加茂町交流大会

2007年に京都府相楽郡の中の木津町、加茂町、山城町の3町が合併し、京都府木津川市になり、ソフトバレーボール協会も合併しました。

その時から試合は木津川市の大会になったのですが、何年か前から加茂町の大会も復活しました。

本日加茂町の交流大会があったのですが、我がチーム「みかのはら」が進行役に当たっていて、みかのはらの役員にぼくが当たっているので、当然ぼくが今日の大会を仕切る立場となったのです。


まず参加チームの確認をしたのですが、7チームになりました。

加茂町の体育館は、ソフバのコートが2面取れます。

8チームだと4チームずつの総当たりで3試合づつ、そして同位同士の試合などすれば半日で4試合出来て良い感じなので、余ったメンバーで寄せ集めチームを作り、強引に8チーム作ろうとしたのですが、メンバー集まらず・・・。

色々考えたのですが、7チームで総当たりする事にしました。

全21試合を2コートで3時間余りで消化しないといけません。

2セットマッチで、しかも1セット10点にしようか・・・など考え、昨日の練習の時に10点ゲームを試してみました。しかし10点だと盛り上がりに欠ける・・・。


結局最後まで試合が出来ないのを覚悟の上で、15点で2セットマッチを強行しました。

妻をも巻き込んで対戦表を作りました。

連続出場、連続休みになるチームが、どこかに出てくるのですが、バランス良く散らすのが大変でした。


出来た対戦表がこれです。


100歳までソフトバレーボール!&ピアノを弾こう!ならくんのブログ-7チーム総当たり 対戦表

1セット8分でこなせば、3時間で終われる計算です。

とにかく急いでもらわないと・・・

準備体操なし、練習なし、ロストボールは走って取りに行って、審判に抗議なんてもってのほか・・・。

皆さんに協力をお願いして試合スタートしました。


いや~予想以上にハードでした。

各チーム6試合、審判3回、休憩2回です。

それでも皆さんの協力で、なんと予定通りの時間に終わる事が出来ました。


我がチームは1勝5敗で最下位でしたが・・・。


まあ、怪我人もなく各チームの代表者から楽しかったとのメールも頂き、とりあえずは安心しております。


ぼくはその後、すぐにシャワーを浴びて京都市内で行われるジャズライブのコンサート調律に向かいました。ハードすぎる1日でした。