ハワイで人工透析をする。 | 会社ルールブックで業績UPを実現する。

会社ルールブックで業績UPを実現する。

社員一人に一つ!「会社ルールブック」を取り入れることで実現!
1:「望ましい行動の促進」2:「守るべき規則の順守」3:「職場風土の改善」
社員研修よりも効果が高い、社員の「行動」を促すための教育ツールです。


テーマ:
私の母は透析患者です。

2~3日に一回、4時間程度の人工透析を受けなくてはならないので、
いろいろと活動が制限されてしまいます。

一番の悩みは、やはり長期の旅行。
安心して透析が出来るところでないと心配なのです。

今回、旅行先をハワイ、ホノルルにしたのも、
やはり海外の中では日本人向けのサービスが多くあったからです。

人工透析も日本人用に透析の枠を確保してもらえて、
付き添いや送迎のサービスもしてくれる所をネットで探して「トラヘルハワイ」というところに依頼しました。


ホームページ
http://www.trahel.com/Touseki.html
ブログ
http://hawaiihd.sblo.jp/


ネットでの情報からのみの判断だったので、
やはり多少不安ではありましたが、
実際利用して母に聞いたところ、


「親切だったし、よかったよ~。」
とのこと。


対応していただいた矢田さんが、とても詳しく専門的で、
いろいろと丁寧に話してくださったこと、日本語で終始対応をしてもらえたこと、
全く不安はなく、リラックスしてできたとのことでした。
透析自体も日本でやっている時よりかなり楽だったそうです。


付き添いで父も透析施設に行ったのですが、
寒い為に毛布を貸してくださったとのことでした。


今度いつになるかはまだ未定ですが、
またお願いしたいと思っています。


私もホッとしました。



ブログ村に参加しています。どちらかポチっとしてもらえると嬉しいです。
  

会社ルールブック・榎本あつしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス