JARF保護犬 NO.15 ジジくん譲渡 ② | 長崎の保健所の命を救う会の代表のブログ
2011年09月13日(火) 09時24分31秒

JARF保護犬 NO.15 ジジくん譲渡 ②

テーマ:東北地方太平洋沖地震 災害救助

ジジくん譲渡の続編です。



東北動物レスキュー 長崎の保健所の命を救う会の代表のブログ-ジジ


ジジくんは外飼いと伺っていたのですが、お母さんは「上がっていいわよぉ~」と。


ジジくん、縁側デビューです。



東北動物レスキュー 長崎の保健所の命を救う会の代表のブログ-ジジ


お家の中にも入っちゃいました。


すっごくご満悦!なお顔。


もともとここの子だったみたいな表情です。


すごく立派なお坊ちゃまに見えます!



東北動物レスキュー 長崎の保健所の命を救う会の代表のブログ-ジジ


こちらが新しいお母さんです。


優しさがにじみ出ている、そんなお母さんです。



お父さんとお母さんがジジくんを選んだ理由。


福島民報という福島の地元新聞に、保護している子達の情報を載せました。


その広告を見たお父さんとお母さん。


釘付けになったのはジジくんでした。


それはJARFの保護犬の写真の中で一番みすぼらしくかわいそうに見えたからです。


そのお写真がこちら。



東北動物レスキュー 長崎の保健所の命を救う会の代表のブログ


う~ん。


確かに今と違って毛並みもすごく悪いですし、しょぼしょぼしていて、かわいそうに見えますね。


(実際、家族と離れ離れでかわいそうなのですが…)



この子はなかなか引き取り手がないだろうと思ったお父さんとお母さんがお電話を下さいました。



つづく


                                                  伊豆高原 クミコ






長崎の保健所の命を救う会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。