去年の9月4日から新潟県動物愛護センターに狆(ちん)・メスのワンコが収容さ

れています。
センターでは「ココロ」と呼ばれている体重約4kgの小っちゃなコです。



愛護センターの了解を得て、「ココロ」に新しい飼い主さんを探すため、この情
報をブログ、フェイスブック、ツイッターなどで情報を拡散依頼する事になりま
した。
皆さまのお力で情報を拡散して頂きたく、よろしくお願いいたします。
【拡散希望】です!
ご紹介どうぞよろしくお願いいたします。


新潟県動物愛護センター【重点募集】
<アダルトチーム2「ココロ」>
狆(ちん)、メス、白黒、体重3.94㎏
平成16年9月1日生まれ(13歳)


狆は「犬公方(いぬくぼう)」と呼ばれ「生類憐みの令」で有名な5代将軍徳川綱
吉が江戸城で「お犬さま」座敷犬、抱き犬として大切に扱われていた高貴なワン
コなんですよ~。
知名度が低いけど…実は「狆」は日本犬なんです!
小さく洋犬のような可愛らしい外見ですが「実は日本犬」なんてとって不思議な
感じですよね。

「ココロ」はとっても食いしん坊!
オヤツが大好きです。
そして「抱っこ」も大~好き!



芝生広場でお散歩する動画です。
目は白内障で見えにくいのですが、ご家庭ではお庭などに出してあげると喜んで
お散歩、歩いてくれると思います。
この日も抱っこして芝生広場に下ろしたら、ブルブルしてからマイペースでお散
歩を楽しんでいました。





「ココロ」に愛情をもって終生大切に飼ってくださる方、新潟県動物愛護センター
にお問い合わせください。
とっても大人しくて良い子です。
↓センターHPの写真は長毛のままの「ココロ」ですが、現在は涼しげにサマー
カットしてもらっています。

**********

 

 新潟県愛護センター募集犬<ココロ>

No.南YD001、
狆、メス、白黒、体重3.94㎏
フィラリア陰性
平成16年9月1日生まれ(13歳)
ニックネーム:ココロ




*白内障により目が見えにくく、急に触ると驚きますので、声をかけてから触っ
て下さい。抱っこは好きです。また、心臓病であり、病状が進行した場合は薬に
よる治療が必要になります。トイレの上で寝てしまうこともある老犬ですが、ご
理解のうえ、飼育していただける方を希望します。おやつはもりもり食べます。

**********

新潟県動物愛護センターでは犬の新しい飼い主を募集しています。
譲渡ご希望の方は、譲渡手続きの説明をご覧いただき、愛護センタ
0258-21-5501)にお問い合わせください。
愛護センターの譲渡手続きの説明はこちら↓
http://www.pref.niigata.lg.jp/seikatueisei/1192551344755.html

事前に「譲渡資格審査・飼養環境調査票」をご提出いただいた方から順にお見合
いをしていただきます。
譲渡の条件は、不妊去勢手術の実施、狂犬病予防法に基づき登録、予防注射を行
い、終生飼養してくださる方となっております。
休館日は月曜日(月曜が祝祭日の場合は翌日)となっており、土曜日、日曜日、祝
日でもお見合いや譲渡は可能です。
開館時間は9:00~17:00です。
(譲渡手続きの最終受付は午後4時30分)
この仔たちを愛情をもって終生大切に飼ってくださる方、新潟県動物愛護センター
にお問い合わせください。

興味本位で連絡したりは絶対にしないでください。
保健所の方のお仕事の妨害になり、ブログやFacebookでの情報公開ができなくな
る可能性があります。

新潟県動物愛護センター
〒940-2035
長岡市関原1丁目2663-6(新潟県歴史博物館向かい)
TEL.0258-21-5501
FAX.0258-21-5502
電子メール: ngt040250@pref.niigata.lg.jp

※NDNでは日頃、行政の譲渡活動に協力していますが、行き場のない全ての動
物の一時保護ができるわけではありません。保護されている子たちに少しでもチ
ャンスを広げたいと考えてブログに掲載しています。

 


 

 

 

------------------------------

【 支援物資をお待ちしております!! 】

徐々にですが子猫の保護が増えてまいりました。皆様からのご寄付をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。