夫が不倫をしても再構築はできるの? | 夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績3,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!


テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

手術前に、1年前のご相談者さんから、直筆のお手紙が届きましたメール

 

心温まるメッセージが沢山綴られていて、お気持ちが本当に嬉しかったですカラフルなお花♪

 

この方から直筆のお手紙を頂いたのは2回目ですmail**

 

2年ほど、夫の不倫が渦中のとき~夫の不倫後の心のケアのカウンセリングをさせていただきました。

 

夫の不倫が渦中のとき、客観的に見れば(一般の方から見れば)絶望的な状況だったと思います。

 

でも、私はずっと「必ず夫は戻ってくる」と確信していましたし、それを伝え続けていました。

 

絶望と期待と怒りと落胆を何度も繰り返しながら、ようやく夫が長い不倫にピリオドを打ち、家族の元へ戻ってきました。

 

もちろん、夫が戻ってきてからも、様々な感情が溢れ、葛藤の毎日です。

 

それでも、その方が持ち続けたものは「夫婦としての未来と希望」。

 

夫の行動や言動に落胆することもありましたが、それでも諦めなかったんですね。

 

夫との絆は●十年でしたし、心から夫を大事にして、家族を守ってきました。

 

たった数年の不倫で、今までの●十年という絆と、妻の●十年の夫に対する支えはそう簡単に消えるものではありません。

 

不倫をしている人は、不倫真っ最中のときは「妻から支えてもらっていたこと」を見失いがちです。

 

でも、少しずつ現実に戻ってこれば、今までの妻との長い絆を思い出せるのです。

 

今では、妻からの深い愛情に気付き、心から妻のことを尊敬していると思います。

 

そのお手紙で伝わったことは、まだ様々な感情は抱えながらも、夫と一緒に生きている日々に「安心感」と「深い絆」を感じましたflower*

 

 

夫が不倫中のときは、夫不在になったり、いつ夫に離婚を迫られるのか「不安」と「恐怖」でしかありません。

 

今までの人生は2人で1人みたいな連帯感すらあったものが、いきなりぷっつり切られてしまうわけですからね。

 

手足がなくなってしまうような感覚にさえなるでしょう。

 

手足がなくなってしまうので、どう歩いていいのか、どうやって生きていったらいいのかさえもわからなくなります。

 

そんな中でも、一人でも生きていけるように必死に日々を乗り切っていました。

 

心底夫に嫌気が差せば、妻が「離婚」という選択も取れるのですが、そんなに簡単なものではありませんよね。

 

だからこそ、葛藤や苦しみ、期待や絶望の繰り返しになるのです。

 

 

よくカウンセリングのときに、「本当に再構築できているご夫婦はいらっしゃるのですか?」と尋ねられることがあります。

 

苦しいときは、「夫との未来」なんて見えなくなりますよね。

 

見えてくるのは「絶望」だけ。未来なんて見えないのです。

 

今の感情を通して「未来」を見てしまうので、当然といえば当然です。

 

でも、絶望と期待を繰り返す中で、1日1日が積み重なり、感情も次第に変わっていくこともあります。

 

夫のことは尊敬はできないけれど、それでも一緒に歩いていきたいな。

 

不倫前はこんな気持ちにさえならなかったけど、今は夫のことを大切にしたいと思える。

 

なんとなく、隣にいてくれる人なんだろうな・・。

 

こんなぼんやりした気持ちが出てくることもあります。

 

1日1日を積み重ねていく中で、やっぱりこんな夫とはやっていけない。

 

こんな風に思うこともあるでしょう。

 

どちらが正しいわけでもありません。

 

その時々の感情が「正解」なのですから。

 

 

夫の不倫が終わって再構築をされている方は、葛藤を抱えながらも「夫との未来」にほんの少しでも「光」を見出しています。

 

 

その「光」をもう失いたくない。

 

その「光」にたどり着きたい。

 

その一心なのだと思います。

 

そのほんの少しの光に「夫と歩む人生」を思い描いているのです。

 

夫婦がその「光」を完全に見失うことがなければ大丈夫。

 

中には、妻が夫に光を求めても、夫が自らの手で光を消してしまうこともあります。

 

それでも、ちゃんと妻の中には「自分の中にある未来の光」があるはずです。

 

今度は、その光を見つけてあげることが大切です。

 

 

お手紙を読ませていただいて、本当に心から安心しましたし、手術もがんばって乗り切れそうです^^←もう終わっていますね^^;

 

応援メッセージを送って下さった方々も、本当にありがとうございますカラフルなお花♪

 

カウンセリングを完全にお休みするのは1ケ月半ですが、離婚をしてからの10年間はこんなに長く仕事を休んだことはありません。

 

廃人になりそうだ~なんて思ていたけれど、お手紙を書いて下さった方が、

 

「あまりにお忙しい日々を見かねた神様からの”ここでひと休みしなさいよ!”とのご配慮だと思います」

 

こんな風に仰っていただけて、素直に「お休みしよう」と思いましたにっこり

 

たぶん、本ばっかり読んでいそうな気もしますが・・汗1

 

我が家は夫もカウンセラーなので、本も2倍になったのです。

 

私は本屋に住みたいぐらいなので(笑)、これを機にじっくり読もうかな本

 

根っからの仕事人間ですがsweat*、お休み期間は充電期間としてお休みさせていただきますね。

 

と言っても、この記事が公開される頃は退院して、もう家で本を読んでるかな~ウインク

 

ブログは定期的に更新されるようにしていますので、また読んでいただけたらと思いますびっくりマーク

 

※サポートブックはいつでもご購入いただけますflower*

 

flower*flower*flower*flower*flower*flower*flower*flower*flower*flower*

 

※この記事は手術前(5/10以前)に書いた「予約投稿記事」です。

 

今日は娘の20歳のお誕生日ですBD cake*

 

反抗期やら色々あったけれどsweat*、無事に成人になってくれましたほろり

 

もう退院できている頃なので、無事にお誕生日お祝いができていたらいいな。

 

今のところ、母も呼んで自宅で焼肉パーティの予定♪

 

とは言っても、私は何も作ってあげられないけどねなく

 

じーっと見てるだけ~食べてるだけ~(笑)

 

益々でぶりそうだショック

 

※現在、治療中(リハビリ中)のため、メッセージやお問い合わせ、お申込みに返信をすることはできません。

 

 

花「note限定記事」

 

わざわざ登録をして読んで下さっている方々、本当にありがとうございますflower*

 

サポート機能を使って応援して下さる方々、本当に感謝していますflower*

 

こちら再構築中に妻が「離婚したい」と繰り返す心の裏に隠された本音(夫向け)"4部作"

 

こちら「夫が不倫を止めない」という状況の中での乗り越え方"3部作"

 

こちら夫が拒絶反応を示して、不倫についての話し合いができないとき(心理分析と対処法)”2部作”

 

こちら夫の不倫で傷付いた妻の心への寄り添い方(夫向け)”1部作”

 

 

 

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります