10年越しの・・・

テーマ:
ご訪問ありがとうございますハート
Salonヒナギク石川敬子ですニコニコ
 
えー、
私の人生を変えた人シリーズの途中ですが、
昨日また不思議な、そしてビックリな
ご縁を感じる出来事があったので今日はそのお話を。
 
昨日は、3人目のベビの健診で、
出産予定の助産院へ行ってきました音符
(気付けばもう30週・・・
そろそろ準備はじめないとなぁ・・・
 
順調に育ってくれてるようで一安心スキ
 
(でも、この時期にしては下がり気味ということなので、切迫早産にならないよう気を付けないと汗
 
健診はもう2週間に1回のペース。

次回は子ども達が夏休みに入ってるので、
ぜひ息子っちも連れて来てとのこと。

(娘っちは部活なので
残念ながら連れていけない)
 
お腹のベビに興味津々で、
家族の誰より話しかけてくれるんですよ~
という話をしたら、

息子っちに読ませてあげてと、
先生がこちらの本を貸してくれました。


そこで著者の大葉ナナコさんの話になり・・・
 
息子がお腹にいたとき、
大葉ナナコさんの
お産についての講演を聞いて、
「助産院で産みたい!」と思って、
実家近くの助産院を探して、
そこで産むことになったんです~
という話をしたら・・・
 
なんとー!
今お世話になっている助産院の先生、
その大葉ナナコさんの講演の企画に
関わっていたというではないですか~ビックリ
 
なんて不思議なご縁キラキラ
まさか10年後にこんな形で繋がるとはビックリマーク

10年前、大葉ナナコさんの講演を聞いて、
どうしても助産院で産みたい!と思った私。
 
実は、娘っちの時の出産で痛い目にあったので
(これについては、私の人生を変えた人~その1その2をご参照ください)
出産予定まであと3か月だというのに、
里帰り先の病院を決めておらず^-^;
 
これ幸いと、実家近くの助産院を探したら、
車で10分位のご近所に
素敵な助産院があることがわかり、
講演聞いた翌日に電話ブ~・・・(車)。
 
その週末に予約を入れ見ていただき、
正式に無事分娩予約をすることができました。
 
本当はもう受け入れるのは
人数的に厳しかったみたいなのですが、
大葉さんの話を聞いて
どうしても助産院で産みたい!
と思ってダメ元で連絡したという話をしたら
「これも何かの縁ですからね」って、
何とか入れていただけたのでしたラブラブ
 
息子っちの助産院での出産は
ちょうど満月の日で満月

私より先に陣痛が始まった方がいて、
空いていたのが普段診察をする広いお部屋あせる
 
おかげで私の出産には、
夫・娘(当時2歳なりたて)・
私の母・私の妹(妊娠初期)
の総勢4人が立ち会ってくれて、
何だか賑やかなお産で笑
 
生まれる直前の
一番苦しい時間帯にはグッスリ寝てて
(それまでは、ウトウトする夫笑の代わりに頑張って応援してくれてた)
生まれる直前に目を覚ましたタイミングよすぎる娘と、
一番苦しいときにはちゃんと起きて応援してくれた夫が
2人で息子のへその緒を切ってくれた
という、あたたかい心に残るお産でしたテヘ
 
だから、今回もできれば助産院で出産したい!
と思って、
今度は里帰りできないので自宅の近くで探したら、
これまた車で10~15分程度のところに発見☆
 
その助産院の先生が、
まさか私が息子を助産院で産むきっかけとなった講演を企画されていたなんてビックリマーク

そしてまさか、10年後にこうして出会うことになるなんて!!
 
本当に人のご縁って不思議キラキラ
だけど、これも必然だったのかなと思うと鳥肌が~
 
ちなみに、その講演のことを教えてくれたのは、
私を変えた人~その4に登場してくれた
娘っちと同じ3月生まれの子どもを持つママ友さんでした。
 
本当にご縁に感謝ですきらきら
 
最後のお産、きっと素敵なお産になる予感しかない爆  笑
ご訪問ありがとうございますハート
Salonヒナギク の石川敬子ですニコニコ
 
「私の人生を変えた人」シリーズ(※)、その5です!
 
※長女の12歳の誕生日を機に、長女誕生から今までに至る私の紆余曲折を語るシリーズ
 
前回は、私の人生を変えるきっかけをくれた、素敵な親友たちと場所に出会ったお話でした♪
 
今回は、具体的にどんな講座がきっかけで私が目覚めることになったのか、
自分のココロの中を見つめる作業と称して、私が片っ端から手を付けたことについてお話したいなぁと思っていたのですが・・・
 
今回その当時を振り返ろうと思った時、そういえば当時mixiに日記をしたためていたなぁと思いだし、
今やすっかり放置していたmixiに数年ぶりにログイン☆
 
いや~懐かしい~!!

そこにあった、私が目覚めるきっかけのきっかけ、オラクルカードとの出会いについてからお話しようかなと思いますウインク
 
(今我が家にあるカード達)
 
せっかくなので、mixiの日記コピペ↓
 
そうそう!長居ついでに!?オラクルカードというカードをひかせてもらったのだけれど、これには相当驚かされた!!
 
44枚のカードから直感でひくのだけれど、私の場合まずカードをきろうとしたら、イキナリ1枚飛び出てきて・・・

その他にもう1枚、カードをきってからひいたのだけど、なんと2枚とも同じようなことが書かれていた!!
 
「安全な道を選ぶのではなく、あなたの心が本当に求める方へと大胆に行動しましょう。リスクを怖れず大胆に・・・」
 
 
「リスクを怖れず、あなたが本当にしたいことを行動へと移しましょう!」
こんなことってあるのか!?と鳥肌立ちました。
 
しかもこれ、思い当たるふしがあって。
というのも最近復帰を目前に、仕事と育児どちらを取るべきがすごく悩んでて。
 
そんな私にカードにあったこの言葉は痛かった・・・
 
「間違った決断をするのではないかと恐れるよりも、何も決断できないことを心配してください!」
 
あいたた~一応復帰するって決めたものの、イマイチしっかり決心できないでいる私・・・
 
それにしても、「安全な道を選ぶのではなく」ということは、仕事しろってことなのかな?

でも正直、本心はしっかり育児をしてみたいんだけどなぁ。
(私の長年の夢は、専業主婦で理想の母をやってくれた自分の母みたいになることなので)
 
私が本当にしたいことって何なんだろう・・・

カードをひいてから、このところそればっかり考えている私。
 
復帰したらやりたいことが見つかるのかな?なんて考えたりもして。
う~ん、それにしても恐るべし!オラクルカード!!
 
~コピペここまで~
 
いやぁ、今読み返すとどんだけ自分がわかってなかったんだろうって、苦笑するしかないっす。
 
「本心はしっかり育児をしてみたいんだけどなぁ」
(私の長年の夢は、専業主婦で理想の母をやってくれた自分の母みたいになることなので)
 
・・・って、この夢はこの後(ってか、もう子育て始まった時点で薄々感じてたはずなのになー)
「私には無理だ~!!」と確信することに・・・
^-^;
 
今では心からあのとき仕事復帰してよかった~って思います。
 
確かに忙しかったし体力的にはきつかったけど、精神的には働いていた方が断然よかったキラキラ
 
 

こんなことを毎日のようにやられて、日中もみっちり二人でいたら
ストレス溜まる一方・・・育児専念しているお母さん方、尊敬しますキラキラ
 
外に出て一人の時間を持てたり、自分のペースで物事を進められる時間が持てたから。
 
それに、この後「本当にしたいこと」探しのために、いろいろなことに手を出すことになるのですが(笑)
その費用も自分が働いたお給料から出せたから。
 
これは、上の子が小学校に上がるタイミングで、また仕事を続けるか迷っていたときに、
佐藤人志さんのハワイアンアロハタロット鑑定を受けて
そのことについて相談したときに指摘されて、あぁなるほどな~と納得したことなんですけどね。

(言われるまで、そのことにはあまり気付いてなかった汗
 
ちなみに、もちろんこのときもカードは「絶対仕事は続けられるところまでは続けた方がいい」ってお答えでしたあせる
 
そんなわけで、続けられるところまで仕事は続けつつ、自分探しの旅を始めることになったのでした。
 
長くなったので、今回はここまで。
 
その6に続く・・・
 
ご訪問ありがとうございますハート
Salonヒナギク の石川敬子ですニコニコ
 
「私の人生を変えた人」シリーズ(※)、
お待たせしました!?その4です^-^;
 
※長女の12歳の誕生日を機に、
長女誕生から今までに至る私の紆余曲折を語るシリーズ。
 
 
間が空きすぎたので、復習がてら、ぜひ1からどうぞ~笑

前回(もういつの話だよー汗)は、
産後の疲れとストレスから、私が帯状疱疹になり
痛い目にあってようやく人に頼るということを学んだお話でした。
 
その後、ようやく自宅に戻り、
平日昼間は一人での育児がスタート!!
 
 
・・・したのですが、すぐにホームシックに(苦笑)
 
何なんでしょうね、同じように泣かれているはずなのに、
一人だとすごく追い詰められるガーン

「なんで泣いてるんだろうね~」っていう相手がいると、
泣き止まなくても余裕でいられるのに・・・
 
えぇ、何度泣き止まない娘を抱きながら、
「泣きたいのはこっちだよ~」と泣いたことかあせる
 
今思えばお恥ずかしい話で笑っちゃうけど、
こちらも新米ママ。仕方ないテヘへ
 
いちいちオロオロしては焦ったり泣いたり怒ったり笑ったり、
そんな風にして、母として成長させられていくんですねぇ。
(そして母は肝っ玉母ちゃんになっていくのです~aya
 
このままでは育児ノイローゼになってしまう!!
と危機感を覚えた私は、
近所の保育園にある子育て支援センターへ。
 
そこで待っていたのは、私の人生を変えるきっかけをくれた人たちとの出会いでしたキラキラ
 
その人たちとは、娘と同じ3月生まれの子どもを持つママ2人。
 
出会ったその日は挨拶程度だったけど、
その後も児童館で顔を合わせたりしてお話しているうちに、
育児に対する考え方とか共通するものがあって、
すっかり仲良しにラブラブ
 
私はもともと、自分の母がジャンクフードやスナック菓子や出来合いのおかずなど極力食べさせないようにして育ててくれたこともあって、
自分の子どもにも、そういうものはなるべく与えたくない!と思っていたし、

妊娠を機に、食べ物に限らず余計なものはなるべく体に入れたくない!という思いから、自然と(笑)自然療法やオーガニック、ナチュラルなものに惹かれていきました。
 
でも、なかなかに少数派・・・

普段はそんな話をする機会もなかったのに、
このお二人はその手の話(笑)ができたのですスキ
 
そんなお二人に誘われて訪れたとある場所。

この場所のおかげで、今の私があるといっても過言ではない、
私の人生を・・・いや運命を変えてくれた場所。
 
それが、ママの隠れ家サロン Perfume Audrey でした。
(今は残念ながらクローズされています。)
 
(↑3月生まれの会、1歳のお祝い@Perfume Audrey
素敵なお料理とケーキに母一同感動~きらきら
 
ここで出会った方々と、そこで受けた数々の講座が、
「子育てして~子供が大きくなったらパートにでて~」
というありきたりな将来をぼんやり描いていた私に、
ホントにそれでいいの?!とゆさぶりをかけてくれたのですあせる
 
ここから、「私はこの人生で何がしたいのか? 」ということを考えるようになり、果てしない自分探しの旅へ…
 
そもそも自分が好きなこと・やりたいことがわからないというところから、自分のココロの中を見つめる作業に着手することになったのでした。
 
そして見えてきた私の夢キラキラ
 
かつての私のような育児に四苦八苦しているママ達が、
ホッとくつろげる場所、
○○ちゃんのママから解放されて自分のために楽しめる場所、
また頑張るぞ~と元気をもらえる場所。
そんな場所を作りたい。
 
それは、まさに、私を目覚めさせてくれるきっかけを作ってくれた
隠れ家サロンみたいな場所を作ることでした。

この一連の出会いがなければ、まさか自分でサロンを立ち上げたいなんて夢にも思わなかったことでしょう。

そんなわけで、本当に人との出会い・ご縁ってすごいなぁって思うのです。
 
その5では、具体的に
どんな講座がきっかけで私が目覚めることになったのか、
自分のココロの中を見つめる作業と称して、
私が片っ端から手を付けたことについて
お話したいなぁと思います音譜

もう間あけずに続きを書きたい・・・(←書きなさい!)
 
その5に続く・・・