facebookのいいね!について

テーマ:
こんばんわ。

本日はSEO対策とソーシャルとの関係性についての一ネタです。
最近、私の研究途中のネタでもあるのですが、
ソーシャルメディアのリンクがどれぐらい検索順位に影響を与えるか?という点です。

一番最近で言われるのは、facebookのいいね!ボタンですが、
結論から言って、上位表示の加点効果がありそうです。

現状はそこまでアルゴリズムが追いついていないため、
それっぽいアカウントを複製して、一定期間運用し、
いいね!を特定のサイトにたいして行っていくと、
Googleに認知されずに、上記のような効果が見込めるかも知れません。

しかしながら、Twitterの被リンク効果にもあるように、
影響度!その人物(ユーザー)が与えるインパクトがどれぐらいあって、
そのレコメンドに価値があるのか?をアルゴリズムに組んでくるのですぐ効果がなくなります。

これを見越して対策する必要があるということです。
実際の実践ノウハウは記しませんが、どのようなアルゴリズムをGoogleが組み込んでくるのか、
ロボットの気持ちになってイメージすることがとっても大事です。

これからのウェブサイトは、被リンクを集める上でソーシャルと親和性の高い企画を打ち出すことが大変SEO対策上の効果も見込めそうです。

一発ヒットするとソーシャルメディアからのレコメンド、
つまりは、Google目線で自然発生リンク(ナチュラルリンク)を存分に集められる可能性があります。
サブページへのいいね!が集まっても全然かまいません。

その効果はトップページつまりは、サイト全体のパワー向上に繋がるからです。
よって、ビッグキーワードで上位表示ももしかしたら可能になるかも知れません。

Google+1のネタも今度書いてみようと思います。
今日も3分ぐらいで書いた記事なので実りがあるかは分かりませんが、
ざっと書いてみました。誤字脱字ありましたらごめんなさい。

SEO対策の一環として応援中のサイトのPRを渡したいと思います。
・一人暮らし向け賃貸情報サイト「JOYLIFE賃貸 」、東京都内で賃貸マンション・賃貸アパートの住宅情報サイト になります。
・クチコミと価格比較情報サイト「クチコミィ~ト 」、100万商品以上の通販アイテムのクチコミをチェックできます。

以上です。

関係ないことですが、SEO対策というキーワードで毎日10名以上流入されてきてます。
果たしてどういう事なのだろうか。流入が多くなりましたら、ブログ真剣に書きます。。。今以上にw

ではまた更新します。


本日は、SEO対策を行って行く上で、今後欠かせない領域である、
ソーシャルメディアとの関係性を考察しながら自論を記していきます。
※本日もざっくり記していくので見にくいことは予めご了承くださいませ。

さてさて、、、
最近は、Google+1が追加されたり、facebookのいいね!が、
検索エンジン対策にどのような影響度を与えていくのかが、議論に挙げられることが多いです。
お客様からもよく上記の効果はいかなるものか?と質問を頂きます。

私的には、この展開は必然でありまして、
検索エンジンは今後もソーシャル要素を取り入れた評価軸(ソーシャル関係度というか評価)を重要視していくと予測されます。

個人がある程度特定されている人からのレコメンドは、
検索エンジンのレコメンドよりも大いに信憑性があり、価値ある情報が入っていると考えるのが当たり前です。
しかしながら例外もありますが、、、基本的には上記のロジックは成り立つので、
今後も、その精度が高まれば、価値が高まるため、検索エンジン側も評価点は大きくさせていくということです。

上記の流れになればなるほど、今後のウェブマスターは、
facebookのいいね!やGoogle+1などをどのようにして、集めていくのか?
をよく考えてコンテンツ制作やウェブの戦略を考える必要性が高まっていきます。

SEO対策ができるだけではもう駄目で、
マーケティング要素やメディア運営要素を兼ね揃ったワンストップの施策が必要になります。
小手先のSEO対策は通じず、ユーザーから生まれる価値を如何に、自サイトに取り入れていくのかをしっかり考え、実現できる人が大きな差別化要因で、ウェブサイト運営からは大変必要になります。

その人材を教育するのには、OJTが活用されていますが、
これといって成果は望ましくはなく、やはり相当の興味を持って取りかかる必要がありそうです。
それが適正なのかも知れません。一日中ウェブサイトを見続けられるか?などといった感じでしょうか。

話はそれましたが、
今後は、ソーシャルメディアと検索エンジンを両方の視点で、
サイト構築をし、大差卯を行っていかなければならないフェイズにきているということです。
大変なことですが、実はシンプルで、如何にお客様のためになるコンテンツを作れるか?
お客様が友達に伝えたいというような感動するサービスを提供できるか?価値を提供できるか?
などが肝で、本質に戻る必要がありそうです。ご参考までに。

また、本日もPRとしてウェブサイトの紹介をさせていただきます。
賃貸情報サイトのJOYLIFE賃貸 になります。
私自身も恵比寿に住むキッカケになった賃貸情報サイト になります。
応答速度が業界でもトップクラスではないかと思います。
アクセスがきていないのか?画像が少ないからなのか?
独自のノウハウなのか?は定かではありませんが、
Googleは応答速度が速いサイトを上位表示の評価に加えている傾向があります。
※こちらは私の自論になります。
是非一度、JOYLIFEで賃貸を探してみてRTや口コミしていただけると嬉しいですね。

あと、もう一つ、
口コミサイトのクチコミィ~ト になります。
Twitterと連動したサービスでリアルタイムのクチコミ が知れる数少ない通販サイトです。
私もアマゾンで買うまえにTwitterのつぶやきを参考にすることがありますので、
このクチコミと価格比較の要素を兼ねそろえたWEBサイトを使っています。

以上になります。

また、議題が思いついたら記していきます。
こんにちわ。

ちょいと時間に空きができたので、
昨日のSEO対策に関する記事ないで登場した「パンダアップデート」についてです。

アメリカの方では、既に実装されていて、
主に英語で適応されているとのことです。

では、日本にはいつ頃登場するのか?って話になりますが、
現場感ではうーんって感じですね。

っというのは、
6月15日周辺に起きたGoogleのアルゴリズム変動により、
パンダアップデートの意図であるコンテンツの評価が組み込まれている気がするのです。
こちらは実際にどれぐらい信憑性があるかって言われたら、明確には言えないですけどね。

最近のアルゴリズム変動を、
全てパンダアップデートだー!っていうのはおつむが少々足りてないように思えます。
それは、SEO対策を行っているプロからしたら逃げですよね。
じゃーあどの部分が、パンダなんだ?っていわれたら全部って言いそう。

この部分はパンダの影響値があるかも知れないです!とか、
外部施策の評価はこんな感じで変動ありました!とか、

そういう様にウェブマスターにアドバイスするのがお仕事なのに。
最近、話したSEOまっけったーはみんなそんな感じで萎えます。
もうお手上げ!とか無いからw まさに思考が停止しているように思えます。

とはいえ、
実際に去年からのGoogleのアルゴリズム変動については、
Google内でパンダの一部の施策を仮説→検証を繰り返しているように思えます。

SEO対策案についてですが、昨日のメールにも書きましたが、

僕が思う現時点の対策する上でのキーワードは、
1.サイト全体でサイトテーマの統一を意識(サブページも)
2.下層ページのコンテンツ強化
3.etc...

1. については、そのサイトのメインテーマがサブページについてもバックボーンとして影響を与えているか?メインページと全く関係ないページとかは、下がっている傾向を垣間見ます。
こちらは、全く関係=メインテーマが反映されていて独自性のあるページと混在しないように。
後者の方は全然ありですね。それが2 の話とも続きます。

2. は、下層ページを強化する必要があります。薄いページは間違いなく今後落ちていきます。あと、他の下層ページとの類似率も見ているので、共通に反映している箇所とかは軒並み下がっていくと思います。
今下がって無くても、本格的にパンダ先生が反映されたら怒られるでしょう。
じゃーどうするかという話になりますが、
・オリジナルライティングのテキスト量を増加
・共通箇所でもオリジナルに思われるようなコンテンツ
 →枠は共通でも中のコンテンツがページ毎に独自性がある。
  例)レコメンドでいうと、ページ毎にユーザ属性を加味したレコメンドが表示されるとか?ソコに新たな価値を乗せて他のページにはない「価値提供」をしているのか?という点が重要に思える。

3. これはお客様にコンサルティングしている域の話なので、正直ブログには書けないです。ごめんなさい。
でも、2つを挙げた理由は、なぜか?それは、私自身もGoogleが目指すコンテンツが良いページが上位表示されることを望んでいるからです。

このブログを少数(100UU)ぐらいの方が見ているみたいですが、
ウェブマスターがいて改善されて、それが多くの方に良い影響を与えると良いなと思って記しました。
参考になるかも知れません。

このノウハウを書く時間は、5分ぐらいと決めているため、
ざっくり文字を羅列しているため、文章が読みにくいと思います。

それでもかまわないというかたが見ていただけたらと思います。

今度は外部施策についてでも書いていきます。

応援サイト:
一人暮らし賃貸情報サイト「JOYLIFE賃貸
口コミ・価格比較サイト「クチコミィ~ト

折角はじめた昔の記憶が残っているこのブログを、
少しずつ活用していきたいと思う今日この頃。

最近、こちらの「JOYLIFE賃貸 」をリリースいたしました。

テーマは一人暮らしに特化した賃貸情報サイトです。
主な集客方法はSEO対策になります。

最近のSEO対策は大変難しくなってきています。
以前のYahoo!では、外部リンクやヤフカテ登録、
ヤフカテ登録サイトからの被リンクなどで上位表示を比較的、短期間で実現できていました。

しかしながら昨年の11月頃に実装されたGoogleアルゴリズムの採用により、Googleの順位がほとんどそのままYahoo!で適応されるようになり、多くの企業に多大なる影響を与えていると思います。

これにより、上記のような比較的、安易なSEO対策では、
Yahoo!やGoogleの検索上位を獲得することは難しいと言えます。

内部施策と外部施策をもっとフォーカスすることはもちろんの事なのですが、
最近のGoogleはコンテンツを重視するように伝えているようです。

パンダアップデートもその施策の一つと言えます。
※パンダアップデートについては追々調査結果も含めて明記していきます。

簡単に言うと、
ロングテール階層のコンテンツが主な対象になるのですが、
十分なコンテンツが無いページがSEO対策によって上位表示され、
ユーザに提供する価値が低くなっていることをGoogleは危機感を感じている。

それはソーシャルマーケティングとも関わる部分ではあるが、
facebookやmixiに見受けられるユーザによるレコメンド(信頼ができるユーザから)が価値を帯びてきている背景があり、googleとしてはその質になるべく近づけ、ソーシャルメディアでは補完できない領域まで、ユーザへの価値提供の質を更に向上していきたいと考えているのではっと思います。

話は脱線しましたが、
端的にまとめるとgoogleは有益なコンテンツを提供しているページだけを上位表示させたいのです。
やっぱりGoogleは質の高い情報を検索するのに最適だ!っとユーザに認知して欲しいと言うことです。

つまり、SEO対策とコンテンツを意識したサイト設計やプロモーションが必要と言うこと。
JOYLIFE賃貸 については、始めに東京エリアから少しずつ始めていき、
物件情報を丁寧に紹介していきたいと考えている。

今までのポータルサイトは、如何に効率よく運用し、コストを低くして、売上を上げられるか?という点を考えていたのではないかと思う。

この点は大事なのだが、やはり時代に逆らわず行うとすると、
人の手(マンパワー)で他サイトとの差別化を行っていくことが今後のSEO対策の基本となると思う。
そのことが結果、ユーザに対する価値提供の総和も上がり、

ユーザもサイト運営者もはたまたGoogleもHAPPYに繋がるという流れに向かっている気がする。
僕はその流れに乗っていけるように、ユーザに提供しても損がないサイトを運営していきたいと考える。

最後に告知、賃貸情報サイト「JOYLIFE賃貸」から一人暮らし物件を探してみてください。

個人が特定されないのでここだけのSEO対策ネタを定期的に書いていきます。

ゴールデンウィーク

テーマ:
「マネージメントの本質とは…組織よりも、特に個人に対し深くフォーカスすること。」

昔から信頼している(生涯付き合っていくだろう)先輩がいる。
今日、私のマネージメントを評価してくれた。

結論、マネージメントの本質を見極められていない。
相当ショックを受けた。

正直、今までの人生で営業もマネージメントも共感性を活かしてやってきたからだ。
事実として受け止めて、もっと素直に人を見ていこう。
経営者としても、営業としても、人としても、、、

優しくかつ丁寧に伝えてくださったSさん。心から感謝します。(私の性格も熟知してますねw)

そうそう!いまさらですが、
ツイッター(つぶやき)始めました!
アカウントID=「naritakashi」
気軽に絡んで頂けたら嬉しいです。

是非とも、皆さん
素敵なゴールデンウィークに!
来年は、海外とか行きたいな・・・なんて(笑)

ココロとカラダのバランス

テーマ:
「ふと空を見上げたら温かい気持ちになれますか?」

年も明けてもう2カ月目になるのか…っと空を見上げて思った今日この頃。

昨年末からアメブロに触るきっかけも気配もなく、久しぶりの日記になる。

アメピグ・・・なんとまぁーめんこいこと。。。

最近ふと思う。

もっと広大な心の器を持つ人間になりたいと、、、
日々、反省と改善の繰り返しである。

次にふと思う。

圧倒的な成果を追及していきたい。

妥協のない圧倒的な成果

圧倒的な成果は、顧客の満足があって初めて映し出される。

顧客の満足を追求し続けることこそビジネスの楽しみと肌身に感じる。

最近は、その実現のために毎日を過ごしてます。

思い返すと色々あった一年でした。

この一年間は、私にとって人生を変えるほどの大切な一年でした。

誰もが持っていてもその存在に気付いていない「あるモノ」を手に入れられた年でした。

それには、ただただ心から感謝する次第です。

桜が舞う季節になったら、

去年、一年後にまた来ようと決めていた京都に行こう。

去年の自分に会えるかもしれない。

ありがたいことに、、

テーマ:
「亀のようなウサギで居続けたい。」

お疲れ様です。

前回の日記から約1か月ぐらいかな?

最近は、様々な世界を見れてます。

それは縁から縁が生まれているおかげ。
特に経営者の方々と繋がる機会が大変多い。

ビジネスの話などが大半ですが、
人脈=人との繋がりではなく、絆で繋がれたら良いなと思う。
それには、まず僕から動こうと思う。

今年は終わるが、年末まで楽しく過ごせる環境に
ただただ心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ところで、最近、私の部下(仲間)が急成長してます。

常に120%のタスクをお願いしているのですが、
なんとか乗り越えようと必死で取り組んでいる姿をみると、
彼の信念を垣間見れます。

今の彼は、、亀かもしれませんが、
すぐウサギになります。
亀の魂を持ったウサギになり素敵なジャンプを魅せてくれる。
私は必ず応援し続けます。

しかしながら、、、気持ち良いものです。


僕の進捗としては、
この半年で、コミットという意味合いが少し理解できた気がしてます。

様々な仕事をさせてもらってきましたが、
コミット=「自分に対する約束」から「自分に課された責任を必ず達成する」

考えの変化が生まれてます。

当たり前のことで、大変難しい。
しかし、出来ている人は難しいと思っていない。

無意識でできているからです。

私も、無意識に出来かけてきている気がします。
感覚的ですが、、、

私は実感しました。
それは大きな力になります。
そして、自分に対しての御褒美も大きいです。
その褒美は、一人ひとり違いますが、、、

少し風邪をこじらせました。皆さんも必ずうがいと手洗いをやってくださいね。

今月の師走も駆け走ります!!

恥ずかしいから

テーマ:
【何かを失ったんじゃない。常にYESの選択を繰り返してきたんだ。】

こんにちわ。
最近はインフルエンザが流行っていて、、、
(((( ;゚Д゚))))ブルブルな毎日を過ごしてます。

自分の周りでも垣間見れたりしますが、
私は至って今のところ元気に過ごしてます。

外では徐々に紅葉の匂いがし始めてます。
季節の変わり目と時の経つ速度に趣を感じます。

今年の自分は、完全燃焼の日々を過ごせてきてます。
途中に、注射やら気絶やら色々ありますが、
自分に素直に一生懸命やっている結果なので通過点だったのでしょう。
※今後は気をつけます。心配掛けた皆さん申し訳なかったです。

題名にもありますが、
最近、実家が引っ越ししまして、
引っ越し作業なども若干手伝ったのですが、
11年間過ごしていた[私の人生の大部分]ので、何だか最後は寂しかった。
あそこであんなことあったなぁーとか、
こんな話したなぁーとか朝までお酒を飲んだものです。

最終日、たまたま親父と私だけで家にいて、
私も別の場所に引っ越しだったので、色々準備して、
引っ越し業者が来て、家を出る前に親父に感謝の気持ちを伝えました。

「いつもありがとう」って言っているのに、
その時ほど、照れくさくて、嬉しくて、感謝した言葉は久しいな。

その家には、多くの学びと優しさと感動が詰まってます。
寂しい半面、新しいステップとして私も憧れの街に住む事が出来ました。
携わる全ての方に感謝してます。

両親の汗水が私の糧になり、
私は更に頑張れる。

両親、本当にありがとうございます。
これからは私が恩返ししていきます。

今後とも御健康だけは一番注意して欲しい次第です。


肩に注射打つのは良くない。

テーマ:
「本当の優しさを知ってるのは、本当の絶望や悲しさを知っているからだ」

こんにちわ♪

久しく日記を更新してませんでしたが、
不定期なのでご了承ください。

気付いてみれば、日記を更新すると、
400人以上の方がご覧になっていただいているみたいで、
変なこと書けないなって思う今日この頃ですが、

夏は静けさを増し、秋の匂いがしてきました。
季節の変わり身なので、体調には気をつけたい。

いつも寝たいと思うことあるけど、
風邪ひいているときに思うのが、
「この状態で寝たくない」である。

汗をかいたからだで寝るほど不快感がある寝方はない。
まぁー体調が悪くなるのは、自分の体調と外部のウイルスの強さによって、
確率論が発生し、それに該当したら風邪ひくわけなので、

どんな状態でも引いちゃうということです。

それはともかく、
最近、仕事が趣味に変わってきている気がする。

趣味=好きなこと
好きなこと=楽しい=モチベーション

できないことができるようになる感覚を日々感じてます。
様々な視点から試行錯誤をしてます。

多くの方に今以上の良い影響を注げるように
明日からまた一週間が始まりますが、先週よりも頑張りたいです。

ただ、、、
最近頑張りすぎてなのか、寝不足なのか、
肩に注射を打ちました。
パソコンの使い過ぎと疲労の蓄積みたいです。

いやはや、好きなことやっても体は正直なんですね。
パソコンは、姿勢を気にして解決していきます。
疲労については、今以上に規則正しい生活をして克服していきます。

世の中には、もっと大変な仕事をしている方がいて、
誰にも持っていない熱意を持っている方もいて、

私もその一員になれるように、謙虚に取り組んでいきたいです。


蝉の鳴き声と共に

テーマ:
鳴いているんじゃない。
泣いているわけでもない。
生きてるんだ。それだけ。。。
Byとある蝉

私が思うに、蝉は全生物の中で、
一番と言っていいほど充実した一日を過ごしていると思っている。
それはなぜか?
6年間近い暗い土の中で、いつ襲われるかわからない状況下で、
毎日、光を見るために、我慢を我慢を続け続けている。
自分にそれを乗り切る自信があるかといわれると、
はっきり、ありますとは言えない。過酷すぎるからである。

でも、それを可能にするのは、生きるためであるのか?希望を求めてるのか?
蝉に聞かないと分からないんだろうな。

僕ならどうやって乗り越えるのだろう。。。

どんな人でも、どんな生き物でも、学ぶべきことは必ず有ると思う。
毎年、夏になるとそんな忘れてはいけない大切な想いを蘇らせてくれる。
蝉は大切な大切な、、、私の師匠でもある。

今年も私のかけがえのない夏に出来たのもあなたの支えあってです。
昼も夜も、一秒でも多く頑張ったものが、最後に目標達成できるのだろう。
蝉だけじゃない。生きているものの結論だろうか。

一匹一匹のセミ達に表彰したいものです。
今年もお疲れ様ですと、、、

でも、実は・・・僕、蝉はとっても苦手なんです@@