こんにちは、シン・ソンチョルです

朝鮮学校在学中に朝鮮の歌をたくさん教えてもらった

 

あれから数十年たったけど

いまだに心に残ってる曲が多い

そんな思い出の曲を独断で紹介するコーナー

今回で4回目です

 

政治的な意味とか背景

オレ政治はワカラン

 

純粋に音楽として、メロディーラインとして

オレが好きな曲を紹介する

朝鮮半島ということで「朝鮮、韓国」の区別はしない

 

そして数十年前に歌ってた曲なので、

古すぎインミダ   アジョシ

そういった声が聞こえるのは、百も承知である

 

 

--------------------------------------------------

元・在日朝鮮人のオレが、北朝鮮・韓国【思い出の歌】をご紹介する(その①)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12598460451.html

 

元・在日朝鮮人のオレが、北朝鮮・韓国【思い出の歌】をご紹介する(その②)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12598966850.html

 

元・在日朝鮮人のオレが、北朝鮮・韓国【思い出の歌】をご紹介する(その③)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12598966850.html

--------------------------------------------------

 

 

 

オレは朝鮮学校を卒業して日本の大学に進学した

在日学生たちが集うコミュニティー

 

在日本朝鮮留学同盟(留学同)

「リュハットン」と呼ばれる

朝鮮総連系だが

韓国籍(民団系)の子たちもたくさんいた

今もあるかどうかは知らない

 

若い子たちにとって、

総連系や民団系などはどうでもよかった

私は朝鮮籍だったが民団系の集会にも参加していた

民団系の学生たちも総連系の集会に遊びに来てた

 

留学同に所属して

全国各地の在日学生たちと交流してた

 

毎年夏に留学同主催「サマーセミナー」が開催される

全国から在日学生たちが集まって

ひと夏を過ごす

 

その時夜の飲み会で歌った曲

 

행복의나라로(幸福の国へ)

https://www.youtube.com/watch?v=5C6vq7uYoms&list=PLazVq5ElcjL94kBii8l4VrSFyoIgnVzZv&index=17

韓国系の歌のような気もするが、

当時はあまり深く考えなかった

みんなで歌うと一体感が感じられてなごんだ

懐かしい

 

 

高校を卒業したあとも、

総連系の大会(テーフェー)なんかに参加させられてた

「大会」というと何のことかわからないかもしれない

総連活動の報告会みたいなもの

本国(北朝鮮)の動向なんかも報告される

私はあんまり興味がなかった

 

大会の日が近づくと、

支部の班長から私に電話がかかってくる

「あーソンチョル、来週テーフェーあるから集合な

終わったら立食パーティー」

 

私が大会に参加してたのは「立食パーティー」の為である

立食パーティーといっても、簡単な食事と飲み物だけ

サンドイッチと揚げ物とビールとジュース

 

一人暮らしの私にとって、

飲み放題、食べ放題は魅力的だった

退屈なテーフェーにも喜んで参加した

テーフェーの内容は一切覚えてない

 

 

サンドイッチを食べながら

ソンベ(先輩)やフベ(後輩)、同級生たちと冗談を言い合ってた

テーフェーの内容は一切興味なかったけど

最後のパーティーは本当に楽しかった

 

その立食パーティーで流れていた曲がこれ

 

내 나라 제일로 좋아(私の国が一番いい)

https://www.youtube.com/watch?v=Al6TjHssGlc&list=PLazVq5ElcjL94kBii8l4VrSFyoIgnVzZv&index=54&t=0s


 

 

 

朝鮮高校を卒業して

同級生のソンホとミヨンが結婚した

私は参加者なのに、すごく緊張したのを覚えてる

 

二人ともチマチョゴリを来て、とてもかっこよかった

高校時代の二人とはまるで別人

 

私も同級生も大人になったんだな

 

そんなことを考えていた

 

宴会が始まった

その時に流れる朝鮮音楽の定番

ソンホとミヨンが入場するときに流れてた曲

 

길동무(道連れ)

https://www.youtube.com/watch?v=Fl0I2TteEY0&list=PLazVq5ElcjL94kBii8l4VrSFyoIgnVzZv&index=10&t=0s

 

길동무いい曲だわー

 

 

 

 

あとは宴会中に流れるこんな曲だったり

 

녀성은 꽃이라네(女性は花だね)

https://www.youtube.com/watch?v=O7NaTPFPIIc&list=PLazVq5ElcjL94kBii8l4VrSFyoIgnVzZv&index=51&t=51s

 

 

宴会が進んで酒もイイカンジに

ハラボジ、ハルモニたちが踊りだす曲

경치도 좋지만 살기도 좋네(景色もいいが住み心地もよい)

https://www.youtube.com/watch?v=hDzFfjj18vM&list=PLazVq5ElcjL94kBii8l4VrSFyoIgnVzZv&index=22&t=0s

 

最近は結婚式に呼ばれることもなくなり

こういった曲に触れる機会がなくなった

最近は朝鮮人、韓国人との付き合いがなくなった

時の流れなのかも

youtubeで朝鮮音楽を時々聞いてる

 

 

 

このブログでいろんな朝鮮の曲を紹介したが

私自身、本当はもっといろんな曲を知ってるはずなんだ

でも数十年前に教えてもらったので

だいぶ忘れてしまった

 

もしこのブログを見てる在日の方がいらっしゃれば

当時の思い出の曲や

知ってる曲があれば是非おしえてください

 

よろしくお願いします

 

 

---------------------------------------

 

 

↓クリックしてもらえると

嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

 

シン・ソンチョルです

 

ある方のブログで

「新発売のエヴァポテチが激うまである」という記事を読んだ

さっそく近所のコンビニに行ってみた

 

あった

 

湖池屋の新発売エヴァポテチ

「感激のうすしお味」がパッケージ違いで2種類

「感激のコンソメ味」の1種類

一体どんな味がするのか

3個とも買ってみた

 

 

まずはうすしお味

一口食べてみる

 

ホウ・・

舌触りのよい塩味にコクが広がる

主役のポテトを邪魔せず

あくまで脇役に徹する塩加減っぷり

絶妙であり至福

「感激」の看板にウソ偽りなし

湖池屋のエヴァポテチここにあり

 

 

 

1袋目をあっという間に完食

同時に「感激のコンソメ味」の袋を開ける

2袋目のポテチをおもむろに口に放り込む

 

 

なるほど・・

先ほどのうすしお味より濃い味わい

香ばしさと食べ応えのある味わい

しつこさを感じるそれではなく

むしろ上品さを感じる

 

湖池屋

よい仕事をする

 

 

2口目を完食したところで

だいぶお腹がいっぱいになってきた

もう1袋うすしお味が残っている

本日3袋目

いくか、それとも明日に持ち越すか・・

 

 

私は思い切って3袋目の封を開けた

1日でポテチ3袋は初めての経験

未知の領域だ

 

 

 

本日2回目のうすしおポテチに挑む

うまい

うまいんだが・・・

 

なぜか最初ほどの感動はない

むしろ軽い胸焼けを感じる

半分食べたところで手が止まったが

私は思い切って残りを平らげた

 

その瞬間

オレは思ったんだ

 

 

ポテチがうまいのは最初の2袋までだな

 

 

 

湖池屋さんとエヴァポテチに感謝の意を込めて

おフロで歌いました

よかったら聞いてください

 

https://www.dropbox.com/s/ru2g5tmd4xw1uew/%E6%AE%8B%E9%85%B7%E3%81%AA%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%BC.m4a?dl=0

 

-----------------------------------

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

シン・ソンチョルです

 

人生になぜ幸せがあり不幸せがあるのか

幸せばかりな人がいる一方で

不幸ばかりの人がいるのはなぜなのか

神様は不公平ではないか

 

メッセージでそんなご質問を頂いたので

私なりのお答えをここに書いておきます

 

 

 


物事はミクロ(局所的)で見ると意味がなさそうでも、

マクロ(全体的)に見ると、その姿が見えてくることがあります

ジクソーパズルの1ピースをみてもわかりませんが

すべてのピースを当てはめると姿が見えてくる



私たちの身近にある「物質」

これはすべて「原子」で構成されています

とても小さい「原子」とか「電子」

ミクロな「こんな球状の物体の存在、動きになんの意味があるのか?」と思っても、

マクロでみると物体を構成するとても重要な1つのパーツです

人間もそれと同じだと思ってます
自分の人生に意味を求めても、

それはミクロ視点でしかないので理解はできません

人間の「存在意義」や「存在してる理由」を見つけようとするは意味がないのです
 

 

もう少しかみ砕いて考えてみます

 

人間は

なぜ仕事をするのか

なぜ恋愛をするのか

なぜ怒り、悲しくなり、おいしいものを食べたいのか
一体なぜそんなことをするのでしょう

ミクロで見ると、なんの意味があるのかわかりません


人間という生命体が生まれた理由とは

「マクロ」(全体的)でみるべきだと思うのです
地球、さらには宇宙に存在する生命全体そ大きな視点で見たとき

その意味が見いだせるのでしょう

 

宇宙は

エネルギーが持ってるポテンシャルエネルギーを放出する存在です

常に膨張し進化し、いずれはエネルギーはゼロになるので100%必ず収縮します

収縮も含めてポテンシャルの放出を「発展、進化」と定義するならば

発展、進化するためのエネルギーを引き出すための原動力が

我々人間の感情なのでしょう

 

 

 

つまり人は喜びたい、幸せになりたい、おいしいものを食べたいと思うから

生命全体は発展する方向に進む

悲しみ避けたい、不幸せになりたくないと思うからこそ、

生命は発展する方向に進む
人間の感情というのは、宇宙を発展させるためのツールなのです

仮に感情がなければ、

人間は働く理由もないし、恋愛する理由もないし、幸せになる理由もありません

 

悲しことに戦争するのもそういった「人間の感情」があるからなのです

感情とは生命体に必要な「ツール」なのです

 

 

人間一人ひとりの幸せ、不幸せにも言えることです

ミクロの視点で見ると

全員が幸せにはなることはないし、不幸せにもならない
人によっては

幸せばかりの人生、不幸せだけの人生というのも必ずあります


偏差値グラフには

偏差値「30」もあれば

偏差値「70」が存在するように

「隔たりの存在」があってこそ「中央平均値」が存在します

 

そして中央平均値(偏差値50)が最も多くの割合を占めます

そういう「はじっこ」の方々の存在は

普通の人生を営む「偏差値50」人たちが存在するために

必ず必要なのです

 

 

注目したいのは「生命全体」を平均化、確率統計化したときに

宇宙は一体どちらの方向へ向かってるか
幸せか、不幸せか
繁栄か滅亡か


宇宙の真実とは「生命全体主義」にあると考えています
宇宙は我々から見ると、「マクロ視点」であるからです

 

長期マクロ視点で言えば、

エントロピーの法則から「破滅」に向かってることは間違いありません

しかし中期マクロ視点だと「発展」であるかもしれません

以下の図のようなものだとお考え下さい

宇宙のエントロピーとは「波」のようなものです

上下する波形を描きながら、いずれは下降曲線を描いてます
そして必ず0に向かいます

いくら宇宙が広大だと言っても、無限ではなく

果てしないずっと先に未来かもしれませんが

必ずエネルギーが尽きる日が来ます

この波形の中から「視点期間」をどれくらいで設定するか
長期か中期か短期か

マクロなのかミクロなのか


このあたりを人間が理解するために最も有用なツール

それが「数学」であり「物理」であると考えています

 

---------------------------------------

 

 

↓クリックしてもらえると

嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

シン・ソンチョルです

 

 

今日はブログは書くつもりじゃなかったんだけど

この時間(現在23時)に思い出したんでので書いときます

一応、朝鮮人ブログってことだから

とりあえず触れとくべき話題として

 

7月27日

「今日は何の日」

いつも車に乗る時、ナビが教えてくれる

日本では「すいかの日」らしいです

 

 

北朝鮮では7月27日は国民の休日です

しかも超大事な日

 

朝鮮戦争が休戦した日

1953年7月27日

「チリチル」です

7を朝鮮語で「チル」

2が「イ」

7が「チル」

つなげてチリチルって呼ばれてる

 

ちなみに

1950年6月25日

朝鮮戦争が始まった日

「リュギオ」って呼ばれてます

6が「リュック」

2が「イ」

5が「オ」

つなげてリュギオ

この日は祝日ではありません

 

 

 

朝鮮学校に通ってたら、必ず教え込まれる

6月25日と7月27日

 

まあ、日本に住んでる限りは特に関係ないし

ホントどうでもいい知識かもしれんけど

久々に思い出したので書いときます

 

在日朝鮮人に会ったら

リュギオ!チリチル!と言ってみてください

 

「おっ、朝鮮通だねー」

仲良くなれること間違いなしです

 

 

 

-----------------------------------

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

 

 

---------------------------------------------------------

この【小説】はフィクションです

登場人物や固有名称は架空であり創作です

ブログ主とも何ら関係はありません

---------------------------------------------------------

(第1話)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12595006012.html

 

(第2話)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12595007794.html

 

(第3話)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12596874473.html

 

(第4話)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12597673133.html

 

(第5話)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12599355506.html

 

---------------------------------------------------------

 

 

 

ppp・・・

 

 

携帯の着信音で目が覚めた

ベッドに横の時計を見るともう昼すぎだ

休み日はだいたい昼まで寝てる

 

 

電話を取ると、ウンヒだった

 

「おーいミョンボ、今日飲みにいくべ」
「・・・また合コンか?」
「残念、オレとオマエだけ」

「・・行くわ」

 

それだけ言って電話を切った

 

こないだの合コンから1週間

ツルギを抱いたことは、ウンヒに言ってない

ウンヒはツルギの事が気に入ってるようだし

わざわざ言う必要はない

洋子さんはどうしてるんだろうか

ツルギから洋子さんのメルアドを教えてもらったけど

こちらからは連絡してない

 

ppp・・・

 

今度はメールだ

ツルギ・・


今晩空いてます

 

 

昨日オレが送ったメールへの返事

今晩・・か

ウンヒとの約束

 

・・・

 

 

ごめん

今日はやめとくわ

 


ウンヒにメールを送った

 

 

 

時計を見るとまだ13時だった

ツルギに会うまで時間がある

落ち着かない

ジムで時間をつぶすことにした

・・・

ランニングマシンで走り始めて50分
ここで走ってると無心になれる

トレーニング中、音楽とかテレビとか

余計なものを視界に入れたくない

 

自分の息遣い

汗が流れる感覚

筋肉の収縮だけを感じていたい
誰とも会話せずただ黙々と

自分のカラダと対話したい

 

ジムで会員同士のつながり
オレは苦手だった

12年間通ってるジム

受付以外で誰かと会話したことはない


ツルギと約束した時間まで3時間ある

もうすこし走るか

 

 

・・・


待ち合わせ場所の喫茶店

 

いた

 

店の奥にツルギが座ってる

こないだの合コンでの派手な服装とは違って

モノトーン調の落ち着いたスタイル

ツルギがこちらを見つめる

オレはツルギの向かいの席に座った

「・・・ツルギ、ゴメン」
「なんで謝るのよ」

オレの目をじっと見つめる

 

「いや、急に誘ったからさ・・」

こないだ意気投合したはずのツルギなのに

オレは緊張していた


「ところでアンタ、洋子には連絡したの?」
「いや、まだ」
「先にアタシに連絡するってどんな下心なの」
「・・別に」

完全に見透かされてる

いまさら隠してもしかたがない


「ツルギ・・
今晩一緒にいいか」

 


「最初からそのつもりなんでしょ、ただし」

「・・なんだよ」
「お手当は必要よね」

「マジかよ」

「あたしと恋愛をしたいわけじゃないでしょ」

「・・・」
「条件は2だけど、アンタは半分でいいわ」
 

ツルギはオレの目をまっすぐ見る

冗談ではないらしい

 

「・・朝まで付き合えよ」
「オッケー、話早くていいねー」

ツルギはニッコリして、

目の前のオレンジジュースを飲み干した

 

無邪気に笑うツルギ

交渉成立ってとこか

オレの緊張も解けてた

・・

 

喫茶店を出て
オレたちは線路沿いを一緒に歩く

そしてこないだのホテルに入った


こないだの合コンの日と同じだ

オレたちは会話もせず

一緒に部屋に入り

一緒にシャワーを浴びた

 

 

そして

ツルギを抱いた


オレの腕の中であえぐツルギ
細い体が弓のようにしなる
喫茶店ではクールだったツルギ

目を閉じてオレを求めてくる

ツルギを押さえ込むように強く抱いた

そして

 

オレは果てた

 

・・・

 


「お手当は?」

ベッドから体を起こしてツルギが聞く


オレは財布から1万円札を取り出し渡した

「もう1枚ちょうだい」
「なんでだよ、1つったじゃん」
「こないだの分」
「マジかよ」

ツルギは
じっとオレの目を見つめてる

冗談ではないらしい
オレはもう1枚財布から抜き出し渡した
 

ツルギはニッコリとして2万円を自分のサイフに入れた

「こんどから部屋に入ったら先に頂戴ね」

そう言いながらベッドに潜り込む

 

「おまえ、いつもこんな事やってんの」
「周りのコたち、みんなやってるわよ」

「マジかよ」

「まあ、洋子はやってないと思うけど」

 

 

洋子さんの顔が浮かんだ

もし洋子さんを抱けるなら・・・

オレは2万渡すだろうか

それを洋子さんは受け取るだろうか

 

 

「ミョンボ、なんで洋子に連絡しないのさ」

オレはドキっとした

 

 

「アンタ、あのコの聴覚障がいが気になる?」

「・・・障害は関係ないだろ」
「じゃあ、連絡しなさいよ」

オレは黙って天井を見上げていた

 

「なあ、おまえ在日朝鮮人ってどう思う?」

「どうって」

「在日朝鮮人が婚活パーティーってヘンかな」
「アンタ、婚活パーティー行ってるの」

「・・・なかなかうまくいかなくてさ」

 

ツルギにこんな話をしたところで何になる

でも誰かに聞いてほしかった

 

「アンタ、洋子とおんなじこと言ってる」
「何が」

「洋子も自分が障がい者って気にしてる

回りは誰も気にしてないのに」

 

 

 

朝鮮人とか障がい者とか

周りは案外どうでもいいと思ってるのかも

 

「ツルギ、

オレは洋子さんの障害は何も気にしてないよ」

 

「気にしてないなら、連絡しなさいよ」

 

 

オレは洋子さんの障害の事より

自分が在日ってことを気にしてるのかもな

オレは・・・

自分自身を受け入れる勇気がないのかな

 

 



「アンタ、考え事してる横顔、なかなかカッコいいね」

ツルギが体を寄せてくる

 

 

オレはまたツルギを抱いた

 

 

 

(不定期連載 第7話につづく)

 --------------------------------------------------------

この【小説】はフィクションです

登場人物や固有名称は架空であり創作です

ブログ主と何ら関係はありません

---------------------------------------------------------

 

 

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

 

 

 

はじめての男の婚活マニュアル

Amazon(アマゾン)

1,782円

 

 

スパルタ婚活塾

Amazon(アマゾン)

86〜5,740円

 

 

 

こんにちは、シンソンチョルです

 

新職場で歓迎会を開いてくれた

ありがとうございます

 

 

歓迎会の帰り道

新上司のタカサゴさん

 

「ソンチョルくん

マージャンはできるのかね?」

 

 

ヘタですけど少しできます

 

 

「じゃあ、今からどう」

 

そんな流れでマージャンをやることになった

 

 

マージャンは学生時代にだいぶやった

腕には少し自信がある

新しい職場で、

上司をボコボコにしたらマズイな(笑

 

 

そんなことを思いながらマージャン開始

 

 

ボコボコにされました

 

 

サンマ

点100スマイル

裏ドラ1000スマイル

フリコミ2000スマイル

箱下罰24000スマイル

 

鬼ルール

チョコレート3枚飛んだ(笑

 

 

歓迎会では優しかったタカサゴさん

ツモるときの顔

超怖い

 

テンパイが超早い

カンしたら裏ドラが必ず乗る

リーチ合戦で勝てない

フってくれない

学生時代に経験したことないマージャン

こりゃ勝てんわ

 

 

タカサゴさんを始め

卓を囲んだ方々と仲良くなった

翌日から仕事もやりやすい

ありがとうございます(泣

 

 

オレのお付き合いアイテム一覧

 

マージャン

ゴルフ

お酒(弱いです)

登山

マラソン

自転車

ジムトレ

カメラ

 

大学時代に覚えたものばかり

仕事のお付き合いに役立ってる

ゴルフ自転車は結構自信アリです

(マージャンは自信喪失しました・・・)

 

 

 

マージャンの帰り道にタカサゴさんが言う

 

ソンチョルくん

今度釣りでもどうだね?

 

そういえば

釣りはやったことないな

 

日本海に近い土地に赴任したことだし

こんど釣りにチャレンジしてみようと思います!!

 

 

 

オレだけ釣れなかったらどうしよう・・・

 

 

-----------------------------------

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

 

 

 

カラオケ大好き

でも近所にカラオケがない

じゃあ風呂で歌うかってことで

 

単身赴任してからは

風呂で思いっきり歌ってる

 

 

 

自宅にいたとき

子供とに風呂に入りながら歌ったら

子供泣きだした

 

というわけで久々に1人風呂で歌ってみた

 

「恋を止めないで」

1989年

COMLEX

https://www.dropbox.com/s/b1ql25cuhfiur1g/%E6%81%8B%E3%82%92%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7.m4a?dl=0

 

 

ナチュラルエコーが聞いて良き!

 

-----------------------------------

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

こんにちは
シン・ソンチョルです
 
単身赴任を初めて2週間
コンビニ弁当はもう飽きた
 
というわけで今日から自炊をします
 
昨日、調味料一式を買ってきました

 

これだけで1万円くらいしました

結構するもんだね

 

えーと

塩を買い忘れました

 

 

 

 

参考本はコレ

「家メシ道場」

 
 
コンビニ弁当脱出宣言
自分が食べたいものを自由に作る喜びっ
 
自炊マンセー!
 
 

-----------------------------------

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

 

 

こんばんわ、シン・ソンチョルです

今年の一級建築士学科試験、なんとかパスできたかも

9月の正式発表までは何とも言えませんが

 

もし来年も受験することになった場合に備えて

まだ学科の記憶があるうちに、自分への忘備録を残します

 

特に苦手だった法規の克服法について

法規がある程度取れないと絶対に合格できない

過去に1点足らずで3回不合格だった自分の体験からそう思う

 

image

↑今年使った私の問題集の姿

付箋だらけで試験会場でちょっと恥ずかしかった

 

 

とにかく過去問を「回す」

H29年の日建問題集が1冊で10年分

H31年、R元年の試験問題+解説集

以上12年分

これを徹底的に覚えまくる

勉強は10月後半から始めたので9か月半

最初は1科目終えるのに1か月近くかかる

5科目を1周終えるのに3か月かかった

 

2週目を始めたのが2月

3か月空くと最初に覚えたの問題を忘れる

でも2周目は1科目あたり3週間

3周目は2週間

5周目になると5科目を2週間で回せる

間隔が短くなればなるほど、記憶も鮮明に残る

とにかく間隔を開けず、絶えず問題を回す

 

弱点部分に付箋をはる

問題を回す時、「明らかに理解してる問題」まで読むのは時間のムダ

だから「理解できてない問題」のページだに付箋を貼り、それだけを回していく

最初は膨大な付箋を張ることになる

それが理解できたら付箋をとる

この方法だと、過去問回しが倍のスピードで進むし弱点が強化される

 

法規は「暗記」する

最も苦手とした科目が法規だった

とにかく法令集を引くのが苦手

というかキライ、時間がかかる

だからなるべく暗記した

 

とにかく過去問は枝を覚えること

そんなに覚えれない!と思うかもしれない

しかしやってみると、法規は意外と同じ問題が多く出題されてる

そしてこの暗記こそが、

法規をスピードアップさせる秘訣

 

学校では法規を「覚えろ」なんて聞いたことない

でも断言する

法規は暗記科目

条文を全てを覚えることはできないので、

少なくとも

 

「過去問のセンテンス」と「法令集のどの場所に何が書いてるか」は覚える

暗記するには、法令集を一度キチンと全問引いてみないといけない

いくら法令集がキライでもこれは避けて通れない

すべての過去問を2回ほどじっくり法令集を引く

暗記するのはそれから

 

でも暗記できれば法規が格段に速くなる

30問すべて法令集を引いてたら、試験時間1時間45分では絶対解けない

暗記すれば、1時間で解くことができる

そして見直し時間が45分取れるので、

よっぽど難しい問題でなければ

ほぼ満点近く取れる

 

法規は少なくとも以下を暗記する

・過去問12年分の文章

・過去問12年分の問題が法令集のどこに書いてるか(3秒で引けるように)

・用語の定義

・高さ・建蔽・容積計算法(法令集を引かずとも、係数は思い出せるように)

・道路規定・建築協定

・建築士法

・職業倫理

・告示255号(出題は5パターンしかない)

 

法令集のセットアップ

法令集にやたら書き込みはいけない

でもわかりやすく「矢印」をかいたり、同じページで関連する部分を線でつなげたりするのは問題ない 徹底的に条文、矢印、ページ数をセットアップする

 

学校では教えられない以下のセットアップも大切

 

・構造方法により検討が必要、不要となる条文にマーキング

(補油水平耐力計算、限界耐力計算、許容応力度計算それぞれの条文の前に記号を記入する)・・・セットアップはメンドイけど、必ずやる必要あり

・避難安全検証法により検討が必要、不要となる条文にマーキング

(階避難安全検証法と全館避難検証法、階避難安全性能それぞれの条文の前に記号を記入する)

・・・セットアップはメンドイけど、必ずやる必要あり

 

自分自身まだまだやれたと思う

やれる事は全力で徹底的にやる

 

 

image

image

 

-----------------------------------

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

 

こんにちは

シン・ソンチョルです

7月12日(日)に一級建築士の学科試験を受けてきました

 

今回は、学科Ⅴ【施工】25問を振り返ります

 

試験中に考えてたこと

正答と誤答を導くまでに至った過程

判断基準を記録に残して自分の財産にしたいと思ってます

 

もし自分が今後も学科を受験する場合、学習方法の忘備録として

そして建築士を目指してる方々の参考になればと思います

勉強の方法は、過去問12年分を覚えまくる

試験日までに問題集12年分を「7周」しました

テキストはわからない場所を参考に見る程度

 

今年の試験ですが、

現時点では今年のボーダーラインと言われてる「90点」はクリアしました

昨年は合格基準に1点足らなかった

最後の構造、施工の試験中に時間が余ってしまい

机で爆睡してました(夜勤明け)

 

今年はとにかく最後の最後まで問題に食らいつく

わからなくても徹底的に文章を読み込む

一度解答した問題も制限時間いっぱいまでチェックし続ける

寝るなんてとんでもない

それが少し報われたかな

現在、2次の製図試験に向けて勉強中

 

 

前回まではコチラ

----------------------------------------------

令和2年度一級建築士学科反省会(計画編)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12611438319.html

 

令和2年度一級建築士学科反省会(環境・設備編)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12611518727.html

 

令和2年度一級建築士学科反省会(構造編)

https://ameblo.jp/nanatuba95/entry-12611728313.html

---------------------------------------------

 

 

建築士試験の最後がこの「施工」

長時間の試験で疲れはピークだが、

集中力を切らさないように臨んだ

 

昨年は時間が余って爆睡してしまい

ケアレスミスに気付かず1点差で落ちました

今年は構造、施工の2時間45分をフルに使って

最後の1秒までチェックしました

おおむね自分の力は出し切れたと思います

 

施工の科目は普段工事現場で働いてるから勉強しなくていいってものではなく

数値や用語など、しっかり覚える必要がありました

温度補正値や、養生日数、鉄筋の定着長さなど、

数値的に暗記するものが非常に多いので

何度も何度も復習しました

数値って覚えたつもりでも

3日経つと忘れてしまうので何度も覚えなおしました

記憶力がいい人がうらやましいです

 

最近は昨日の夜に食べたものも思い出せませんw

 

 



問1(監理者の業務)〇

毎年出題される、工事監理者、施工者、設計者に関する
担当区分について
すべて過去問
枝1.設計者に確認して、建築主に報告する 

過去問既出でノータイム選択 
枝2~4過去問既出

問2(工事現場の管理)〇
枝1.騒音は85db以下 過去問既出 
枝2.初見だが常識的問題 

この問題を「鉄骨図とALC」に置き換えた場合、過去問で既出
枝3.初見だが常識的記述
枝4.過去問で既出 過去問は「18歳未満」だったと思う これを選択

問3(材料、品質管理)〇
枝1.杭のつり上げは1/5 定番且つ過去問既出
枝2.鉄筋の圧延マーク 定番且つ過去問既出
枝3.ECP、ALCの積み上げ高さは1.0mまで 

定番且つ過去問既出 これを選択
枝4.初見問題

問4(建築工事の届出)×
うーん、これミスった
枝1.過去問既出 ちなみにこの前の法規試験時に

安全に関する届け出の問題が出てた
枝2.過去問既出 高層建築届は総務大臣 定番の問題
枝3.足場と型枠届は30日前で間違いないが、建設工事届は
建設工事届は監督署だが、14日前だったか・・30日前だったか・・・
うろ覚えだったわー 
枝4.建築物除却届は特定行政庁だったか、

都道府県知事だったか・・・うろ覚えだわ
結局枝3、4のうろ覚えが災いした 3を選んで撃沈 4が正答

問5(地盤調査、仮設工事)×
枝1.平板積載試験は30cm直径 過去問既出
枝2.ベンチマークは2か所に設置 過去問既出
枝3.幅木の高さ10cm・・・うーんこれ法改正があったような気がするんだよなー
実際、オレの担当現場も10cmはアウトだったし・・・

15cm以上じゃなかったっけ?
枝4.初見 朝顔は1段目の高さに10mのはずだが、5mだと?

いくら水平距離が5mだとしても低すぎないか?
4を選んで撃沈 3が正解

問6(山留)〇
枝1.山留は難水層まで差し込むこと 昨年の過去問で既出
枝2.デープウェルは被圧水層まで差し込む 常識的記述
枝3.初見 ソイルセメントの入念な撹拌 常識的記述
枝4.切張りに設置する盤圧計の設置位置について 

過去問既出でこれを選択

問7(事業工事)〇
枝1.場所打ちコンのセメント量は330kg/m3以上 

過去問既出 且つ定番でこれを選択
枝2.初見 杭頭余盛りハツリが開始できる打設経過日数について
7日だと強度発現途中だし、28日だとガッチガチに固まってるし、

記述の14日くらいが適正かな
これを選択し正解
枝3.地下水に硫酸塩を含んでいたら、高炉セメントを使用する 過去問既出
枝4.アースオーガの正回転と逆回転 過去問既出、定番の問題

問8(ガス圧接接手)〇
これ、ウロ覚えだったなー
理解してるつもりだったが、いざ正しい誤差を問われると

ハッキリ答えられなかった
全てテキストに記載されてるので要復習
1/4や1/5や1.1倍などなど
枝3.の膨らみ長さ1.1倍だけは知っていたのでこれを選択して正解
助かった

問9(型枠工事)〇
全て過去問既出
枝1.コン打ち込み速さを壁、柱の側圧と同じ値とする 

過去問既出だが表の数値をもっと正確に覚える必要あり
枝2.パイプサポートの水平つなぎ高さは2.0mごと 過去問既出
枝3.型枠を足場の固定してはならないので「固定してもよい」は誤り 

過去問既出 これを選択
枝4.高炉B種は普通コンより養生期間が長い 過去問既出

問10(コン強度試験判定)×
この問題の出され方は初見
判定基準はテキストに載っていたと思う
テキストは一切見てないので、私は解答できなかった
3回試験をして調合管理強度30N/mm2以上でないといけないのは間違いない
枝1か2の勝負
ネックになるのは1回目の平均値「26.5/mm2」をどうとらえるか?
この問題のポイントはそこなんだろうが、これにハッキリした知識を持ってなかった
オレは不合格だとおもったが、正解は1回の平均が85%以上で「合格」
したがって枝2が正解
オレは1を選んで撃沈

問11(コンクリート工事)〇
枝1.たぶん初見
補正値を温度によっていくらに設定するか
過去問既出だが、表の数値を全部覚えておく必要がある問題
このテの問題が施工は多いので、「数値表」をしっかり覚える必要あり
鉄筋の定着長さ、重ね接手長さ、支保工脱型日数、型枠養生日数、温度補正値、
コン打ち込みに要する時間(25度前後)
このあたりはすべて覚えておく
構造強度補正値の問題は普通コンと早強コンは過去問であったが、B種となると・・
12年分の過去問にはなかった気がする
枝2.単位セメント量をなるべく少なくする 常識的記述
枝3.マスコンのひび割れ防止で断熱マットを使う 常識的記述
枝4.コンクリート分離しない範囲で自由落下 過去問既出
消去法から1を選んだが、知識の見直しが必要 

問12(PCRC造)〇
枝1.PC圧縮試験ピースの養生温度は同一養生とする 

過去問でさんざん既出
枝2.初見 PCの許容誤差について 「接合部の許容差±20mm」は

過去問既出なので
±10mmなら許容内 としても間違いではないか??
枝3.エンクローズド溶接は中央から外へ 定番過去問既出 

これを選択

問13.(鉄骨工事)〇
枝1.初見 スタッド打撃試験不合格時の対応について 

ウーンわからん
枝2.これも初見 鉄骨の貫通孔大きさについて 

25mm鉄筋が通る孔径が38mmは正しいのか?わからん!
枝3.トルシアボルト回転量不足で増し締めは不可 

これは過去問で見たことあるので、これを選択
枝4.ロックウール確認ピンの数について 

柱1面に1個で十分じゃないかな?たぶん
3を選択して正解

問14.(鉄骨工事)〇
枝1.超音波検査を受け入れ検査で「抜き取り」とした 常識的記述だと思う
枝2.鉄骨建て方精度について 確か過去問で1/1000じゃなかったか?
枝3.エレクションピースは全数締め付け 過去問既出
枝4.溶接時の気温がー2度で、周辺100mmを温める 過去問既出
枝2を選択して正解

問15(木工事)×
枝1.使用する木材は杉とする 杉なら強そうだし問題なさそう
枝2.造作材の含水率は15% 過去問既出 

構造材は20%も過去問既出
枝3.間柱と筋交いの交差部において、間柱を欠き込みした
これなー「間柱欠き込みしたら、釘打ちが必要」って過去問あったのを覚えてる
この記述に「釘打ち」書いてない
自信マンマンでこれを誤りとして選択したが、不正解だった
なんでだよー、これ間違ってんだろ
枝4.アンカーボルトを耐力壁両側柱下部、土台接手付近に設置した
これ正しい記述だと思ったら、間違いらしい
正式回答発表されたら、ぜひチェックしたい問題

問16(防水工事)×

枝1.初見 コン打ち継ぎ部に50mmの絶縁テープを張って、その上にストレッチルーフィング・・・幅50mmって狭すぎないかなー 100mmは必要では?

枝2.加硫ゴムシート防水の重ね幅100mm アスファルト防水は100mmだから同じかな?

枝3.初見 屋根のステンシート防水 一般600mm 端部450mm うーんこんなもんかな

枝4.シールのノンワーキングジョイントを3面接着 過去問既出

そんな理由から1を選んだが、撃沈 正解は枝2

正式発表後にチェック必要

 

問17(左官、タイル工事)×

枝1.モルタル1回の塗り厚7mm

そんなもんだろうと思ったが、少し厚いような・・5mmくらいじゃないか

正確な数値は覚えていないが

枝2.タイル後張り工法2㎡/人以下且つ1時間以内

うーん、すごいウロ覚えだが、20分以内じゃなかったか・・

枝3、タイル貼りさの際、表面を乾燥状態 過去問既出

枝4.石工事でスペーサー撤去でシール重点 過去問既出

1,2の勝負だったが、1を選択して撃沈 正解は2

貼り終える時間は20分だったかなー テキストに書いてあった気がする

 

問18(ガラス、金属工事)〇

枝1.グレイジングチャンネル設置でセッティングブロック不要 常識的記述

枝2.天井下地の吊りボルト、中央900mm 端部200mm

これは端部150mmですね 過去問既出 現場の下地工にもオレからしっかり指示してた

枝3.初見 壁下地のスペーサー@600 常識的記述 

枝4.手すり支柱足元はモルタル内でもさび止めを塗布する 過去問既出

以上より、2を選択 正解

 

問19(内装工事)〇

枝1.初見 ビニルシートの目地は床接着剤硬化後に処理 現場経験から正しいと判断

枝2.初見 ALCのパラペット突出部は厚さの6倍とする 初めて見るな・・

枝3.ウレタン断熱の厚み施工誤差±10mm マイナスは不可 過去問既出

枝4.PCCWの目地寸法誤差 ±5mm 過去問既出

以上より3を選択し正解


問20(設備工事)〇

枝1.初見問題 色水を使った通水試験 現場でやったことある

枝2.P波感知器を機械室、S波感知器をEV路底←PとSが逆 

過去問既出よりこれを選択

枝3.初見問題 非常用照明の照度測定手順について 常識的記述とみなした

枝4.初見問題 接地極の埋設手順について 常識的記述とみなした

以上より2を選択して正解

 

問21(設備工事)〇

枝1.初見問題 機械室のスリーブ径について 保温材含んだ外形より40mm大きいということは、片側20mmの余裕があるということ 常識的記述とみなした

枝2.コン躯体内に埋設する電線管をPF管とする 過去問既出 PF管は耐火性あり

枝3.初見問題 高圧線と低圧線を隔壁を介すれば、離隔距離は検討不要・・・

うーん 問題ないような気もするがどうだろ

枝4.80φのステン管を@3.0mで吊り下げる

これはピッチが広すぎるのでは?

3,4の勝負で4を選択し正解

 

問22(耐震改修)〇

枝1.鋼板巻柱補強のコーナーRを2.6tとする H27過去問既出 3Rが正解

よってこれを選択

枝2.初見問題 目嵐チッピング処理について 常識的記述とみなした

枝3.コン圧入工法のオーバーフロー管の突き出し高さについて 過去問既出5mm以上

枝4.既設壁筋の継手長および空きについて 常識的記述とみなした

以上より枝1を選択して正解

 

問23(改修工事)〇

枝1.アス防水改修手順について 浮き部分切開しアス充填補修 常識的記述

枝2.防水下地の欠損部をポリマーセメント補修 常識的記述

枝3.タイル仕上げ面のアンカーピニング工法について 現場の経験から正しいと思う

枝4.コン打ちっぱなし仕上げひび割れ0.2~1.0mmをシール補修とする

これはVカットしてシールではないだろうか?過去問にもあったはず

以上より枝4を選択して正解

 

問24(用語)〇

枝1.CLT・・繊維方向を平行に合わせる ←「直角」が正解 平行はLVL

過去問既出 これを選択

枝2.粉体塗装は初見問題

枝3.ミルシートは過去問既出

枝4.溶接ゲージは初見問題だが、現場でよく使う道具の為、知ってた

以上より1を選択して正解

 

問25(業務委託契約)〇

枝1.工程表の承認は監理者ではなく発注者 過去問既出 これを選択

枝2.現場代理人は監理技術者と兼務可能 過去問既出

枝3.初見問題 他の事務所に委任した場合、全責任を負う 常識的記述とみなした

枝4.初見問題 管理業務を現設計者と別の建築士に委託した場合、設計変更業務は現設計者に委託しないといけない 

枝3,4は初見で紛らわしかったが、枝1が明らかに誤りなので、1を選んで正解

 

最終結果は19点でした(うーん、もうちょい欲しかった)

過去問として出された問題はほぼ正解したので、まあまあだと思う

問15が間違いというのは疑問だが、しかたない

全体を通じて、普段施工管理の仕事をしてる受験生は有利な問題が多かったが、過去問だけカンペキに勉強しておけば20点はとれたと思う

 

これで法規以外の4科目を振り返りました

試験中はめちゃくちゃ難しい!!と思ってました。

しかしこうして落ち着いて振り返ると、計画と環境以外はそこまで難易度は高くないような気がします

特に計画は今年は初見問題が多く、難しかったです。

環境ももしかしたら足切り続出するかもしれません。

 

残り1科目、法規が残ってますが、

時間があればブログにまとめます^^←ただメンドイだけ

 

 

 

今日から製図の勉強頑張るぞ!!!

 

-----------------------------------

↓クリックしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ