恒川雅光弁護士・退所のお知らせ | 名古屋第一法律事務所 お知らせ・ニュース
2018年08月10日

恒川雅光弁護士・退所のお知らせ

テーマ:お知らせ

 この度、1975(昭和50)年の入所以来43年にわたって当事務所を支え続けてこられた恒川雅光弁護士が弁護士登録を取り消し、退所されました。これまでご支援いただきました皆さまに心からお礼を申しあげます。ありがとうございました。

 

 恒川弁護士の弁護士人生は、当事務所の50年の歴史を文字どおり担うものであり、入所時から大須事件や中電人権裁判の弁護団員として活躍すると共に、様々な法律家団体の要職も務めてこられました。また、「最善の法的サービスの提供」のために日々法律実務に精進されてきました。

 

 所内にあっては、後進の弁護士や事務局員を指導し、そしてやさしく見守り、所員の結束を固める要の役割を果たしてこられました。

 

 事務所の核を担われた恒川弁護士がご勇退されるのは誠に残念ではございますが、恒川弁護士が歩むこれからの人生がさらに実りあるものになることを、所員一同願っております。(当面、ラテン語学習にいそしまれるとのことです。)