☆あおもり未来キッチン6月♡☆ | 幸せなぎさごはん☆

幸せなぎさごはん☆

 food is gift 食べ物は、毎日出来る、身体と心へのプレゼント。
ギフトを選ぶように、身体と心が喜ぶ食べ物を選んで、
健康で、豊かな毎日を送りましょう♡


テーマ:

東奥日報さんで連載中の


あおもり未来キッチンが掲載&webでもアップされました(๑´ڡ`๑)


今回のレシピは

八戸のご当地グルメの代名詞とも言える

「せんべい汁」


です♡


動画や、英語もでご覧になれますので


県内の方はもちろん、全国、世界のみなさんにシェアして頂いて


青森の美味しい文化が伝われば良いなぁって思います♫

Web東奥・あおもり未来キッチン/【6品目】せんべい汁 煮溶けにくい材料使って
ご当地グルメの火付け役でもある「せんべい汁」は、八戸市周辺の郷土料理。小麦粉を練って焼いた「南部煎餅」を入れて煮込んだ、醤油(しょうゆ)味ベース(味噌(みそ)や塩味の場合もある)で仕立てた汁物です。せんべい汁用のせんべいは「おつゆせんべい」とも呼ばれ、汁に溶けにくいように硬めに焼いてあるので、せんべい汁に使用するものは汁物用の煮溶けづらいものを選ぶと良いですよ。(One of the most famous regional dishes from Hachinohe region known as "B-Class Gourmet". It is soup flavored with soy-sauce (or sometimes miso or salt) and cooked with wheat Senbei (crackers). Senbei especially made for the soup are harder than other kinds to avoid melting into soup quickly.)●せんべい汁(Senbei-Jiru Soup)材料(Ingredients)・キャベツ…100グラム・ゴボウ、ニンジン、長ネギ…各2分の1本・鶏肉(一口大にカット)…100グラム・酒…大さじ2・しょうゆ…大さじ4~5・サラダ油…大さじ1・だし汁…1000cc・せんべい…4、5枚・1/2 each burdock, carrot, and leek・100g chicken (bite-size)・2 tbs cooking sake・4-5 tbs soy sauce・1 tbs vegetable oil・1000cc dashi stock・4-5 wheat crackers作り方(Directions)1.ちぎる(Tear)キャベツ、は一口大にちぎります。(Tear cabbage into bite-size pieces)2.切る(Cut)ゴボウ、人参はささがき、または斜め切りにします。ネギは斜め切りにします。(Cut burdock and carrot into thin shavings or cut them diagonally. Also cut leek diagonally. )3.炒める(Stir-f

web版では過去の記事もご覧頂けますので、是非開いてみてくださいね♡


なぎさ☆なおこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス