写真のチカラで未来をカタチに
Natural photo works

フォトグラファー湯沢桂子です

 

ーーーーー

【無料 メールマガジンはこちら】

ーーーーー

 

暑いっ!

 

うん、夏だからね(笑)

 

でも、毎年暑さが厳しくなってる気がします。

肉体の衰えもあるのか。。。w

 

先週の土曜日。

息子の野球の付き添いでグランドにいたら、

夕方から体調がおかしくなり、クラクラして・・・

はい、熱中症ー。

 

夫が保冷剤を定期的に取り替えてくれて、

日が変わる頃までには回復!

 

旦那様、神〜♡

 

 

 

 

さて。

 

今日のテーマは

 

 

 それ、その通りになるよ

 

です。

 

 

 

 

先日、偶然出先で知り合いに会いました。

 

突然「ケイさん!!」

と声をかけられたので、かなりビビりましたw

 

 

 

 

立ち話でざっと近況報告。

 

どうやら彼女は専業主婦から復職したようで、
家事に仕事にと大忙しのよう。

 

 

 

私の話を最後まで聞くことなく、
遮り気味に、出るわ出るわ、

 

 

愚痴(汗)

 

 

 


くだらない仕事。

頭悪い同僚。

言うこと聞かない子供。

役に立たない夫。

 

 

 

「ケイさんはいいな〜」

「もう、全部捨ててやりたい!」

 

 

 

おいおい。
何があったか知らんが、それは言い過ぎでしょ💦

 


 

10分ほど経ったところで
私のパワーが吸い取られそうだったので
退散しました。。。

 

 

 

 

 

大変なんだろうな、
とは察しますが、
2年以上ぶりに会う人に、いきなり愚痴をぶちまける?
驚きました。

 

 

 

 

彼女は自分の未来を

 

「つまらない人生」

「私は不幸だ」

「そんなことできるわけがない」
 

と、超〜ネガティブに語っていましたが・・・

 

 

それ、その通りになっちゃうよ?

 

 

 

 

ーーーーー

 

 

言霊って聞いたことありませんか?

 

「自分の発した言葉に宿る、不思議な力」

 

 

 

よく、「肯定的な言葉を使いましょう」とか言いますよね。

 

言葉を発すると、それを耳で聞くことにより
さらに意識が深まって、
現実が少しずつ変化します。

 

 

だから言霊のパワーを上手に利用すると
物事がうまくいくようになったり
運を引き寄せたりすると言われるのです。

 

 

だから。

 

否定的な言葉を普段から使っていると
そうなってしまうんです。

そっちに引き寄せられちゃうんです。

 

やだ、怖いーw

 

 

 

 

 

日本人の美徳とされる「謙遜」

これも、時と場合にとっては
良くない言霊として力を発揮してしまいます。

 

 

お互いに謙遜し合うって、
結構な自虐トークですよね(汗)

 

 

海外で暮らしていた友人とも

以前こんな話になって

 

「日本人だけだよ、ネガティブトークで盛り上がるの」と

笑っていたのを思い出しますw

 

 

 

ーーー

 

 

 

普段何気なく使っている言葉。

ちょっと見直してみませんか?

 

 

同じ意味でもできるだけ肯定表現で^^

 

なりたい未来をポジティブに表現していきましょう!

 

 

 

・・・そのためには語彙力も大切ですよ♪

 

 

 

 

それと、
愚痴は悪いわけじゃないけど
ほどほどにね♪

 

私は愚痴りたいことは
一気にパソコンに打ちまくります w

書き終わると、意外とスッキリしますよ〜。

 

 

 

ただし!

 


メールの下書きとかに書き殴ると
間違えて誰かに送っちゃったりしたらアウトなので気をつけてw

 

 

 

 

自分の口から出た言葉は、

自分の耳に入り、脳が「そうなんだ〜」とそのまま受け止めます。

 

 

無理やりポジティブにしなくてもいいけれど、

ネガティブは減らしていきましょうね。

 

 

 

ペコパ、最高(笑)

 

 

 

 

最後までお付き合いくださり

ありがとうございました♡

 

ーーーーー

【無料 メールマガジンはこちら】

ーーーーー

=====

 

”本来の望み”を引き出して写真に切り取り

自信を持って新しい一歩を踏み出す

 

フォトセッション・コーチング

 

 湯沢桂子

 

=====


フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪

 

 

 

 

    

 

    

写真のチカラで未来をカタチに
Natural photo works

フォトグラファー湯沢桂子です

 

ーーーーー

【無料 メールマガジンはこちら】

ーーーーー


こんにちは^^

 

毎日暑くて痩せちゃう♡

↑なぜか痩せないw

 

 

 

さて、今日から学校は夏休み。

 

息子にとってはルンルンな夏休みですが、

親にはちょっと問題もw

 

 

まずは、「3食問題」!

 

朝・昼・晩 と

3食もご飯を作らなくちゃいけない〜〜〜

 

給食ってホントに神です(涙)

 

 

でも仕方ない。

作り置きなどをしながら、

なんとかやり過ごします。

 

世のママたち、共にがんばりましょう〜♡

 

 

 

 

さて、今日のテーマは

 

 

 夏休みの時間やりくり問題

 

です。

 

 

「3食問題」も問題ですがw

それよりも更に問題になってくるのが

 

ワーママの「時間やりくり問題」

 

 

子供の成長段階によっても変わってきますが、

いづれの段階でも

 

「居なかった時間に子供がいる」というのは

 

通常スケジュールで動くことが難しくなってきますよね。

 

 

 

 

我が家もそう。

 

 

4年生の息子は

まだ自分で時間管理ができません。

 

学校からの課題や、塾の宿題。

お稽古なども夏バージョンでイレギュラーだらけ。わおあせる

 

 

大量のプリントを目の前にして、

親の私ですら把握できないんだから

息子にできるわけもなく。

 

(てか、学校の手紙ってなんでこんなに文章ズラズラでわかりにくいのよっ!)

 

 

ということで、今日は一緒に

 

「課題の洗い出し」

 

「スケジューリング」

 

をやって夏休みの可視化をしています。

 

 

 

学校と塾に分けて

それぞれの課題を洗い出し、

 

 

 

 優先順位をつける

 

 それぞれのやることを細分化する

 

 ボリュームを見積もる

 

 所要時間がわかるものとわからないものに分ける

 

 勉強や課題に充てた時間の中に振り分ける

 

 

 

仕事のように細かくはしませんが、

ざっと大まかにでも分けて当てはめておくと

一日、1週間、1ヶ月の流れが可視化できるので

管理しやすいです。

 

 

本人も

「あー。あれとコレかー。」

と目で追えるから良さそうです。

 

 

 

 

 

スケジュールを立てるときに大切なのは

 

子供と一緒に決める

 

ということ。

 

親が勝手に決めてしまうと、

子供は何も考えずに、決められた通りに動くだけになるか、

そもそも「僕はやるって言ってない!」とか

ややこしいことになります(爆笑)

 

 

ある程度の洗い出しや見積りは手伝っても

最後の配分は本人に主導権を渡しましょう。

 

(どう見てもヤバそうなのは、ちょっと手を貸しましょうw)

 

 

 

重要なのは、「やる」とコミットしてもらうことです。

 

 

もちろん遊びやお出かけも忘れずにね♡

 

 

 

小学生にはまだ早いと夫は言いますが、

私は今年からバーチカルでスケジュールを立てるように指導しています。

 

 

分刻みにするつもりはありませんがw

 

 

私自身が使っていて慣れているのもありますが、

1日の流れが目で見てわかるのは

本人も動きやすいようです。

 

 

ダラダラしていても

時計を見ながら

 

「あ。◯◯の時間かー。」

 

と動き出してくれるので、

こちらのイライラwも軽減できます♡

 

 

「ママー、何やればいいの〜?」

 

と何度も聞かれる事も無くなります(笑)

 

↑ジミ〜に、これが一番イラっとするw

 

 

 

 

 

 

 

 

子供のスケジュールだけなら、これでほぼOKなのですが、

 

 

 

何が大変かって、

 

 

息子のスケジュールと私のスケジュールを

ある程度リンクさせる必要があるということ。

 

 

これは、ワーママあるあるですよね。

 

 

例えば、撮影で朝から外出するときなんかは、

自力でできる内容のものに変えてあげないといけないし、

 

オンラインのセッションがある時間帯と

外遊びの時間をできるだけ合わせたい。

 

 

 

「この日の午後は図書館に調べ物しにママと行きたい〜」

 

と言われても、その日は撮影が・・・すまぬ。

 

 

 

なんて事も結構あったりで、

極めて困難な状況にw

 

 

なので、夏休み期間中は、

いつも以上に時間のコーディネートが大切になってきます。

 

息子と私のスケジュールを照らし合わせながら動く。

 

ちょっと面倒だけど、

息子の動きが可視化できているだけでラクです。

 

 

少なくとも、当日の朝に

 

「え〜っ?!?!」

 

なんてことがないように、気をつけましょうね。

 

はい、私もw

 

 

 

 

 

夏休み。

 

 

いつものように時間が自由に使えない分、

ムキーっ!となることも増えそうですがw

そこはもう割り切っていきましょう。

 

 

 

 

私は、夏休み期間中は

ちょっと仕事をセーブしながら

息子との時間を楽しみたいな、と思っています。

 

 

一緒に楽しいこともしたいし、

色々とお出かけもしたい。

 

あと少ししたら、

もう一緒にお出かけなんてしてくれないかもしれないし。

 

「ママー♡」と言ってくれるうちに

遊び倒したいと思っています^^

 

 

 

 

今年の夏は

 

「体験の夏」

 

がテーマの我が家。

 

 

経験が何よりもの生きた学習になるはず。

机に向かうだけが勉強じゃない!

 

子供のためだけじゃなく、

親である私も同じ。

 

 

 

 

 

 

さぁ、今日から1ヶ月ちょっとの夏休み。

 

スケジュールが乱されてイライラすることも多いと思いけどw

そこそこ手を抜きながら一緒に頑張ろう、息子よ!!

 

 

そして、世のワーママさん、共に夏休みを乗り切りましょうね♡

 

 

 

 

 

もし、関東近郊のおすすめの体験スポットなどありましたら、

ぜひ教えてくださーい!

 

 

 

 

 

 

最後までお付き合いくださり

ありがとうございました♡

 

ーーーーー

【無料 メールマガジンはこちら】

ーーーーー

=====

 

”本来の望み”を引き出して写真に切り取り

自信を持って新しい一歩を踏み出す

 

フォトセッション・コーチング

 

 湯沢桂子

 

=====


フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪