一般社団法人ならはみらいブログ

一般社団法人ならはみらいブログ

福島県双葉郡楢葉町のまちづくり会社です。

「一般社団法人ならはみらい」は


東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故による全町避難から


4年6ヶ月が過ぎた平成27年9月5日に避難指示が解除され、町民や町


町外応援団と共に町の復興を目指す福島県双葉郡楢葉町のまちづくり会社です。


テーマ:

ゴールデンウィークが終わり、

6月下旬に一部開業が迫った

「笑ふるタウンならは」内の商業施設及び

7月下旬に開館予定の交流施設に関する諸々の動きが

本格化してきました。アップ

 

町からの指定管理を受け、

この新施設に事務所を移転し、

管理・運営を担う「ならはみらい」も

慌ただしい日々を送っておりますあせる

 

先日にはスタッフ一同、

建設工事現場を視察してきました。

そこで今回のブログでは、

目に見えて形になってきた

新施設の今をご紹介します!

 

 

名称は

商業施設が「ここなら笑店街」

交流施設が「みんなの交流館 ならはCANvas」

 

 

10店舗が出店予定の「ここなら笑店街」には、

“みんなが笑顔になれる施設になってほしい”

という願いが込められています。

 

スーパー、ホームセンター、

ラーメン店やカフェなどの飲食店、

理容室、クリーニング店など、

町民生活に寄り添う店舗が軒を連ねます。

 

 

駐車場入口に設置された案内板。

10店舗のロゴマークが入り、

6月下旬の開業に向けて準備が整ってきました。

 

 

地元なじみの店舗を中心に賑わいを創出していきます。

 

 

テナントゾーンには中庭があり、

イベント開催を含めたオープンスペースとして

さまざまな活用が期待できそうです。

 

 

 

「みんなの交流館 ならはCANvas」は、

年齢や居住地の分け隔てなく

誰にとっても使いやすい施設

 

真っ白なキャンバスに絵を描くように、

皆が利用することで彩が加えられていく施設

 

そして、地域の方々の「CAN=できる」を生み、

叶える場所になることを願って命名された交流施設です。

 

設計には、ワークショップで吸い上げられた

町民の方々の思いも盛り込まれています。

 

 

施設南側の緑地広場にはコンクリートのキャンバス。

思い思いに落書きできる

みんなの心を描ける「CANvas」です。

 

 

1階のフリースペース「みんなのリビング」から。

多目的室も吹き抜けになっており、

開放的な間取りが施設の特徴です。

 

 

2階ロビーはフリーの学習スペースとしても活用できます。

 

 

格子状の梁が見える天井部も

施設のこだわりの一つです。

 

 

スロープを下り、緑地広場へ。

緑地に傾斜をつけることで、

交流館の縁側及び階段デッキをステージに見立てた際、

広場を観客席として利用できます。

 

 

 

開業、開館に向け、

このブログでも新施設の情報を

どんどん公開していきたいと思いますにこ

 

 

 


テーマ:

 

阿武隈の山並みに抱かれた平田村で、

平田太郎と楢葉伊都子は出会い、恋に落ちました。

永遠の契りを交わし、長女の桜を授かった2人は、

咲き誇る芝桜の祝福を受けながら結婚式に臨みます。

仲人には、与作・梅子の塩田夫妻。

三三九度の酌をする雌蝶は、はなこが務めます。

来賓として町長もご参列。

さぁ、婚礼の儀が始まります―

 

7体のかかしに命が吹き込まれ、

こんな微笑ましい物語が出来上がりました。

 

 

 

芝桜の里として知られる石川郡平田村。

最盛期には十数万株の芝桜が咲き誇るジュピアランドひらたで、

恒例の芝桜まつりが4月29日(日)から5月20日(日)の日程で開かれます。

 

関連イベントとして昨年からスタートしたのが、

市町村対抗かかしコンクール。

皆さんご存知のことと思いますが、

昨年の第1回コンクールにおいて、

わが楢葉町は市町村の部で見事に金賞を受賞しました爆  笑

 

昨年の金賞作品 「楢葉町から遠足に平田村へ来ました。」

 

2年連続の金賞を目指し、

構想から1年以上をかけて

かかし制作グループが作り上げたのが

「楢葉町から平田村にお嫁にきました。」

 

結婚式の風習やしきたりの細部にまでこだわった力作です。

 

登場するのは以下の7体です。

 


結婚式に臨む平田太郎と楢葉伊都子

 

長女の桜

 

仲人の塩田与作

 

同じく仲人の塩田梅子

 

雌蝶のはなこ

 

そして、来賓の松本幸英町長

 

今年は例年より早く芝桜が見ごろを迎えそうとのことで、

かかし制作グループメンバーとともに一足早く、

会場にかかしを展示してきました。

 

 

 

入賞作品は祭りの期間中の来場者の投票で決定します。

ご来場の際は、ぜひとも楢葉町へ一票をよろしくお願いいたしますお願い

 

桜第2回市町村対抗かかしコンクール桜

開催期間:平成30年4月29日(日)~5月20日(日)

開催場所:ジュピアランドひらた 芝桜まつり特設会場

       〒963-8201

              福島県石川郡平田村蓬田新田字蓬田岳地内

              ※期間中は混雑が予想されるため予め交通ルートなど確認をお願いします。

       http://www.vill.hirata.fukushima.jp/kankou/matsuri (迂回路詳細)

 


テーマ:

久々のブログ更新になりますあせる

 

ご挨拶が遅くなり、大変恐縮ですが、

昨年度も様々な事業・活動への多大なるご理解とご協力、

ありがとうございました照れ

 

 

本年度も

 

きずな

安心

活力

 

の基本理念に忠実に、

楢葉町の真の復興の実現に向けて、

活力あるまちづくりに取り組んでいきたいと思いますチカラコブ

 

 

新年度のスタート。

ならはみらいは4人の新しいメンバーを迎えましたアップ

 

(左から:平山 将士/西出 貞善/木村 英一/堺 亮裕)

 

以下、4人のプロフィールですメモ

 

 

名 前 西出 貞善(にしで さだよし)

年 齢 48歳

出身地 埼玉県川口市

趣 味 写真 テニス 街歩き 温泉 お酒

抱 負 ならはみらいの様々な事業を通じて、人々が「住みたいまち」とは

     何かを一職員、一町民として考え、まちの発展と活性化に少しでも

     貢献できるように頑張っていきたいと考えております。というわけで、

     酒好きの私としては、まずはコンパクトタウン内の居酒屋で一杯

     やって賑わいのある町づくりに貢献しようかと思っています。(笑)

 

……………………………………………………………………………………

 

名 前 平山 将士(ひらやま まさし)

年 齢 43歳

出身地 いわき市

趣 味 ランニング 晩酌 サウナ

抱 負 出勤前の早朝ランが日課。今年はウルトラマラソン挑戦が目標です。

     まずは自分の目で、耳で、体で、楢葉町の今を感じ、知ることから

     始めたいと思います。日々を大切に、町民の皆さんとともに歩んで

     いきたいと考えております。

 

……………………………………………………………………………………

 

名 前 木村 英一(きむら えいいち)

年 齢 39歳

出身地 楢葉町

趣 味 映画鑑賞 キャンプ

抱 負 キャンプが趣味で、自然の中でゆったり過ごすことが好きです。

     先輩方に多くのことを教わりながら、一日でも早く戦力になれるよう、

     一生懸命業務に取り組みたいと思います。

     よろしくお願いいたします。

 

……………………………………………………………………………………

 

名 前 堺 亮裕(さかい りょうすけ)

年 齢 25歳

出身地 大阪府富田林市

趣 味 野球 ゲーム アウトドア 音楽 レース観戦

抱 負 大阪から転居してきました堺といいます!ならはみらいでは一番の

     若手となります。若さを生かして元気に楽しく頑張りたいと思います。

     チャームポイントは身長で190㎝あります。目立つと思いますので、

     町内で見かけましたら気軽にお声掛けください!

 

……………………………………………………………………………………

 

増員に伴い、体制も充実した「新生・ならはみらい」

本年度もよろしくお願いいたします!!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス