ナリ少年は義務教育を受けてるから思うのですが。、









『暴言吐いてくる人の顔面を殴らない理由があるなら教えてほしい』

と。








人からバカにされて黙っている理由が、この世にはあるのだろうか(T_T)

と思うのです。











なんのために、右の拳があると思っているのか。。。謎(´・_・`)だ。

なんのために、体育の授業があると思ってるのか。、、。、文部科学省からの、、「やられたらやり返せ7兆倍返しだ!」ってメッセージなのに。









やり返さないで、「やられて辛いです」ってのは、、意味はわかるが、、わかるが、、

やり返す以外の選択肢は存在しないのですよね。笑。

で、

姉もあなたがやり返さないから、、、そーゆー態度なんですよ。まぁ、簡単にいうと、なめてるわけだ、、あなたのことを。、







1、バタフライナイフを買います。

2、姉の前で、、りんごの皮をむきます。

3、いっちゃった顔しながら

4、「人間の顔の皮も剥いてみたいなー真顔真顔真顔真顔真顔真顔」とブツブツ言いましょう。










1、姉の前でシャドーボクシングをします。

2、姉に「何してんの?」と言われます。

3、『今殺したい奴いるから殺すねん』といいます。

4、姉が「笑。えー、誰々??笑」と聞いてきますから。

5、無言で無表情のまま、姉をジーーーッと見続けます真顔真顔真顔真顔真顔真顔











1、急に法律の勉強を姉の前でしはじめます。

2、姉が「何してんの?」と聞いてきますから。

3、『家族殺したら、懲役何年か調べてるのーーー』

4、そしたら、姉が「えー、何それー」といいますので。

5、『殺し方によるらしい真顔真顔真顔真顔真顔真顔』と言いながら、姉に一歩づつ近づきます。







嫌なことされて、我慢する理由がこの世にあるのだろうか。






あるなら教えてほしい。
全部、論破したい。笑。
ウケる。笑。








一生懸命、全部論破したい(`・∀・´)笑。





「え、でも人は殴っちゃいけないですよね?」とか、、小学生みたいなレベルの低い反論してくる人にいうけど、

「じゃ、あなたは馬鹿にされていいわけですか?」と。

え、でも殴らないで解決する方法ないんですか??

って。

ないよ(・ω・)笑。ないよ。ぱいお。

ナリ心理学は、拳で解決するから。爆笑。心理?いや、、奥義!










実際さ、姉にさ最初に、なんか言われたときにさ、、

「あっはっは(*´Д`*)今ねぇちゃんミスったね!その発言!!でも初回は許すよ!人は誰しも間違えることあるからさ(*´Д`*)大丈夫よ!!でも、次似たようなこと言ったら、即殺すからね(*´Д`*)ははははは」

で、今回の問題なんて1ミリも起きなかったわけだ。笑。


そした、
「姉の顔面を殴る」という
暴行事件は起きなかった。


でも、

最初に我慢してしまったから、ことが大きくなったのよ(*≧∀≦*)







最初から殴る前提で生きてたら、殴らなくてすんだよね(*≧∀≦*)笑。







そしたら、あなたもモヤモヤしなくてすんだし、、

もしかしたら姉も。

「あー、やべ、私よくないことしてるわ、、」って反省して学べる機会になったかもなのに。

あなたが、我慢するからいけないんよーー。笑。




全部あなたが、
姉を殴らないからだよー。笑。



最初の時点でちゃんと
「1回目は許すけど、次やったら殺すぞ♪♪てへぺろ」
って言ってれば全部平和だったのに。笑。




我慢は、問題解決にはならんからね。
我慢は、問題悪化しかさせないもん。






ねぇちゃん、調子乗ってるしさ。笑。







一度暴言吐いてもあなた我慢するから、「あ、こいつには暴言吐いてもいいんだ」って誤解するし、

そう思わせたのは、あなたのせいだよーーー。笑、




「人をちゃんと殴ってね(。-∀-)」








でね。








「人を殴る」って決めると、、、そもそも、そーゆー状況が生まれなくなってくるよ(*≧∀≦*)

ってこと。

「やり返さない」あなたがその状況を作ってるんだぜ。