エホバの証人ぴぃ~たんのブログ...目覚めてしまった...

エホバの証人ぴぃ~たんのブログ...目覚めてしまった...

エホバの証人...目覚めてしまった現役エホバの証人ぴぃ~たんの日記

「ものみの塔」2024年8月号発行が遅延だと、Xで投稿されていたので、今朝確認したら…




あらやだホントだ!!びっくり

過去、こんな事なんてなかっと記憶している。



【排斥に関する新しい指示を掲載予定の号】だったという情報もあるみたいです。



本当は酷い忌避の指示を用意してたんじゃないかなぁ。


挨拶もダメだとか…


過去のものみの塔誌では、孫を理由に排斥された子どもに会いに行かないようにとか…


忌避を教えるビデオだってありましたよね。信者はこのビデオを見て忌避の必要性を学ばされたんですよ。


2016年



2016年



2023年大会 削除された動画



2023年7月14日ブロキャス



書籍でもビデオでも、信者ではなくなった人を徹底的に避けるのはエホバの命令だとか、エホバのやり方とか、聖書にハッキリ書いてあるなどと教えてきたものみの塔。



それが裁判に負け、これ以上広がってはマズイと思ったのか、 聖書は変わらないのに聖書にハッキリ書いてあると言っていたことを捨て、簡単な挨拶程度ならOK。

集会や大会の誘いならOK。

と変えてきた。

これで避けてないとでも言いたいのでしょうえーん



2024年8月号の記事が忌避の記事だとしたら、忌避の更なる変更を含めるのか…

緩和しても、忌避制度を完全に撤廃しなければ忌避は忌避。



宗教の自由を奪う行為であり


非人道的行為であり、人権問題でもある。


家族を断絶、崩壊させる危険な教え。



非人道的な忌避なんてしてたんじゃ、世界の人から受け入れられない。

信者は増えない→寄付増えない。

だから追加で忌避のやり方を変える可能性もあるのかな…なんて思っています。


辞めたら忌避されるから辞めたくてもやめれない人がいる現実…ネットも発達して今まで隠せた悪事を隠せなくなった。

宗教の自由を許さない組織のやり方は間違ってる。


忌避は完全撤廃しなければ、宗教の自由を認めてることにも、差別していないことにもならない。


真実を知らされて覚醒されては困るから、信者ではなくなった人を忌避させていると私は考えてるとけど…



JWは司会者から聖書の話を聞いて信じて信者になったんでしょう?信じるのは自由だし、宗教も自由なんだから。



だったら、離れた人の話を聞いて信じて離れるのだって、その人の自由でしょ?


自分の権利は主張するけど、他の人の権利をペナルティーなく認めないのはおかしいよ。


忌避なんてやってたら、神の名に泥を塗ることになるだけ。


JWの評判を落としてるのは、背教者でも反対者でもなく、組織だということに気付いてほしいなー!


……(o_ _)oパタッ