NSPA長野県風景写真家協会

  NSPA長野県風景写真家協会

    長野県風景写真家協会 公式ブログ

NEW !
テーマ:

 

 

 

 20日、爽やかな青空に誘われて、志賀高原に春を探しに行ってきました。この時期の志賀高原は初めて。そろそろ池の氷も融け始めているかなと思ったが、蓮池も木戸池もしっかり結氷中。山腹や雪原の木々が描く蔭に、春の陽射しを感じました。

ー小平ー EOS 5D MarkⅡ・SP150-600mm

 

 

NEW !
テーマ:

   ブンブンブン蜂が飛ぶ

   雪どけが進む白馬村の河川敷では、ネコヤナギの花穂に日本ミツバチが

   せっせと通い働いていました。うれしい春の光景です。 3月20日

 

 

 

    大町市郊外の中綱湖、凍結していた氷もほぼとけて、湖面をさわやかな

    春の風が吹き抜けていました。あと1か月もすると色鮮やかなオオヤマザクラが

    咲き、にぎやかになります。  3月18日

 

        ー                                        -原ー


テーマ:

 

 

 

   春を拾いに北アルプス山麓へ、最初に訪ねたのは大王わさび農場、紅梅が咲き

   農場全体が春のモードになっていました。

   大町市の郊外では、福寿草が見ごろをむかえ、白馬村の河川敷では、雪の中で

   ネコヤナギが花穂をつけ春の日差しを浴びていました。

         3月18日  ニコンD810   24-120 14-24       -原ー


テーマ:

 

 

 

    三河地方(愛知県)のミツマタの花の撮影に行ってきました。

      紅梅の花も満開で春の匂いが一面に漂っていました。

      最後のフクジュソウは雪の大町市(長野県)で撮影した写真ですが

      同じ時期で半月~一か月のが違いを感じました。

                                                T.Nakamura

 

 

  


テーマ:

 

    朝陽を浴びて輝くセツブン草と福寿草、可愛い花の美しさには、

    いつも心を癒されます。 3月14日

 

   水ぬるむ   釣りが解禁となり、釣りを楽しむ人の姿も見え

    犀川も春の温かさ感じるようになりました。

     (後方は、北アルプスの常念山脈)   3月9日

 

                                   -原ー

 

 


テーマ:

【 紅梅の花見を共に行ったヤマガラ 】

 

【 一本の木から 配分の良い咲き具合を探すのは 楽しみの一つだ 】

 

【 昨年実った蝋梅の枯れた実と 開花した花は あまりにも対照的だった 】

 

  12日、戸倉の帰りがけに千曲市森の杏の里を訪れた。ここの紅梅が好きで、毎年同じコースにしているが、今年はヤマガラと行き合った。余り鳥との出会いが少ないことから、帰宅後に図鑑とにらめっこは毎回のこと。顔が色白で腹周りがオレンジは格好良かった。蝋梅の枯れた実とも初めての対面。自然は新たな出会いがあって楽しい・・・

ー小平ー EOS 5D MarkⅡ・SP150-600mm

 

Ameba人気のブログ