The last update!

テーマ:

みなさん、1年間どうもありがとうございました。


現在はNew Zealandにいるのですが、

このタイトルであるオーストラリアのワーホリが終了したことや、

オーストラリアにいる間に始めたmixiの友人たちからの

アメブロは読みにくいとの指摘などの理由により

一応ここで区切りをつけようと思います。


あいさつ文なんか4ヶ月後から全く変わらない状態が続いたり、

ワーホリ生活後半なんかは更新が滞ったりして

読者(いるのかな?)の方々には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。


ただ自分なりには1年間ちゃんと(?)続けられたことに満足しています。

もう少し画像が載せられれば良かったのですが、

アップしようとした時にはよく失敗して頭に来て諦めたことも何度もありました。

そういう使い勝手の悪さも原因の一つです。


それはたぶん日本で更新していれば問題ないことかもしれないですが、

オーストラリアといったネットが日本ほど発達していない環境だったからこそ

発生した問題かもしれません。


とにかく、ありがとうございました。

ビザの問題よりむしろ。。。

テーマ:

ワーホリビザの期限が迫っている。

今月23日にビザが切れるのであと3日しかない。


3週間ほど前、もうすこしオーストラリアにいたいと思って、

観光ビザにする方法を探っていたところ、

いろんな意見をいただきました。


日本に帰らなければ無理っていわれたり

NZに行けば簡単にオーストラリアの観光ビザが手に入るっていわれたり。


結局のところ知り合いに聞いてみたところで

ちゃんとした答えが出るものではなかった。


なので、留学エージェントに聞きに行ったところ

NZに行けば観光ビザをとれるという朗報が。


だからさっそくNew Zealand(以下NZ)までのチケットを取り、

Cairnsの最後の日々を満喫していたところ、

昨日になって新たな情報が入ってきた。


往復のチケットを持っていないとNZに入国できないとのこと。。。


がーん、そうなん?


NZがよければ長くいる予定なのに入国してからじゃダメなのか?




と思ったら、さらに追い打ちが。。。




日本行きのチケットがないとNZにも行けない。


今日の昼前にNZに出発予定のEちゃんに2時ごろばったり遭遇。

実は往復チケットでないと入国できないと教えてくれたのも彼女だが、

彼女は飛行機に乗れなかったらしい。


ちゃんと、オーストラリア、NZの往復チケットを持っていたのだが、

カウンターでその後どうするのかを聞かれたらしい。


オーストラリアに帰ってくるにしてもその後、日本(オーストラリア出国)のチケットがないと

NZにさえ出国させてくれないようだ。


この手の質問はどこに相談できるのか?


留学エージェントに聞いても正確な答えが返ってこない気がする。


ここまで問題なく過ごしてきたワーホリも

最後の最後に大きな壁が。。。


まぁ、素直に日本に帰国すれば問題ないんだけどね。

ひさびさの更新

テーマ:

Vizaものこすところあと3週間足らず。

このまま日本に帰るのかと思うとちょっと心残りがある。


でも、今のところもう少しここにいられないか模索中。


それはさておき、このところ更新できていなかった最近の観光をちょっとアップしておこうかな。

11月3日分  ラピュタのモデル Paronella Park

11月5日分  Cairnsで島初上陸 Fitzroy島

11月6日分  再度Paronella Parkへ

再度Paronella Parkへ

テーマ:

2回目のParonella Parkに行ってきた。


前回に行ってからまだ3日しかたっていないというのに。


とはいえ、メンバーは僕以外1人を除いて初めて行く人たち。

僕はもう一度行きたかったから全然問題ない。


前回は夜だけのツアーだったけれど、

今回はお昼に行くから前回よく見れなかったところも見れるし、

夜のツアーでは見ないところもあるというから

それだけでも楽しみだった。


パロネラの昼

パロネラ噴水

パロネラ城昼

それにParonella Parkだけに行くわけではないし。


今回行ったのはMirra Mirraの滝とCartain Fig Tree。

実際この2つは前回に見ていたんだけど、今回はさらに

Mirra Mirra Lookoutという小高い丘でそこからの眺めは抜群。


その眺めを見るだけで心が洗われるような、自然の大きさを感じるようなそんなところだった。


高原

また、お昼にいくParonella Parkも夜とは雰囲気がちょっと違って

かなり落ち着ける楽しいParkだった。

また行きたいなぁ。

Cairnsで島初上陸 Fitzroy島

テーマ:

今日はFitzroy島というところに行ってきた。

Cairnsで有名な2島、Green島とFitzroy島のうちの一つである。


Green島はサンゴでできた島でシュノーケルが人気だが、

このFitzroy島は小高い山やビーチがあっていろんなアクティビティーが楽しめる。


だから、午前中は散策を楽しんで午後から泳ごうという計画で

島に着いたらまずビーチとは反対方向に歩き始め

ちょっとした山の散策を楽しんだ。


それが思った以上に時間がかかり、出発地点に帰ってきたのがだいたい午後1時ごろ。

それから海で泳いだとしても帰りの船が4時半出発だから問題ないはずであった。。。


ところが、帰ってきて見ると船の出発時間がなんと3時に変更されていた。


それは船の調子が悪く時間かかかるから

出発時間を早めて到着時間を調整しようというものだった。


そういえば、行きの船の中でちょっとそんなようなことを言っていたのを思い出したが、

あまり理解できずにいたのだが、実はそういうことだったらしい。


僕たちははっきり言って海で泳ぐことがメインで来ていたのに

帰る時間が大幅に早まってしまってすごくショックを受けた。


その時が1時過ぎで3時までだと1時間ちょっとしか泳げないということになってしまった。


実はメインのビーチが桟橋から500メートルのところにあるのだが、

そこに行くまでの時間がないため桟橋付近でシュノーケルをすることにした。


でも、その桟橋のところのビーチもなかなかよく

サンゴも少しあり、魚も大きなものから小さなものなどたくさんいて

わずか1時間の間だけだったけど、十分楽しめた。


フィッツロイ1

フィッツロイ2

さらには船のせいで出発時間が早まったことから

$10の払い戻しまでしてもらってすごく満足したFitzroy島の1日だった。