新潟市のふるさと納税で動物愛護支援を!

テーマ:

朗報です


このたび、新潟市ではふるさと納税による
寄付金の使い道の1つとして
飼い主のいない猫の不妊去勢手術助成が
対象となりました

 

 http://www.city.niigata.lg.jp/smph/shisei/seisaku/jigyoproject/furusatokifukin.html


選べる使い道をクリックすると・・・

④環境
飼い主のない猫の不妊去勢手術助成(事業費170万円)
殺処分される猫を減らす取り組みを推進します。

と記載されています

そうなんです。

飼い主のいない猫に手術を施すことは、
私たちの暮らしの
環境に結びつくことなのです






新潟市は今年度から
地域猫事業もスタートしています
3人以上で地域で取組む場合は
予算の範囲内で無料で手術が可能です


個人で野良猫の手術を施す場合、
メス10000円、オス5000円の
補助も出しています




飼い猫の適正飼育

センターでのミルクボランティア

積極的な譲渡・・・

野良猫のいない社会を目指して、
今できることをやる。

是非、新潟市の活動を応援してください


http://www.city.niigata.lg.jp/smph/shisei/seisaku/jigyoproject/furusatokifukin.html



 


 

 






------------------------------

【 支援物資をお待ちしております!! 】

徐々にですが子猫の保護が増えてまいりました。皆様からのご寄付をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。