八幡平アスピーテラインを走る☆

2018 北東北秘湯めぐり おんせん 其の三

 

其の一 序章はこちらから → 

其の二 豪華!マイ海鮮丼 → 

 

 

マイ海鮮丼を楽しんだ塩釜水産物仲卸市場を出発したのが8時40分。

最初の運転はおじゃる☆で、途中どこかで交代したんだな(笑)。

気が付いたら松尾八幡平ICを抜ける所だった。車

 

 

11時ジャスト。

この間2時間20分、走行距離は214km。

 

ちなみに自宅から塩釜までが340kmだったので

この日すでに550km走っているのだが、

そこに思いが至らなかった(笑)。

ガソリンの残量計はまだ3メモリあったしね。

 

出発前にガソリンは満タンにしてきた。sei

プリ子は通常、1回の給油で800kmほど走るので

ガソリンの事なんてまだまだ全然気にしていなかったのだ。なく

 

 

 

 

↓ まずは1回ポチッと(。・ω・)ノ゙
 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

出展:環境省HP

 

八幡平のドライブマップ。

松尾八幡平ビジターセンターから

秋田県の国道341号線まで約35kmがアスピーテライン。

おじゃる☆たちはこの道を行く。車

 

山頂レストハウスから樹海ラインと

その先の岩手山パノラマラインを走れば

ぐるっと一周約1時間、景勝地の続くドライブコースだ。

 

 

ここはまだアスピーテラインへと続く一般道(笑)。

 

 

でもすでに素晴らしい景観!ayaやったー

 

 

左へ曲がれば樹海ライン、松川温泉。

右に行けばアスピーテライン八幡平。

 

 

松尾八幡平物産館あすぴーて

 

その入り口に、ビジターセンターを備えた農産物直売所。

ここまでとっても順調で、

時間に余裕もあったのでちょっとだけ寄ってみる。♥sei♥sei

 

 

お食事コーナーでは、ラーメン、蕎麦、うどん、カレーライスがいただける。

おじゃる☆たちは、まだここでは食べないけどね(笑)。

 

 

お土産コーナーでは、岩手県の名産品があれこれ。

南部せんべいでしょう~♪

 

あれ?

南部せんべいって、青森だと思ったら岩手も産地だったのね!

 

 

わんこきょうだいが可愛い、南部鉄のアクセサリー!!

欲しい~~~ヽ(^。^)ノ。

 

 

今やババヘラアイスもお店で買う時代ww。

ばばちゃんたち、どうしたぁ~!?

 

 

おじゃる☆はブルーベリー100%ジュースをいただいた。

本当に砂糖も何も加えてない無添加ジュース。

目の前でミキサーでガーーーーー!!って。

 

う~ん、健康には良さそうだ、が。(爆)

 

 

 

隣の(店内でもつながってる)ビジターセンターでは、

八幡平市の観光PRキャラクターのありんちゃんがお出迎え♪

 

 

りんどうの妖精なんだって・・。

茄子かと思った(;^_^A。

 

 

八幡平はの生息地域でもあるので、気を付けましょう。てへッ☆

 

 

この問題、わかる?

 

三十三才??

 

 

ミソサザイ!?

へぇ~、お勉強になるわぁ!ヽ(^。^)ノ

 

 

 

もちろん行く先々でポケモンGOピカチュウも楽しんだ♪

ジムに置いてきたバンギラス、

あっという間に帰って来たわww。

意外に八幡平にもトレーナー多いのね(#^^#)。

 

 

青空と緑のコントラストが美しいアスピーテライン。

メッチャ涼しい・・(;^_^A。

こんな爽やかそうだけど、

通り越して外気温13℃だったんですけどww。

 

 

ここに来て初めてそろそろガソリンが危ないんじゃないかって事に気づく(爆)。

まだまだ余裕だと思っていたが、

さすがのプリ子も上りの山道ではことのほか燃費悪し。

残り走行可能距離がどんどん減っていく・・大丈夫?滝汗

 

この八幡平エリアにガソリンスタンドがあるわけもなく

秋田県側の国道341号に出るまでには、約35km。

しかも国道に出たからと言ってすぐにスタンドがあるとも思えない・・。

ひぇ~~~、ドキドキだぁ!汗

 

でもギリギリ大丈夫だろうと、このまま進むことに。

 

 

車がたくさん停まっているのは山頂レストハウスだ。

駐車場有料なので寄らない(爆)。

 

でも道中の景観を眺めていたら、ハイキングもしたかったよ~!

全然そんな時間、とってなかった(笑)。

あ~、勿体ない!チーン

 

次回はもうちょっとゆっくりしたプランを考えるわww。

今回は車窓からの眺めだけで我慢、我慢!(;^_^A

 

 

そしてここまで来たら、お目当ての藤七温泉まではあと2km。

アスピーテラインからちょっとだけ外れて、ここからは樹海ライン。

 

 

うわぁ~!!

これ源泉?おんせん

メッチャ心躍る景観!!ヽ(^。^)ノ

 

 

そんなこんなで、ガス欠にビビりつつ楽しんだ絶景ドライブ♪車

インター降りてからちょうど1時間、ビジターセンターからは30分。

 

 

12時ジャスト、藤七温泉 彩雲荘おんせんに到着です!

 

標高1400mの秘湯!

白濁硫黄の混浴露天風呂♪

 

憧れの温泉、ついに来たぁーーーーー!!

ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!

 

 

 

 

今日も応援、ありがとうーー!!ヽ(^。^)ノ

1日1回、愛のポチをお願いしまぁ~~~す♪

下

にほんブログ村

 

読者登録してね