ランちゃん拒否

テーマ:

ラン兄ちゃん舐めてください。

ぼくラン兄ちゃんが好きです。

ゴロゴロいってキリ君がランちゃんのそばに来ました。

しかし…、、

 

エッ何言ってんの?

どう見てもキリは子猫ではないよね。とランちゃん

 

え~~~、、僕は子猫です!!!!!!!

 

 

そんなにおおきな体して、仔猫ではないでしょう。

 

 

ランちゃんがキリ君の甘えるのを拒否しています。

無理もない、キリ君、君は大きくなっているよ。

仔猫には見えないかもね。

 

かわいそうだから、私が撫でてあげるね。

 

いやです!僕は人間では、次女のお姉ちゃんが好きです。

ママさんはあまり好きではないです。

 

なんですと!!

つまり、シャンプーしたり爪を切ったりする私は好きではないというのかね。

 

キリ君、君は飼い猫だよ、家族みんなになついてちょうだい。

 

そんな必要あるのですか?僕は次女のお姉さんだけ好きです。

 

かってにしておくれ。

 

 

 

キリ君にポチッと押していただけたらうれしいです。

 


にほんブログ村