株式会社中谷建設工業                                 ★★★ 住 人 十 色 ★★★ -2ページ目

 株式会社中谷建設工業                                 ★★★ 住 人 十 色 ★★★

ようこそ。十勝の音更町で建設業を営んでいます。
わたしで3代目となります。
中谷彰の日々の感情、建築への思いを書き綴っています。



建築確認許可機関による
完了検査での合格書?
「検査済証」が本日届きました。

グループホームの工事分です

私ども建築屋は
守らなければならないことがあります

お施主と契約を交わした建物を
工期内に
打合せ・図面に基づく仕様で
提供すること

その大前提の前に
必ず守らなければならないのが

確認許可を取る
そして
引渡し前に検査済証を取る
ことです

昨今では新コロナの影響で
IHやレンジフード、シャワー便座、
ユニットバスが取り付いてなくても

つまり工事が一部完成してなくても検査済証を出してあげなさいと国からの
通知が出る位に検査済証はとても
重要なものなのです

なぜか?

それは検査済証があって初めて
登記ができ、抵当権を設定して
銀行からお金が出るからです

建物の80~90%出来上がっているのに
一部未了部分で検査済証がでないとなれば銀行からお金が入らなくなり
建築業者に多大なる影響が出る可能性があったのです。

今回の現場
福祉施設ですので
まずは消防の検査済証がなければ
使用できませんでした

そして年度内つまり3/31まで
検査済証がでなければ
令和元年度の補助金等で
工事が完了してなければ
えらいことになるとこだったのです。

この検査済証はいかに重みのあるものか
改めて確認しました。
ちなみに再発行はされません
権利書に匹敵する重みあります。

くれぐれも紛失しないようにね❗️





先日引渡しが終わったグループホーム現場

弊社、協力業者と
一丸で取り組んで来て
無事終った ‼️
と思ってましたが

最後にまさか??
が待ち受けてました。


実は引渡し時
電話回線がまだ繋がってなかったので火災報知器の緊急通報の消防の検査が残ってました。

この25日にNTTが回線工事が終わり
いよいよ火災報知器の試験を行ってみますと

なんと、どうしたことでしょう?

緊急通報電話にSTVラジオの音声もしっかり入り
このままではダメと消防に言われたと

電気屋さんから連絡

2日後に消防の再検査どうなる?
これに合格しなければ
建物の使用が許可されない
そうなると
引っ越しが出来ないのです

4/1日からの使用に法人さんは
どんどん荷物をいれています。

何とか
ラジオの雑音をカットしなければ

工事を担当した防災屋さん曰く
メーカーに問い合わせても全国的に無い事例のようです。

それで
ラジオのノイズを弱めるフィルターを
注文したけど30日となり
それを使って確かにノイズを遮断出来るかどうかもやってみなければわからない状況

私は素人考えで
電磁波をカットできるアルミ箔は使えないのかと提案したりしました。

引っ越しまで日にちが無いです
焦せってきました

この話を聞いた夜は眠りが浅かったです。

翌朝、ふと思いついたのは
道路向かいの設備屋さんは
ラジオ電波による電話にトラブルないのか?

すぐに電話で確認すると

あるよ❗️
電話を入れ替えする度に
ラジオの雑音が入り
すんなり電話機が使えない

どうしてるの?

事務機屋の方で考えてくれていると

早速 設備屋さんに行き
前まで使っていた電話機に付けてあった
空いているノイズフィルターを借りて

グループホームの電話端子盤に取り付けみてと防災屋さんに頼んでみると

改善されるではありませんか‼️

よし❗️
これで再検査を受けることができる

わたしは念のため
施主の福祉法人さんに
万が一このフィルターでダメなら
4/1日の引っ越しが無理かも知れませんと
事情を説明して来ました。

いよいよ当日
皆が注目の中
119番で緊急通報のテスト

無事OK

ホッとしました。
検査終わりすぐに
迎えの設備屋さんに行き
お礼を言いました。
ホント助かったー、と

でも
最後にラジオ電波で苦労するとは
想像もできませんでした。

┐(-。ー;)┌








明日で春のお彼岸が明けます。

あわてて今日納骨堂にお参りしてきました。

 

昨年自分はガンになりました

が、

ホント、超ラッキーで早期発見で手術

薬の服用もなく経過観察ということです。

 

これも、神様・ご先祖様のおぼしめしと思っています。

 

 

さて、先週19日には

グループホームの引き渡しを終えました。

 

10月末となった着工時は

期限内工期を守れるか不安でした。

 

協力業者さんたちのおかげで

工期を守って引き渡しできました。

ありがとうございました。

感謝いたします。

 

冬場の工事だったので

それにしても

採暖のための灯油 半端なく使いました。

 

大工工事を少しでも早く終えるよう応援大工さん

を頼んで頼んですすめました。(労賃かかった!)

 

工事敷地が計画の建物でいっぱいのため

工事車両の駐車スペースが全くなく

 

現場向いの設備屋さんの敷地に

工事車両留めさせていただきました。

(牧野さん、本当にありがとう

あなたが貸してくれなかったら

この工事、完成かなり遅れたよ)

 

敷地が狭い時の苦労なんて

設計屋さんは何も考えていないもんね。

こんな場合、現場が考えなければ始まらない。

おまけに費用なんて見ていないからね。

 

ところで

新コロナのせいで

換気扇、IH、シャワー便座と納期が未定

もうすぐ4月

中国で製造が早く再開されてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

いい天気です。
日高山脈がくっきりと
きれいに見えます
 
道路の雪も減ってきました
春までもう少し
 
先日まではほんとあたたかく
10℃に近いくらいになりましたが
きのう今日は車のフロントガラスが
真っ白。
 
シバレたり、ゆるんだりをくりかえして
春にむかいます。
 
 
昨年11月からスタートしたグループホームの現場

もうすぐ引き渡しです。

 
外構を除いてほぼ完了

 

その前に
VOC測定
利用者にシックハウス症状が
出ないかの最終確認です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
暖かいですね
先週木曜日の重い雪
 
今日は先月リフォーム工事の
請求書を届けに農家さん宅へ
道路から自宅へと続く道
きれいに雪の壁
測ったら110センチ
この冬の畑の雪はそのくらいあることに
 
暖かくなると一気に減って行くのです。
 
新型コロナは収束はまだまだですね
ライブハウスなど
密閉で声を出す環境でクラスター的
感染者が多発しています。
 
誰か感染者がいると移るのですね
 
マスクは相変わらず販売してません
 
今回自衛手段で
使ったマスクを次亜塩素酸溶液に
浸して乾かし再使用してみました。
 
塩素臭いけど
いける! と判断しました。
もう少し塩素酸稀釈してもよかったかもね
 
 
 
 
今日から弥生3月です。
いつもの年ですと
高校の卒業式のはずですが

新型コロナのせいで
卒業生だけの卒業式だとか
親御さんが参加できないなんて

気の毒です。

学校が休みで出掛けたくても
娯楽施設はすべて休みでした
東京ディズニーランドも休み

子供たちのストレス爆発が怖いです

札幌で学生やってる娘に電話すると

この3月から就活のはずが

会社説明会はすべて中止
大学も休み
学食も休み
卒業式の中止
卒業式後の先生を交えての謝恩会も

大学では後輩たちとの飲み会も中止

すべて中止

というわけで娘は
自宅にじっといるだけ
食料を買いに外にでるだけみたい

でも娘はラッキーでした。
2月の始め友人と
東京ディズニーリゾートに行って
楽しんで来たのですから。

それと劇団四季のリトルマーメイドも
1月に観賞済みです。

また
マスクはどうしてる?と聞くと
お正月に帰省したとき
家にあったマスク一箱持っていたそうです

早く自粛期間終わって欲しいですね


今月に引き渡す現場ですが
内装屋さんが入った来ました
あと2週間で掃除をいれまーす。



2月最後の日曜日
今日は午後からの雪
20センチ弱降ったでしょうか?
日中暖かいので融けました

わたし帯広市の新しい体育館見てきました
よつばアリーナ十勝です。

内覧会やってました

メインアリーナ
明るくて 大きいです。


2800名が観覧出きるようです
アリーナの周りにはランニング出来る周回コースがありました。
一周275m  床足に優しい素材らしいです
(写真撮るの忘れた😅)

そしてサブアリーナはこんな感じ

そして
講堂とでも言いますか多目的室

ジム 
かなり様々な器具ありました。


最後にトイレです
手洗いが真ん中に配置

果たして良いのか?

いよいよ3月から運用開始のようです。
新しい施設は気持ち良いです。


一昨日 雪が降り延期で
昨日に行った小リフォーム

台所の床 クッションフロアー張替え

内装屋さんだけで済むのを
床なりがするので大工さんも行き
ビスを打ち
床なりを止めて行きます

昔は床下地の木材(たる木)を釘で固定
長年の乾燥で釘とたる木で遊びができ
床なり発生

釘が動かないようビスで閉め直し
かんぺきではないですがね
せっかくきれいになるので
この機会しか床なりを抑えること
できませんので



それと長年使ってきたレンジフード
かなり汚れてきていましたので 😅
掃除も大変ということで
この際新品に

before

after

本来設備屋さんにお願いするのを
大工さんが床なりで行くので
レンジフード取り替えも
大工さんとわたしでやりました。😄


14時位から雪が降り始めました。
天気予報通りです。

昨夜は伯母のお通夜
今日はお葬式
と忙しい1日でした。

というのも
雪が降る予報だったので
日曜日ですが朝7時から現場に行き
たまっている
産業廃棄物(ゴミ)を回収しました。
敷地広くないので
雪が降るとゴミが除雪するに邪魔

そして着替えて両親を乗せお葬式に参列

伯母は3年くらい前から施設にお世話になっていたようです。

最後のお別れでは
人間てこんなに痩せていかなければ
死を迎えれないのか?
と率直に思いました。

お疲れ様でした。
おやらかにお眠りください。

お参りの席では
親戚縁者との再開があります
日頃会わない方のとはお互いの近況を確認し
お会いできない方の近況を聞いたり
出来る機会です。

もう少し若い時には
その場が結婚式だったりしましたね。

それにしても新型コロナウィルスの感染
どうなるのかな?

横浜には息子がいます
勤めている会社から
ダイヤモンドプリンセス号が
よく見えるらしいです。

水曜日  東京から人が来るけど
こうなったら会いたくないのが本音

ワクチンない以上
体調整えておくしかないかも









今朝は凍れましたね、-21℃
我が家の窓も下側凍れてました。

大寒がとうに過ぎていますが
北海道では先週からが冬本番という感じ


子供がいて小さいかった時で
外気が凍れた時には
窓の結露・凍れ は日常でした

やがて
今や夫婦2人だけの現在の我が家では
窓ガラスが凍れるのは全く無くなりましたが
今朝は寒かったんですね
ガラス凍れてました。
家族が少ないので暖房は極力最低限に
妻がしています
室温20℃位でしょう。
半袖薄着なんてとんでもない
家でフリース着ています😅


エネルギーを極力抑えるエコの生活すべきと
思ってますので

さて、
現在工事中の現場では極寒の中
外での作業がすすんできています
頭が下がります。




一方、先週金曜日からわたしが所属している
建設業協会は研修旅行3泊4日
当然参加すべきでしたが
でもわたしは年老いた両親がいるので
寒い時期には体調崩し易いし
降雪での除雪の心配だったので
旅行には欠席させていただきました

心配していた様に
旅行の前日父が体調が優れず病院へ
お陰様で入院まで至らず 😌と

昨日 今度は母が通っているディサービスより
体調が思わしくなく顔面蒼白だとte l
急いで迎えに行き、かかりつけの病院へ行きました。
土曜日でも14時まで開いててくれたので
見てもらいホント助かりました。
先生が神様に見えてきました。

やはり家を開け出かけなくて良かったと
しみじみ思いました。


実は昨夜高校の同級生と飲み会でしたが
体調崩している母が
万が一具合悪いと緊急の電話が入るやもと
お酒は飲まなかったです。

親が高齢となるわたしくらいの年齢60前後では
同じ様な経験をされているのではないでしょうか。(周りに兄弟が居なく自分が頼りにされている境遇)

季節が暖かくなると体調も安定していく様です

春が待ちどうしいです