ピアニスト 中村真理のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

プログ: 3ミニチュア (Plog: 3miniatures for tuba & piano)

次田心平さんのプログの小品はこちらから。下差し













彼とは9月29日に大井川文化会館ミュージコ(静岡)でコンサートがあります。



コンサートでご一緒するのは久しぶりなので楽しみですルンルン













ピアノ教室・幼児教室はコチラから

https://nikonn.jimdofree.com/




よろしければブログランキングにご協力(クリック)ください。 
br_decobanner_20090923151802 

録音を残すということ

4月、平成最後の二日間は、録音とオーケストラのオーディション伴奏で良い時間を過ごさせていただきましたキラキラ




録音は、同世代の素晴らしい音楽家達と。






佼成ウィンドオーケストラのユーフォニアム奏者・岩黒綾乃さん。







読売日本交響楽団のテューバ奏者・次田心平さん。




映像付きでの録音。つまり動画撮影でした。



当日初めて合わせながらそのまま収録していくという、なんとも斬新なスタイルで進めていきました。



お互いしっかり準備をしていれば、良いプレイヤーとの演奏は「合わせ要らず」と言いましょうか、一回目で大体ハマるものですウシシ



終始順調に進み2時間足らず、難曲二曲にも関わらず、あっという間に録り終えました。



公開情報はまた次の記事で。



1月のジーン・ポコーニー氏との共演時にも考えましたが、同じプレイヤーでも年齢と共に演奏が変化するものです。



それは熟練度が増し音楽性に磨きがかかる場合も多いけれど、体力的な衰えやテクニックの衰退というものも必ずある。



演奏していく上で、自分の体力や身体と向き合わなければならない時が必ずくる。





私は出産の前後でそのことを初めて実感しました。



体重の増減や浮腫が、演奏に与える影響はとても大きいものでした。



今の自分の体に昨年あたりからようやく慣れ、演奏する時もうまくコントロール出来るようになってきました。



「元に戻ろう」とするのではなく、今の自分と向き合ってちょうど良い塩梅のところを探していく。



それが大切なことだったように思います。



素晴らしい同世代の仲間と、「今」しか出来ない演奏を映像と音で残せたことがとても嬉しい1日でしたおねがい













ピアノ教室・幼児教室はコチラから

https://nikonn.jimdofree.com/




よろしければブログランキングにご協力(クリック)ください。 
br_decobanner_20090923151802 

万世一系

新しい元号になり早1週間。



昨秋長男が歴代天皇を全て覚えた時の動画を記念にアップしておきますニコニコ









半分ほどが終わりリラックスし始めたところで手元がゴソゴソし始めます・・・









1代増えて最後の「今上」は変わってしまいましたが、約半年かけて少しずつ。



5歳で125代よく覚えた!



エラいっ!!!














ピアノ教室・幼児教室はコチラから

https://nikonn.jimdofree.com/




よろしければブログランキングにご協力(クリック)ください。 
br_decobanner_20090923151802 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>