別居している妻への復縁と謝罪の手紙 | 【代筆屋】心を動かす魔法の文章で、復縁、謝罪、告白、セールスを成功させる。

【代筆屋】心を動かす魔法の文章で、復縁、謝罪、告白、セールスを成功させる。

代筆屋とは復縁、謝罪、感謝、告白、キャッチコピー、セールスレター、プロフィール、webコピーの考案をするプロのライターです。また、夢を叶える魔法のコーチングを通してたくさんの受講生の夢を叶え人生を変えるお手伝いをしています。

別居中の奥さんへの手紙・・・。

「もうずいぶんと長い間、離れて住んでいる

定期的に会うことはできる。

でも話の中心は子供のことばかり、

夫婦の会話はまるで会社の業務連絡みたいだ。

とおっしゃっていました。



ドキリとされた方、もしかしたら多いのではないでしょうか。

というのも、同じようなご相談やお悩みがかなり多いからです。

10年、20年と苦楽を共にした夫婦、

最初から別れるために結婚する人はいません。

今がどうであれ、ほんの数年前数十年前は、

お互い、大好きだったはず。



日常という時の流れは感情を風化させてしまうのでしょうか。

繰り返すことで慣れ、二人の空気は微妙に変化していく。

デートで「週に一回会う」のと、

毎日家で「一緒に暮らす」のは全く違います。

二人の感情が急激に変わるのではなく、

一緒に暮らすという環境の変化は

恋人という新鮮地から家族という安心地へ移動させられるのでしょう。



繰り返しは日々の感動を奪っていき、

同時に相手への感謝を薄めていきます。



しかし、男女が別れたり、離婚したり、

もめる最大の原因は男性と女性の脳の違いにある

と代筆屋という特殊な職業を通して確信に変わりました。



男性は少年のような冒険心を忘れずに、

安心や落ち着きを好みます。

女性は生活を安定させるという現実的な考えを持ちながら、

心の奥底ではトキメキを求めています。



この文章を読んで

「!!??」
と困惑した多くは男性で、

「わかる!!」
と納得した多くは女性でしょう。


この文章に対する反応こそが、

男性と女性の決定的な脳の違いです。

これは創造主が男女に与えし本能なので、

創られた私たちにはどうしようもありません。

いきなり理解しようと思わずに、

とりあえず「そうなんだ~」と知ることです。



先ほど書いたように、

男女の違いがもたらすズレを感じ取るのは多くは女性です。

最近の相談者の傾向から、女性脳を持った男性と男性脳を持った女性

といったケースも多く見受けられます・・・。
(女性が社会に進出して働き出した時代の変化なのかもしれません)



当初は些細な小さなズレ。しかし、どれほど小さなズレでも

心というハート形の浴槽にこびりつき、

カビのように蓄積されていきます。

長い年月をかけたズレは増殖し熟成されていく。



どこかで、お互いが理解しようと努力したならまだしも

ほとんどの夫婦は気付いていながら、

日常に流され10年、20年、という時間を過ごしてしまいます。



お互いの僅かな変化に気づきながらも放置しておくと、

ある日突然、爆発します。

エネルギーを溜め込んだ火山

地底のマグマが大爆発するのにとてもよく似ています。



きっかけ、ですか?

噴火のきっかけは何でも・・・。

トイレの便座が上がっていた。

使用済み下着を出しっぱなしにしていた

頼んでいた電球を交換していなかった。


そんなことで!?

何度も言いますが、噴火のきっかけは何でも構いません。

言い換えると、

許容量を超えた憤懣は何がきっかけでも噴火するのです。

それが直接の原因ではないからです。



女性は不満や怒りを溜め込む傾向にありますから、

女性のほうが突然噴火するケースが多いです。

理解できない男性は狼狽え、言葉で諭そうとするでしょう。



それは、マグマの迸る噴火口に向かい、

水の入ったバケツで火消ししようとするようなもの
です。

いかに愚かな行為かは誰でも容易に理解できますよね。



突然の爆発。でも、それは決して突然ではなくて

必ず前兆があったはずです。



大爆発の前に起きる初期微動ともいえる小さな小さな変化です。

日常の忙しさに感けて、感じることさえ忘れていたとき、

別居や離婚と言った取り返しのつかない人生の悲劇を生みます。



修復や復縁の手紙と一口に言いますが、

プロの代筆屋の私にとっても、実に難しい考案になります。

地理的距離は新幹線や飛行機を使えば一瞬で縮められますが、

離れている男女の心の距離を埋めるのは簡単ではありません。

「きっかけになる言葉」と「記憶を風化させる時間」が必要
なのです。



たとえどんなに優れた言葉や文章であっても、

手紙を送って、あっという間に上手くいく

なんてケースはほとんどあり得ません。
(表面的にそう見えるケースはありますが・・・)


しかし言葉や手紙は、修復や復縁のためのきっかけにはなります。

面と向かって話すと、想いと逆の言葉を相手にぶつけてしまう。

長年連れ添っていればいるほど、

過去の記憶が現在の感情を激しく揺さぶる。

手紙と言うのは、冷静と情熱のあいだを取り持つ

穏やかな感情の橋渡し
です。



以前、離婚相談に来られたある相談者の方が仰った

とても印象深い言葉があります。

「愛情は今でもあります。でも、何十年も一緒にいると、情が深まる分、愛は薄まってしまうのかもしれません。」



愛情とは、なんて皮肉な言葉なんだろうと、

私自身、深く考えさせられました。



私は、日本人に多い黙っていても分かる、

というスタイルは現代社会においては

少し厳しいスタイルかなと感じています。



「言わなくてもわかるだろ?」

「それぐらい感じろよ」

「それぐらい察してよ」

そうは言っても、私たちはエスパーではない。

思いは伝えないと、相手に伝えなきゃ、絶対に伝わることはない。

そう思いませんか?



愛情表現の苦手な日本人を助けてくれるきっかけになるアイテム

それが手紙なんだと思います。

あなたは最愛のパートナーにどんな言葉を贈りますか?


とつぜんですが、あなたは、復縁のプロが教える復縁できる手紙の書き方に興味はありませんか?

ちなみにこの情報は無料です。読むだけで復縁を成功させる情報が手に入ります。
メールアドレスに対する売り込みや無理な勧誘など一切ありません。
メール本文にもあまり書いてません。(※紹介ぐらいはたまにあります。)

無料の理由は二つ。

一つ目は、
復縁に関するサイトはたくさんあるけれど、
内容が乏しくて、それじゃ復縁できないよ~
と歯がゆい思いをすることがあること。

二つ目は、 
メルマガ登録してくれた方の数%でもいいから、正式に復縁の手紙の相談や依頼をしてくださったらいいなぁ、
という感じです。

基本的には奉仕の精神でやってますので、
ご安心くださいませ。
↓ ↓ ↓
下の画像か文字をクリックすると、メールアドレス登録サイトへジャンプします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「復縁の鍵は手紙にある!」
プロの代筆屋による復縁できる手紙の書き方
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





=====================
■思い通りに誰かの心を動かす魔法の代筆屋公式HP
思い通りに誰かの心を動かしたいあなたのために。


■HPの問い合わせフォームからも相談できます。


■LINE@はじめました!
友だち追加
LINE@ID:@kbj7888h
LINEのメッセージから相談したい方は気軽に友だち登録してくださいね。
登録するとLINE限定の思い通りに誰かの心を動かす魔法の言葉をプレゼントします。



私の著書で恐縮ですが、
思い通りに誰かの心を動かす魔法の文章術をかんたんに学べます。
紙の書籍、電子書籍、お好きな方を選んでくださいね。
お勧めは電子書籍を読んで、もっと深く勉強したい方は紙の書籍を読む。じつは紙の書籍には特別な文章術が・・・。

↓ ↓ ↓


【心を動かす魔法の代筆屋】心を動かす魔法の文章で、復縁、謝罪、営業、セールスを成功させるプロフェッショナルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス