よつば事務所のあれこれ

よつば事務所のあれこれ

藤枝市「司法書士・行政書士よつば合同事務所」杉本(司法書士)のブログです。


テーマ:

(また久しぶりの更新になってしまいました。)

 

お盆が終わりましたね。

よつば事務所は先週3日ほど夏休みを頂きました。

世間が休んでいる時の方がこちらも休みを取り易いので、

最近は割としっかり休みを取るようにしています。

 

さて、この時期は恒例の事務所の研修旅行があります。

研修と言っても、杉本が個人的に行きたいところに事務所のメンバーを連れて行くといった感じのものです。

一応、学びがあるはず!…です。

 

今回は主に2つの体験をしました。

1.DIALOGUE IN SILENCE(ダイアローグ イン サイレンス)

  DIALOGUE IN SILENCE

2.team☆Lab Planets

  team☆Lab Planets

 

1.はダイアログ・イン・ザ・ダーク(DID)の特別企画みたいなものです。

DIDは真っ暗闇の空間を視覚障がい者のアテンドのもとに体験するというワークショップですが、

今回のサイレンスは、聴覚を奪われた状況で言葉に頼らずコミュニケーションを取ることを体験するというものでした。

普段伝える手段をどれだけ言葉に頼ってしまっているかを実感。

また、自分の表現力(発信する方も受け取る方も)の乏しさを実感。愕然としました(^_^;)

ともあれ、本当に良く出来たワークショップでとても楽しめましたけど。

私を含め事務所メンバーの創造性の刺激、気付きや気配り力の向上に繋がったかな。

社員研修としてDIDもサイレンスもどちらもお勧めです。

 

2.は最近メディアにもよく取り上げられているチームラボのアートを体験できる施設。

アートとデジタルの融合というチームラボらしいアート的なものを体感してきました。

感想としては…すごい!の一言。

これまでに体験したことのないアートな体験にわくわくドキドキ、

良い大人が子供のようにはしゃいでしまいました(笑)

私達の仕事(司法書士業)はデジタル化があまり進んでおらず、

本来デジタル化されていておかしくないものもデジタル化されていないのが現状です。

デジタルなものを効果的に取り入れて、まだ提供されていない良いサービスを市民に提供できたら素敵ですね。

(聴覚障がい者の相談者の方とペッパーくんを介して手話でやり取りするとか。)

 

今回も大変楽しい研修旅行になりました。

次回も皆を楽しませることができるよう私の「ネタ」探しが始まります。

まじめにふざける。うちの事務所の裏テーマです(*^_^*)

 

すぎクローバー


テーマ:

昨日は生憎の天気でしたが、今日はすっきり晴れましたね。

気持ちよく仕事が出来そうです。

 

さて、昨日は仲間との打ち合わせで

Biviキャンを使用させてもらいました。

 

Biviキャンご存知でしょうか?

ネーミングセンスの微妙さはさておき

最近藤枝駅前Biviの中にできた、静岡産業大学のキャンパスであり産学官連携推進センターでもあるという、おされな施設です。

 

で、ここを打合せに使用させてもらったんですが、雰囲気はこんな感じです。

すごくいい感じですよね。

しかも、申請すれば無料で使用できるんですよ。

(使い方によっては有料です。)

 

いいところを見つけてしまいました。

これから使用する機会が増えそうです。

 

・・・

すぎクローバー


テーマ:

弁護士法人アデイーレが業務停止処分を受けました。

これにより、同法人に仕事を依頼していた依頼者との委任契約が一旦全て解除されることになります。

かなり多くの方が同法人に依頼されていたようですが、依頼して一安心だったのが急に契約解除となり、突然のことに困惑し先行きに不安を感じている方が大勢いらっしゃるのではないかと思います。

 

これを受けて、静岡県司法書士会では本日より相談センターの電話相談の時間を延長して、本件に関する相談に対応することになりました。

電話相談は無料ですので、本件でお困りの方がいらっしゃいましたらぜひお電話してみてください。

 

電話 054-289-3704

「司法書士総合相談センターしずおか」

時間 14時~20時迄

※時間延長は11月10日までで、通常は17時までです。

 

 

以下、静岡県司法書士会HPより転載

 

弁護士法人アディーレの業務停止処分を受けて

2017/11/01

静岡県内にも3カ所に事務所を設けて、多数の債務整理事案を受任していた弁護士法人アディーレが、本年10月19日、所属する東京弁護士会から業務停止処分を受けました。

業務停止処分を受けたことにより、弁護士法人アディーレはすべての顧客との契約を解除しなければならなくなることから、同法人に債務整理を委任していた顧客の間には、今後の事務処理に関し多大な混乱が生じているものと懸念いたします。

静岡県司法書士会では、「司法書士総合相談センターしずおか」の常設相談において、弁護士法人アディーレに関連するご相談に対応し、必要に応じて今後の事務処理を引き継ぐことができる近隣の司法書士をご紹介いたしますので、ご活用ください。

電話による無料相談 054-289-3704

平日14時~17時

11月6日(月)から11月10日(金)までの間は20時まで対応します!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス