飯寿し屋おやじの独り言

飯寿し屋おやじの独り言

飯寿しや魚醤などと言った、
北国の食文化を創造し生業としている弱小企業の経営者の独り言です。
当社の息吹が少しでもお伝え出来れば幸せです

それにしても、九州熊本県の皆さんは大変ですね・・・、

そのご苦労の姿をテレビでしか拝見出来ませんが、気の毒で言葉も出ません。

 

日本という国は、世界的にも災害の多い国としてトップランクだそうですが、それに

しても熊本県は、地震に見舞われたと思ったら水害、さらにコロナ禍の影響の中・・・、

本当に大変です。

トリプルパンチじゃないですか・・・。

 

それに比べたら我が北海道は、冬将軍が厳しいとは言いながらも、まだましと言えなくも

ありません。

 

今日も暑い・・・とは言いながらも、当社の地元北海道伊達市は、気温25度ていど、本州

の皆さんに比べれば、な~んだ春の陽気じゃないか・・・と笑われそうです。

 

 

その一方で、カネの力で買収して政治を食い物にしている河合夫婦という悪徳政治家夫

婦は全く許せません。あれだけのことをしておいて本人たちは「悪いことをしている意識が

全くない」とはどういうことでしょうか?国会にも出ずに雲隠れして、ボーナスなどの報酬は

満額せしめるというのはどういう了見なのでしょうか?

 

あんな連中に数千万も議員報酬を払う位なら、熊本の被災者の皆さんに届けたい!!と

思うのは国民全員の願いではないでしょうか!!

余りの腹立たしさに、こんなブログで書いてしまいました。

週末土曜日だから良いでしょう・・・許して下さい。

 

まあ、史上最長の長期安定政権で勇退となるはずだった安倍政権も、コロナと河合夫婦の

失態で幕を下ろすことになりそうですね、安倍さんからすれば「こんなはずじゃなかったのに」

と嘆いていることでしょう。

やはり、権力の長期化は良いことは全く無いということでしょうか・・・、会社も同じことが言え

るのかも知れません。

 

私も潮時を考えなければなならないですね。

 

今はただ、ただ九州方面の雨が止むことを願います。

そして、そこでご商売を営んでおられる経営者の皆さんの、お気持ちに寄り添いたいと願います。

来る日も来る日も雨ばかりの最近でしたが、久しぶりに晴天の今日の北海道伊達市です。

 

当社中井英策商店では、かねてからプロの漫画家にお願いして、当社看板商品「キンキのいずし」の誕生秘話を、漫画で描いてもらっていますが、この度、ラフの原画が出来上がって来ました。

 

まだ色はついてなく、モノクロですが、これでイメージを擦り合わせて、色付きのデザインに仕上げて頂く予定になっています。

これまでにも、当社の発行するニュースレター「きんきん新聞」でも、取り上げて来ましたが、当社先代社長、中井英光現会長が苦労の末に完成させて世に送り出した「きんきのいずし」誕生までの秘話を活字でご紹介して来ましたが、今回新たに漫画で再現しようとする面白企画が遂に間もなく完成予定になりました。

 

この漫画化の話は、まだ当の中井会長には話はしておらず、秘密裏に進んでいる企画なのですが、勝手に私の方が盛り上がっています。

 

漫画版「キンキのいずし」誕生秘話、間もなく完成予定です!!

 

その前に、ラフ原画を特別公開します。

午前中のスコールのような激しい雨と雷鳴、そして今は何と快晴の北海道伊達市です。

なんか変な天気で、まるで熱帯雨林のジャングルのような天気です。

と言っても、ジャングルに行ったことはありませんが・・・・、

 

さて、6月も早や後半へ、

当社では今、来月上旬お届けを予定している「お中元」を提案するいわゆる「お中元DM」の

発送準備に追われております。

今回のDMには、当社の近況をお伝えする恒例のニュースレター「きんきん新聞」の最新号

を同封しており、その中には、今回限定で復刻掲載した「きんきいずし誕生秘話」をダイジェスト

掲載しております。

 

これは、以前に連載で掲載した当社の看板商品「きんきいずし」開発をめぐり悪戦苦闘した

当社先代社長、現会長の中井英光の苦労の実話を紹介したものですが、アンコール掲載を

求める声があったことから、今回復刻掲載した次第です。

 

また、当社では現在、まだ無名ですが将来の宮崎駿大先生を目指して頑張る漫画家にお願い

し、この「キンキいずし誕生秘話」の漫画版を現在作成をお願いしています。

 

昨日、製作途中の状況をお伝え頂き、来月には出来上がるとのこと。

一体、どんな風に出来上がるのか?とっても楽しみです。

 

当然、この漫画版「キンキいずし誕生秘話」は、きんきん新聞の次号からの連載を予定する他、

別冊版の作成も計画しています。

ご期待下さい!!

 

当社、中井英策商店ではこのほど、人気商品となった牛肉の飯寿司「ビーフ・ズーシー」に特化したインターネット特設サイトを開設しました。

このサイトは、道内だけでなく全国的にも引き合いが多くなってきたこの「ビーフ・ズーシー」の情報だけを集めた発信ツールとして一般に告知するのを目的に立ち上げたもので、どうして牛肉で飯寿司を作ろうと思ったのか?どんな食べ方が美味しいのか?などを詳しく解説している他、牛肉を提供して頂いている北海道長沼町の長沼ファームさんの様子なども掲載、ブランド牛として海外にも輸出している「馬追和牛」の美味しさを紹介しています。また、このサイトからも購入ページにも進むことが出来、キャッシュレス決済も出来るようになっていますので、是非一度ご覧下さい。

https://www.wagyu-sushi.jp/

先週末から好天が続いているここ北海道伊達市です。

本州方面ではそろそろ「梅雨」の便りも聞こえてきましたね。

 

さて、話は変わりますが、先日今流行りの「オンラインミーティング」とやらの集まりに参加して来ました。

 

参加してきたと言っても、出かけたわけではなく、文字通りパソコンに向かってネットでつながった仲間達や商談相手との交流、話し合いになる訳ですが、最近良くテレビで見る「あれ」ですね・・・。

 

最初は、オンラインミーティングなんて・・・、大丈夫なのか?と疑問に思っていた私ですが、いざ参加してみると「おや!?これは行けるじゃないか」と思ったのは意外でした。

 

パソコンの前に座っているだけ・・・とは言いながら、パソコン画面に私を含めた皆さんの画像が映っている訳ですから、うっかり欠伸でもしてしまったなら、大変な失礼になる訳ですので、もちろんそんな方はおられません。

 

意外と緊張して最初はこのオンラインミーティングに参加しておりました。

そして、これは行けるな!!と思ったのは言うまでもありません。

コロナの影響で、簡単に人に会うことが出来なくなった今、このオンラインはかなりのツールになるなあ・・・と再認識した次第です。

 

それと、何でもそうですが「やらない前から批判するのはやはり良くない」「なんでもまずやってみることから始まる」と再認識しました。

 

そしてこれなら、どこにいても世界中の人と交流が持てるわけで、意外な国際的な交流やビジネスにも発展する可能性も秘めているかも・・・と思った次第です。

 

ちなみに使用したソフトは、今流行りのZoomって奴です。

やるなあ!!Zoomめ!!