今日は、みなかみで某イベントの日。

今頃行かれている方もいらっしゃるのでは?(笑)

おじゃる☆も、一ヶ月以上前からリマインダーに登録して

楽しみぃ~~♪バンザイにしていたが

本日午後、急きょ来客の予定ができ、それどころではなくなった。

 

お片付け、お掃除しなきゃ!!ヾ(。`Д´。)ノ

 

 

だから普段からちょっとずつやっときなさいって言うの!!

・・それができたら苦労しないのだチーン

とっととブログアップして、お掃除続きやろww。

 

 

 

おもて那須手形での塩原湯めぐりおんせん

「おもて那須手形」なのに、

なぜか那須の温泉は掲載されていないのよね(爆)。

ほとんどが板室か塩原。

 

でもって塩原には『塩原温泉郷・湯めぐり手形』なるものも存在する。

こちらは、900円で購入すると掲載18軒の施設のうち一軒で無料入浴。

残りの17軒は通常料金の半額で日帰り入浴できる。

 

しかも18軒すべてのスタンプ集めると、

塩原温泉オリジナル木製湯桶sao☆ももらえちゃう、太っ腹!ヽ(^。^)ノ

 

一度購入したことはあるけど、

残念ながら、おじゃる☆この湯桶持ってないわ汗

 

一年間で18軒というのはなかなかにハードル高い。

1回に三軒頑張ったとしても、

2ヶ月に一度は塩原行かなきゃだもんねww。

 

それにしても、『おもて那須手形』は1080円で7軒無料入浴。

『塩原温泉郷 湯めぐり手形』は900円で1軒無料、17軒半額。

それに加えて、期間限定で場所も違うとはいえ、

奥日光湯元の『湯めぐり手形』もあるでしょう。

こちらは1000円で3軒無料、有効期限は半年。

 

なんか、栃木って湯めぐりに力入れてて良いなぁ~♪あひるWハート

ちなみに群馬でも、

万座・老神・みなかみ・草津(和風村、三湯めぐり)の

湯めぐり手形使用したけど、栃木程のお得感はないわぁ~ww。

 

 

 

 

↓ まずは1回ポチッと(。・ω・)ノ゙
 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

 

 

 

 

湯荘白樺さんで、白濁硫黄泉と湯泥パックを堪能したのち。

時間は午後1時、お腹空いたねぇ~~ゲッソリ

とやって来たのは、こちら釜彦さん。↓

塩原と言えば!

の、元祖スープ入り焼きそばのお店(^_-)-☆

 

元祖スープ入焼きそば 釜彦

 

住所: 栃木県那須塩原市塩原2611

TEL: 0287-32-2560

 

営業時間 11時~15時

定休日  不定休

 

 

 

前回ご紹介したのが2011年の1月。

その年の秋に現在の場所に移転されたの。

移転してから初めての訪問だから、なんと7~8年ぶり?

あ、湯荘白樺と一緒だ・・滝汗

前回もセットで来たのかな?(爆)

 

これまでにも、何度かお邪魔しようとは思ったのよ。

でも、いつも前を通ると長蛇の列とか、

逆に売り切れ仕舞いとか┐(´д`)┌。

 

この日はね、実はもう一軒のスープ入り焼きそばのお店

「こばや食堂」さんに初めて行ってみようと向かっていたの。車

釜彦さんの前を通ったら、空いてる!!sei

こんな事もあるんだね?と。

こばや食堂さんに着いたら大行列でww。

慌ててUターンして釜彦さんに戻って来たというわけ(;^_^A。

 

 

 

平日だから空いていたのか??おまめ

こばや食堂さんにお客が流れたからか?

いやいや、たまたまタイミングが良かっただけみたい。

おじゃる☆たちが並んだ直後、

バラバラと5~6台の車が入ってきて、急に行列伸びた(笑)。

 

 

10分ほど待って店内へ。トコトコ

 

 

 

満席なので店内画像はこれだけ。

額縁は昭和42年に焼失した旧店舗で使用していた看板だって。

これは焼け残ったんだね。

この頃まだスープ入り焼きそばは発明されていない(爆)。

 

外観と同様に白壁に黒い柱と木枠が印象的な、古民家風。

移転前から常に行列してた大人気のお店だから、

移転に伴いさぞ大きくなったのだろうと勝手に思い込んでいたが・・。

 

あれ?(;^_^A

 

テーブル席が3つに、小上りが3卓?

それとカウンター5席くらい。

 

たぶん、カウンターと小上り1卓分しか増えてないよ真顔

まぁ確かに席数だけやたら増やしても、

調理人を増やさなければパニクるだけだもんねww。

逆に外に行列できてる方が、人気店に見えるから良いかww。

 

 

注文はもちろん、スープ入り焼きそば♪

それから、桐生のヒレカツのソースカツ丼とは一味違う

ロースカツのソースカツ丼も食べたい!

じゃあ、一つずつ頼んで分けっこしよう(#^^#)。

 

ほどなく登場!!スープ入り焼きそば!!

あ~~ん、これよ、これ!!

お久しぶり♪懐かしい(笑)。

 

 

本当に見た目はラーメンだけど、食べると焼きそば(爆)。

あっさりとしたソース味で、麺も具も焼きそばww。

なんか美味しいんだよねぇ♪

クセになるのだわぁ~ヽ(^。^)ノ。

半分こしたけど、もっと食べたかったぁ~~!!

 

 

でもって、ロースのソースカツ丼。

 

 

お肉の部位・形状だけでなく、

このソースそのものが桐生のとは全然違う。

ドロッとした濃厚な甘辛ソースがたっぷり。

 

桐生のソースカツ丼は丸いヒレカツを

サッパリ秘伝のおソースにサッとくぐらせるから、

見た目にはソース感はあまり感じないんだよね。

 

あ、パソコンからこのページを見てくれている方は、

トップ画像に桐生名物「志多美屋のソースカツ丼」があるから見比べてみてね。

といって、手抜きをする(爆)。

 

 

キャベツたっぷりだが、丼は大き目のご飯茶碗っぽい。

下部がふっくらとした丼ぶりとは異なるので、

意外にご飯の量は少ない、肉多めww。

 

お肉柔らかくて美味い♪

これはこれで有りだよねぇ~(^_-)-☆ ←なぜか上から目線(爆)。

 

 

ちなみに移転して値上がりしたんだろうと思ったが

 

スープ入り焼きそば

700円 → 750円

 

ソースカツ丼

950円 → 1000円

 

ほかもほぼ50円の値上げ。

8年の時の経過を考えればこれは想定内。

 

 

塩原に行ったら、一度は食べたいお勧めB級グルメであります(^_-)-☆

さて、しょっぱいもの食べたら、甘いもの食べたくならなぁ~~い?(爆)

 

 

 

 

今日も応援、ありがとうーー!!ヽ(^。^)ノ

1日1回、愛のポチをお願いしまぁ~~~す♪

下

にほんブログ村

 

読者登録してね