{2A847C4A-BFBC-4736-BD0A-BC92BD2ED73A}
 
どーも、はるきちです。
 
さて、あの有名な「無邪気」さんが、3号店を西新でオープンさせたと聞きましたので、
無邪気なはるきちオジサンが早速うかがってきましたYO。
 
無邪気さんといえば、やはり家系を感じさせるベースのラーメン。
(お店はけっして「家系」と謳っているわけではありません)
 
家系のあの味がときどき食べたくなるんですよね~。
 
ちなみに、店内はカウンター席を中心に、テーブル席もすこしあり。
 
ランチタイムを外して行きましたが、それでもかなり賑わっておりました。

 

{C2CD3A76-7AD0-4EED-B21D-6D5CCE384AF0}

 

 

{C2FBB4F3-A57A-491A-A5F4-1A8BC1A8E606}
 
注文は、メニューの筆頭にありました「海苔半熟味玉ラーメン 780円」に、
「ライス食べ放題100円」を。
 
基本的に「ラーメンライス」ってほとんどしないんだけど、
家系のお店へ行くとどうしてもしたくなるので、その勢いで。
 
味の濃さ、麺の硬さ、油の量は、すべて普通でオーダー。
 
さ、いただきましょう。
 
家系ラーメンでよく見かける「茹でホウレン草」などはなく、青ネギがトッピング。
 
「ラーメンのおかずにライスを」と店側がリコメンドするくらいだから、
やはりスープは普通でも濃いめ。
 
豚骨、鶏ガラのブレンドスープに、醤油ダレ。
 
まだオープン仕立てってのもあるからだろうか、何となく
七隈店の味とはちょっと違う気もした。
(気のせいの可能性高し)

 

 

{54AC03F1-0008-4F91-AB25-3A9AA38B340A}

 

 

{8B64560D-7D59-45B1-B625-E91319106910}

 

 

{2E3E4FBF-900D-4332-A681-28D267A5BEBB}

 

 

{882F9069-9E49-460B-B011-2B04AEB3E692}
 
やはり、「鶏油」を仕上げに使っているのが、香りとして特徴的に感じる。
 
あと、スープの舌ざわりが、魁龍ほどじゃもちろんないんだけど、
骨粉のざらつきをすこし感じる。
 
麺は、見た目から中の芯が残っているのがわかって、
普通でちょうど良いんじゃないかなあ。
 
ライスは「100円で食べ放題」ってだけあって、炊き方云々じゃなく、
それ相応のお米を使っている気がしました。
 
まあ、西新も学生街ですから、こういう濃い系のラーメンは需要あるだろうし、
ライス食べ放題も学生にはうれしいサービスですよね。
 
ちなみに、無邪気なオジサンと評判の僕ですが、さすがにライスは一杯でやめておきました。
 
ではでは。
 
 
お店のくわしい情報は、「コチラ」からどーぞ。

 

AD