happy nanoblock

happy nanoblock

ナノブロックやオモチャの話など、趣味のブログです。


テーマ:

nanoblock AWARD 2018』開催中です。
 
気付けばエントリー期間も明日までです。。。

(明日9/30(日)の23:59まで)

 

今年は別のイベントや仕事も忙しく、参加できるかな…と。

あまりにも趣味に時間が取れなくてフラストレーションが溜まり。。。

爆発するかのように一気に作ったのがコチラです。


アンティークのミシンです。

初めはミシン部分だけを作っていましたが

どんどん拡張して、自分としては珍しくNo Limit部門になりました。
 
特にフラット派(ブロックのポッチをフラットなブロックで隠す作り方)

というわけではありませんが、1度どんなものか見てみたかったんです。

リアルさを取るか、ブロックらしさを取るか。

どちらも有りですけど、今回はリアルに作ってみました。

 

「日本家屋」というキットに大量に茶色のフラットが入っています。

このキットが無かったら完成できなかったんじゃないだろうか。

ちなみに3箱使いました。。。

あと、ミニコレの「ドーナツ」も4つ程買った気が…。

 

机部分にミシンを埋め込んでいますが、方向を変えているので

きっちり埋め込まれずに薄く飛び出ています。

それがミシンの一番下の薄いプレートのように見える…かな?
ナノブロックの縦横の長さの違いを利用した作りになっています。
 

机の引き出しはちゃんと引き出せます。

布やカラフルな糸が入っているイメージです。

 

 

ミシンを外したら蓋が閉じます。

 

下の大きな車はタイヤパーツを使用しているので回ります。

 

上の小さなハンドル(ハズミ車)も小さいタイヤパーツを使用。回せます。
 


 アワード写真3枚で見せきれなかったミシンの反対側。

 

真横から。

 

針のところは上から

 

1丸が2つ上下にならんで、

その下に方向変換パーツ(←ポイント^^)

1×2フラット

2×2中央1ポチ

 

となっています。

「方向変換パーツ」と「1×2フラット」は繋がっていません。

 

以上、作りはこんな感じです。

作品展でもこの『アンティークミシンDX』は反応が良く、

ある外国人夫婦から「Fantastic!」のお言葉を頂きました。

満面の笑みで親指を立て「good!」とする姿に感動してしまいました。

 

アワードのエントリーも、LIKEの投票も残り1日です。

面白い作品がたくさんエントリーされていますので、
気に入った作品に「LIKE」を押してもらえると嬉しいです。

見るだけでも楽しいと思いますので、ぜひぜひ↓

 

https://www.nanoblock-award.com/story/5297?tw=1

 


テーマ:

 

(だいぶ経ちましたが…)第3回ナノブロック作品展、無事終了しました!

 

今年は天気にも恵まれ(前回は台風。。。)、たくさんの方に会場まで足を運んでいただきました。

ピサミンさん提供の体験コーナーも子供から大人まで大盛況でした。

 

会場の様子は各参加ビルダーのブログなりSNSで確認していただいて、

とりあえず自分のところだけ↓

 

上の棚3つ分を使わせてもらいました。

左からまずはズラッとディズニーものを。

 

 

 

「少女」は微妙にカスタムしています。

大型犬「サルーキ」は新作。

 

こちら今回一番反応が良かった新作の「アンティークミシンDX」と
知らない人はわからない「活版印刷機」。

 


新作の「アンティークミシン」と「氣志團」と「クロマニヨンズ」。

 

(ここから撮影:向日葵ビルシュさん)

 

「アニメ/漫画」ものと「アワード作」。

 

大きい作品は今回少なめ。

 

何気に「ベスパ」は新作の赤バージョン。

 

「満員電車」も一人一人見て楽しんでくれました。

 

「団地」を気に入ってくれた親子(特にお父さん)が

じっくり見てくれました。

 

後ろの方にこっそり「ウマオ」

 

自分のところは以上です。

 

他にも企画コーナー「まめナノ」で

『妖怪人間ベム』を作ったり、

 

 

10×10プレートの上に「島」というお題で

『馬島』を作ったり…

 

やはり実際に見てもらえて反応を頂けるのは嬉しいですね。

 

皆様ご来場ありがとうございました!

来れなかった方は、ぜひぜひ来年お越し頂ければ嬉しいです〜

 


テーマ:

 

2018/09/08, 09 (2日間)

  • 9/8 : 12:00〜19:00
  • 9/9 : 11:00〜17:30 ※時間は変更になる場合があります
  • 池袋オレンジギャラリー
    池袋駅より徒歩30秒 → アクセス

    ※入場料無料

用意に追われて、ブログで告知していませんでした。。。
 
今日が終わって…(スミマセン)、
残すところあと1日です(本当にスミマセン)。
 
もし、お時間ございましたら
ぜひぜひ遊びに来てください〜

テーマ:

某作品集に受賞者のサインを入れるというのがありまして、サインなんて小っ恥ずかしいな…とまんまカタカナかローマ字で適当に書こうと思ったんです。

しかし、ナノブロック界にはスゴ腕ビルダーのひらがな「やまさん」がいるので、きっちりわかるようにカタカナで作った方がいいんだろうな…と試行錯誤。

 

何冊書くかわからなかったので、自分の首を締めないように

なるべく簡単なもの…

 

で、思いつきました。

 

 

「ヤ」と「マ」のリガチャ(合字)!

※リガチャについては検索してみてください

 

我ながらなんて横着なサインなんだ…。

 

イベントで「ウマオ」にサインを という奇特な方がいて、

若干うしろめたくてイラスト(落書きレベル)を入れてしまいました。

 

結局手間じゃん!

 

なんて思いつつも、買ってくれた方には最大限の感謝の気持ちを と描かせていただきました。

 

 

 

…で、結局作品集はイベントに間に合わなかったようなので

サインは書かなかった というオチ。。。
(折角なのでグッズには入れましたけど…)


テーマ:

続きです。
 

イベントではグッズの他に「アート作品」の依頼がありました。

依頼は6月の終わり頃。(イベントは7/21、22)

何を作るか考えて、ブロックの手配をして、試行錯誤する時間も考えると

時間が無い。。。

というか、このスケジュールどうなのよ… 断わろう。

 

と思っていたんですけど、、、

課題テーマの「宇宙戦争」※インベーダーは使用不可。完全オリジナル。

そこから、あ…こんなの作ったらどうだろう…

と思いついたら、作りたくなってしまって…(^^;)

(小さく作る作風も理解していただけたし)

 

結局 引き受けました。

 

作ったものはギャラリーの2階で展示。(日光でブロックが灼けて色が抜けてしまう。。。)
 


 

 

 

 

前もって撮影したものもアップします。

 

 「宇宙戦争ごっこ」です。部屋の中もイメージの中では大宇宙です。
 

台座周りも遊んでみました。
 

光線銃!
 

悪の大王。
 

レッドとイエロー。
  

ブルー。
  

前から。
  

ビビって布団の中に隠れる子も…
  

宇宙人(役)
…これ、わかりづらかったですね。。。
よく子供がシャツを中途半端に被ってジャミラみたいにするアレが元です。

表現力をもっと上げねば。。。
 

ベッドの下の猫はお気付きになりましたでしょうか?
 

大きなクマのぬいぐるみです。
 

ごちゃごちゃしているのは「おもちゃ箱」です。
 

一応、中身はこんな感じで作っています。
  


テーブルの上の飲み物。
 

実は光ります。公式で光るLEDプレートも売っています。
 

 
 
以上、時間が無く大変でしたが、楽しんで作れました。
 
ブロックの提供は株式会社カワダ様です。

ご協力ありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
…あ、星空のカーテンに隠れた悪の大王。
 
後ろに回ると……
 

 

 
「肩ぐるま」でした。
 
 

(オマケ)
 
普段ラフは書きませんが、先方にイメージを伝えるためのラフ。
 


テーマ:

今さらながら渋谷のイベント風景を。

 

1F

 

今回参加された作家ブースです。

自分のところはこんな感じ。

半分展示、半分物販。

nanoblockを知ってもらえたらいいかな…

 


 
ちなみに後の扉は「トイレ」でした。。。
トイレの前でnanoblockの普及活動w
 
 

 
僕のブースの前にはゲーム機が!
何度か挑戦しましたが…難しかったです。。。

 
 

 

入口、公式の物販コーナーではインベーダーのミネラルウォーターが。
 
 
2F
 
受賞作のポスターがこんな感じで贅沢に並んでいます。
 

 

 
B1のポスターが上から吊られています。
良い紙にジークレー印刷なのでインクがこってり乗っていて綺麗な仕上がりです。

 
右から
 
ヘルミッペさん めちゃくちゃカッコイイです。
 

 
 
さんでぃずむさん 作品の色合い、トーンが好きです。
 


 
 
うつろぶねさん キラキラでクールな作品に惹かれました。
 

 
 
井上たつやさん カラフルでポップなイラスト。本業の方でいつか会えるかも?

 

 
 
権田支配人さん ボクセル作品。twitterで作品を見て衝撃でした。

 


 
 
珊瑚/sangoさん ブースは出されていませんでしたが、twitter等で素敵な作品を拝見しております。

 

 
 
zerotaroさん ずっと作品を生で見てみたかったんです。実物は存在感が違います。

 

 
 
Jane Doeさん 色のバランスが絶妙だなー と見入ってしまいました。壮大な計画があるようです。完成が楽しみです。

 

 
 
 ヤマ(自分です) 文字遊びです。
 

 
 
Zennyanさん ノイズが利いていて深みがあって印象的です。
 

 

 
BAN-8KUさん 何でしょう…全部カワイイです。
 

 
 
以上、一口にピクセルアートといってもいろいろな表現があるんだなぁ

と楽しめました。(ピクセルアートという名称が正しいのかはわかりません)
 

実際に作者の方と会ってお話を聞くと、いろいろな考えがあって面白いですね。

違う世界を覗かせてもらった貴重な体験でした。


テーマ:

https://pixel-art.jp/

土日のイベントブースで販売をします。

 

基本、「ナノブロック」を知ってもらえたら嬉しいな…

のスタンスなので、ブースにナノブロック作品を展示します。

ブース内の小さな「一人作品展」です。

 

各グッズ、販売数は少ないです。

 

こういった「ブースを出して自分のグッズを売る」というのは
初めてのことなので、何か不備がありそうで不安です^^;



以下、当日のお品書き。

 

・nanoblock『魔法の絨毯(NBC_250)』 ¥1,000

 ※小さい猫のオマケ付き(3種類のうち1つ)

 


株式会社カワダ様より商品化が決まり、現在も発売中ですが
猫のオマケを付けて販売します。
25ピース程度の小さな猫ですが、説明書も作りましたのでぜひぜひ。



 

・nanoblock『ウマオ(NBYM_001)』 ¥1,600

 ※特別限定品(1人1点)



こちらはnanoblockのメーカーである株式会社カワダ様に
特別に許可をいただきました。※二日間のイベント限定です。
nanoblockのロゴを入れる許可もいただきました。

袋詰めから解説書、パッケージの制作等、手作り感満載ですが
作るのが楽しかったです。(家族で内職状態でしたが…)
ちなみに「ウマオ」というキャラクターは何年か前に
nanoblock AWARDに出したもので、なんとなくUnder 200pcs部門は

小さいながら躍動感がある作品が選ばれがちで、

そこに一石を投じるつもりであえて「突っ立ってるだけ」のものを出しました。
小さな爪痕は残したつもりですがw、賞には かすりもしませんでした。。。

愛着のあるキャラクターなので、うちのウマオを是非とも

よろしくお願い致します。

 

・ステッカー 各¥300

 ※用紙:ホワイト(光沢塩ビ)

 

 

最近作ったものをステッカーにしました。

 

 

・ポストカード 各¥200

 ※用紙:マットカード

 




・キャンバスプリント ¥7,000

 ※サイズ:SSM(227×227mm)
 ※用紙:マットカード




キャンバスプリント、一度やってみたかったんです。
正方形で側面までプリントしてくれるところ…
ということで印刷所を決めました。
印刷費は送料込みでそれなりの金額なのでお値段高めです。
持っていくのは1枚のみです。


他にグッズを作るサービスはいろいろあって
全部試したくなってしまうのですが、
そんなに売れる訳もなく…アメマバッジのようになってもね…^^; (古い)


ということで、どうぞよろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

「スペースインベーダーコラボグッズ」もデザインさせていただきましたが、

そちらは運営にお任せなので価格はわかりません。

ちなみに

 

・ポスター

 



・ステッカー


 

・ポストカード
 


 

 

・缶バッジ


 


こちらのコラボグッズは同じくギャラリーの公式ブースで販売されるようです。
ギャラリー2Fはポスターなどの展示作品を見ることができます。

 

これらのグッズとは別に「アート作品(?)」の展示もありますのでお楽しみに。

制作物やら用意やらでずっとバタバタしていましたが、

他の参加者の皆さんの作品がとにかく素晴らしいので

遊びに来てもらえると嬉しいです。


テーマ:

いろいろ書きたいことがあるのですが

とりあえず告知だけ。

 

先日受賞した『シブヤピクセルアートコンテスト』の特典として、ブースを出すことになりました。

 

日時:7/21(土)、22(日)11:00〜19:00

   ※日曜日は18:00まで

●両日ともギャラリーの特設ブースにいる予定です(終日)

 

場所:表参道のキャットストリートを入ってアディダス付近のギャラリー「The Flat」(東京都渋谷区神宮前5-16-13)

●ブースはここですが、会期中 表参道界隈でイベントがあります。

    (イベント詳細→https://pixel-art.jp/))

 

他にも「スペースインベーダーコラボグッズ」もデザインさせていただきました。

ギャラリー内で販売されます。※個人のブースとは別です

 

個人のブースではグッズを作って販売します。(只今制作中)
ポストカードステッカー等のほか、

やってみたかったキャンバスプリントも。

※キャンバスプリントは展示のみで、欲しいという方が「もし」いれば

 後日郵送という形で受注販売します。

 

そして、株式会社カワダ様より商品化されたnanoblock『魔法の絨毯(NBC-250)』
25ピースの小さな猫説明書のオマケを付けて販売します。(説明書づくり頑張りました。。。)

さらに、特別に許可をいただいてnanoblock『ウマオ』二日間、会場限定で販売します!
こちらは今のところ20個ぐらいを予定していますが、反響があればまた考えます。
袋詰めが大変なのでそんなには用意できません。。。家族で内職状態です。
(ビルダーの友人以外誰が買うんだ?って話ですが…)

 

また商品が出来次第、リストと金額をまとめてアップできれば…と思っています。
 

一応役割として、ナノブロックの面白さが伝わればいいなぁと思っています。
ということで、暑い時期ですが何かのついでにお立ち寄りいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します!


テーマ:

また間が空いてしまいましたが「おもちゃショー」の続きです。。。
 
なぜこんなに忙しいかというと

本業の仕事もそうですが、例のシブヤのアレです。
こちらもまた近々お知らせします。
 
さて、おもちゃショー最後の記事は
「アワードコーナー」です。

まずは「アワードセレクション」。
 
こちらはアワード入賞者の中から実際に
商品化されたものです。

 



この「アワードセレクション」は日本おもちゃ大賞2018ハイターゲット・トイ部門 優秀賞を受賞だそうです。おめでとうございます!



待望の第3弾。小さいものばかりかと思っていたら
ノーリミット部門、ブロックマンさんの作品「クラーケン」!! 大作来ました!
商品化によるサイズダウンはありますが、大迫力です。
他にも、やまさんの「傘」、くらさんの「熊手」、ピサミンさんの「だるま落とし」が商品化されます。
(ちなみに僕の「スキューバダイビング」(左奥)も商品化されれますので、ぜひぜひ)
 
そして「ナノブロックアワード」のコーナーです。



 


 







 

↑こんなのも作ってもらいました。

 若干恥ずかしいけど嬉しいです。ありがとうございますm(_ _)m


実際、土日2時間ずつ横に立っていましたが、
るぴなすさんの「カニ」の反応がスゴかったです(^^;)
来場者は口々に「あ、カニ」「カニすげ〜」と。

アワードコーナーは反応も良く、盛り上がっていました。
 

「カワダ公認 達人」としてお呼ばれして説明をしましたが、
知っているビルダーさんや、たまたま来た知人への対応が多かったかも…(反省)
あまりお役に立てなかった気もしますが、貴重な体験をさせていただきました。

はじめ、小さなプレートを首に下げていましたが
そんなに目立ちもしないので、



こうなりました(笑)
記念にポロシャツを頂き、嬉しい限りです。
(モトナリさんはすごく似合っていましたよ)

あと、毎年定番らしいのですが、
カレーライスが美味しかったです(役得)。

以上、だいぶ経ってしまいましたが…
お疲れ様でした!

#nanoblock


テーマ:

新フィグの『nanobbit(ナノビット)』です!

nanoblock(ナノブロック)+hobbit(ホビット=小人)が由来だそうです。
8つのパーツから出来ているんですね。

このあたり、アワードでは8ピース扱いなんでしょうか?

まとめて1ピースなんでしょうか?

 

顔はまだ見慣れていないのですが、使っていくうちに愛着が湧くと思います。

種類もどんどん増えるといいですね。
個人的にはプリントでもいいのでメガネ顔希望です。

 

 



ちなみに話題になっていた「手の大きさ」。

大きく見えますが1丸ポッチは持てません。
ポッチ部分ともサイズは合いません。

やはり特別なアイテムを持つ仕様のようです。

 

この「nanobbit(ナノビット)」、足を組み替えると

「nanoblock+(ナノブロックプラス)」でも使えます。

 

 

 

 

光線銃のようなものを持っていますね。

今後こういったアイテムがたくさん出るのでしょうか?

ちなみに今のところnanoblockのナノビットには

持てるアイテムは今のところ無いようです。
今後が楽しみですね。

 

 

…まだ続きます!

#nanoblock

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス