終わりが見えない治療。

テーマ:
少し前から定期的に歯医者に通っています。

ある一ヶ所を治療してほしくて行き、
その箇所の治療は3回で終わったが、
「他に気になるところはありますか?」
に答えたのがまずかった。

深刻な箇所こそ無いものの、
長年歯医者に行っていなかったために
ここを少し・・・みたいな所がいくつかあり、
かれこれもう8回は通っている。

いつ終わるのか目処が立たない不安に加え、
料金がまた怖い。

美容院みたくカット○○円とか決まったプランを自分で決めるわけでは無いために、
毎回どんな治療が施され、いくら請求されるかわからない。

300円と激安の日もあれば、
5000円近かった日もある。

そして最も厄介なこと。
それは、
すっごく痛いこと。
歯医者だから当たり前なんだけど・・・

治療中は痛さを耐えるのに専ら、
罪を犯したから罰せられてるんだ・・・
と自分に言い聞かせながら身を歯を任せている。
罪名は親不孝罪。

痛さは全く和らがないけど、
痛さを素直に受け入れられることはできます。
罪人の方で歯医者に通われている方はぜひ試してみてください。

どうしてもどうしても耐えられない場合は・・・
左手をあげてください。←

今週はまた歯医者がある。
まじでいつ終わるんだろ・・・。