すでに会報やホームページ、SNS、チラシ等でも周知させていただいている

NDNフェスティバル2017の開催がいよいよ迫ってまいりました。

 

 

今回のフェスティバルは、公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva 理事長、女優の杉本彩さんをお招きし、

「944。~殺処分ゼロに向けて~」をテーマに、第一部として杉本彩さんから講演を、第二部としては、杉本彩さん、

獣医師・新潟市動物愛護協会 会長である永松亮一さん、NDN代表 岡田朋子に加えて、

新潟を牽引するリーダーを交えてのトークセッションを開催します

 

そして今回は特別ゲストとして米山 隆一新潟県知事、篠田 昭新潟市長(予定)のトークセッションへの参加が決定しました!!

2年前のNDNフェスティバルでは「ゼロアクション スタート!」をテーマとして、

同じく県知事、市長を交えたトークセッションを開催し、全国、新潟の現状や

殺処分ゼロへ向けての具体的な取り組みや展望についてディスカッションを行いました。

 

この2年で地域猫モデル事業、ミルクボランティア事業、

県としての野良猫の不妊手術助成金制度などもスタートし、

行政と民間が連携した地道な取組みのおかげで、

2年前は2,000匹余りあった殺処分数は半数を切り、昨年度はついに944匹となりました。

殺処分ゼロに向け、少しづつではありますが確実に前進していることはとても喜ばしいことですが、他方では未だ数多く発生する多頭飼育崩壊やペット産業の問題など、まだまだ解決の糸口が見えない問題も数多くあります。

今年度は5年に1度の動愛法(動物の愛護及び管理に関する法律)の改正年度で、動物と人を取り巻く環境が来年度から大きく変わるタイミングとなります。

Eva 理事長として国への働きかけを行っている杉本さんからは、法改正に関しての団体としての取組みや今後の方向性などのお話を伺うとともに、全国の現場を見てきた経験を踏まえてのアドバイスなどをうかがいたいと思います。

 

お申込は事前申込制、先着順となります。

定員に達ししだい締切となりますので、皆さんどうぞお早めにお申込みをお願いします。

 

http://ndn2001.com/festival2017.php

 

 

 

 

 

AD

リブログ(3)

  • 自分にできることで

    新潟市の結婚サポートサービスファニーキープス新潟の斎藤文子(きら子)ですこの度、新潟動物ネットワーク「NDNフェスティバル2017 殺処分0に向けて」というイベントに、ファニーキープス新潟は協賛させていただきました。イベント開催概要と協賛団体一覧はこちらからオギャーと生まれた瞬間から今まで、ずっと…

    斎藤文子(きら子)

    2017-10-03 18:02:12

リブログ一覧を見る