【閲覧注意】マダニ | なぽのブログ

なぽのブログ

お休みヒマだ~、どこ行こう?
・・・そうだ、お城!で始まった城跡巡り。
ふらっと訪ねた城跡を紹介します。


テーマ:
昨日、鏡を見て耳たぶにホクロが出来ているのに気づきました。
あれ?いつの間に?なんて思っていたのですが・・・

急に出来たホクロは、皮膚ガンの可能性もあります。
気になって調べると、6mmを超えなければ大丈夫そう。
ホクロも腫瘍の一種ですが、良性で成長が止まるんだそうです。
悪性の皮膚ガンだと、止まらずにドンドン大きくなるそうで。
その見極めが6mmを超えるかどうかなのだとか。
まだ大丈夫!なんて思いながら様子を見ることにしました。

それで今日、無意識に耳を触っていたら「プチッ」と音がしました。
やべ、ホクロ潰した?なんて思いましたが・・・
潰れた割に出血無し。
ホクロのあった場所も、特に何かあったようには見えず。
潰れたんじゃなければ落ちた?と思い探したらありました。

くっついていた時には、色も形も大きさもホクロそのものでした。
しかし、床に落ちたそれは、何やらモゾモゾ動いていました。
動いているのを見て、ようやくソレがマダニだと気付きました。
虫刺され特有の痛みや痒み、違和感など一切なし。
くっついている時には足なんか見えず、まさかダニだとは思いませんでした。

先週、小谷城を散策中にも、首筋にマダニがくっついていました。
この時は「なんかくっついた」と手で取ったらマダニでした。
そいつはまだ血を吸ってなかったので、かなりスリムでした。
今日見つけたこいつも、おそらく同じ場所で付いたものと思われます。
マダニは山野に普通にいますが、鹿のいる所は特に注意が必要だそうです。
そういえば、小谷城で鹿見ましたあせる

マダニは自分で取ったり潰したりはご法度とされます。
吸血中は口器がガッチリ皮膚に食い込みなかなか取れないそうです。
無理やり取ろうとするとちぎれ、アレルギーや感染症の原因となります。
また、ダニの体液が逆流して体内に入る危険も。
見つけたら病院で取ってもらうのが無難です。

ただ、満腹になると自然に外れるそうです。
私の場合、無意識に触ったらポロっと取れました。
血はいっぱい吸われちゃったようですがあせる
プチっと音はしたものの、マダニは元気に動き回っています。
噛みついていたのが外れた時の音だったのかもしれません。

マダニというと、刺された人が死亡したなんてニュースがありました。
こいつが「綺麗なダニちゃんであってくれ」なんて願わずにいられません。
これは菌やウイルスを保有するマダニに刺された場合に発症するそうです。
その確率は10%程だそうですが・・・
2週間程発熱などがなければ大丈夫なのだそうです。

症状が出たら病院行きですが、ダニ持参だと診断しやすいそうです。
なので、嫌ですが透明なケースに入れて身柄を確保していますあせる

なぽさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス