わたしはみんなと燃えています!

わたしはみんなと燃えています!

たくさんの人たちとの出逢いの中で、感じたことや、
学んだことetcの私の人生の行動記録。。。

会長の77歳の誕生日、 喜寿を社員さん皆でお祝いしました。

 

社員さんが親睦会で表向き、花見会とし、サプライズでお祝いする

企画を作ってくれました。

 

だいぶ奮発してくれて、日本料理の美熊野でコース料理をいただくことに。

 

 

 

会長であり、父のために、社員さん皆さんがこういう会を開いてくれる事に

本当に感謝の気持ちが湧いてきました。

 

 

1年前に最愛の妻を亡くし、(私にとっては母ですが)、一人暮らしをしている父ですが、

近所に住む兄弟と定期的に食事会をしていると聞き、正直安心しました。

 

お言葉では、

今が一番幸せである。

人生はいろんなことがあり、その積み重ね。

年を取ることは良いことだ。

つらいこと、悲しいことも時にはあるが、今ある幸せは、本当に皆さんのおかげである。

今日もそう感じる。

120歳まで生きると言ってきたが、今、本当に120まで生きられるのではないか、

そう思います。

 

と感謝の弁をお話しくださいました。

 

 

つくづく良い人たちの集まりだな。。と思います。

一時、コロナで奪われた時間を埋め尽くし、感謝の気持ちが溢れてきます。

 

二日後の4月29日、今度は家族で父の喜寿のお祝い会をしました。

 

 

母の分も一日でも長く、健康に生きて、土産話をたくさん持っていってほしいです。

 

感謝溢れる時間を、社員皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々のアームネタで。
 

アームレスリング好きな男連中が、隠れキリシタンのように集い、

夜な夜な手を握り合っているという。。。

 

 

色々な職種の方々がいます。

前橋で整体を営んでる方、高崎で整体を営んでる方、群馬バスの運転手、

電気設計、介護士etc

強い人は恐ろしく強い、もう意味が分かりません。

 

上記の方は、整体師さん。

ここに来る前は、素人最強を名乗っていました。

腕相撲中に相手の肩の骨を折るという、やばい方です。

 

腕はとにかくいつも、どこかしらが痛い。

一瞬で力を入れるから血圧上がる。

接触するからコロナ禍には最悪のスポーツ!

 

でも大好き笑。

 

インスタで群馬アームレスリング で検索すると、玉村でやってるアームチームがあります。

先日、みんなで遠征に行ってきました。

 

ここにもいました隠れキリシタン。

 

アームレスリング界を盛り上げようと頑張っているアームレスラーの竹中絢音さん。

女子世界チャンピオンです。

が、最近ではK-1のマサトやプロのアーム男子をバッタバッタ倒しています。

多分、いや確実に勝てないでしょう。。

 

 


 

 

 

定期的に行っている社員研修で。

ナオプンが用意してくれた今回の研修は、難易度マックスらしいです。

スパイダーウェブ、蜘蛛の巣という研修だそうです。

 

 

蜘蛛の巣をはり、片方向から、一人一人が別カ所、体が触れることのないように通る。

いったら、これだけのことなのですが、どうやら、相当難しいとのこと。

 

なにが難しいといったら、協力し合わなけ出れば、通れない。

 

手と手を取り合い、引っ張ってみたり、誰かが馬になって、手を貸しあって、渡らせる。

単純作業のように思いますが、皆さんが自社でこれをやってみたらどうでしょう?

 

誰かしらが、傍観者であったり、恥ずかしがったり、そもそも参加度が低かったり。

必ずそういう社員が一人や二人と。。

 

この研修で繰り返し繰り返し、体を使って学んでいることは、一番初めに注力すべきは

【関係の質】をあげること。

 

これは、職場においても、家庭においても、何にしても大切なことです。

すべてはそこから始まります。

そこを後回しにして、売上目標だ、工事力の強化だ、なんだかんだ掲げても、それは

絵に描いた餅で終わってしまいます。

 

結構早めにクリアしてしまい、ナオプンが頭を悩ませました笑。

そこで、臨時に行われた、もう一つの研修。

【相手を信じて、ゆだねる】

一人が前を向いて立ち、そのまま両手をクロスして、まっすぐ後ろに倒れる。

 

 

常務が軽ーく、俺できますよー、と。

本当かよ!?

 

そしたら、本当に間髪入れずに、

 

ストーンと倒れて見せました。

佐俣君の時計があたり、頭おさえてましたが笑。

 

ただ、そのあと、みんな順番にそれをやって見せました。

 

私もやらされ?ました。。

 

これに関しては、一番初めのひとが肝心だと思いました。

常務がやってみせ、その勢いに続く。

 

これもトップがまずやってみせる、基本中の基本ですが、とても大切なことだと思いました。

あ、私はめちゃくちゃびびったので、トップがまずやってみせる、は、疑問です。

あえて、弱い自分をみせるのも、トップの仕事なのです!!!

 

とにもかくにも。

難易度マックスの研修をクリアし、みんなで更なる飛躍発展隆盛を目指して益々頑張ります。