布ナプキンをきれいに洗う方法を調べました~セスキソーダ・洗濯洗剤編~ | 愛知県三河 助産整体 生理が快適 ふわふわ美乳 現役助産師岩本知帆

愛知県三河 助産整体 生理が快適 ふわふわ美乳 現役助産師岩本知帆

愛知県幸田町在住。助産師・整体師・おまたマスター 女性の身体についてサポートします


テーマ:

布ナプキンをご使用中の皆さん

 

きれいに洗えてますか?

 

以前は私も布ナプキンを使っていましたが生理後に膣炎になるため使用を中止しましたショック

 

いくら見た目はきれいに洗えていても血液タンパク質が残っているナプキンは一滴でも経血が付着すると

 

短時間に雑菌が増殖しますガーン

 

 

 

見た目はきれいな布ナプキン。。。。。

 

これにルミノール反応液をかけてみました。

 

ルミノール反応液は血液に反応し発光します。

 

では、実験結果をご覧くださいほっこり

 

①セスキソーダに漬けてもみ洗い 10年くらい使用

 

 

 

 

 

 

②セスキソーダに漬けてもみ洗い 1年くらい使用

 手前と奥では使用している人が違うため洗い方は異なる

 

 

 

 

                 裏                                表

 

 

③水に漬けてもみ洗い、経血が見た感じで取れたら洗濯機へ 洗剤は石鹸洗剤 3年くらい使用

 

 

④セスキソーダに漬けてから手洗いしその後洗剤を使用し洗濯機 3年くらい使用

 

裏                             表

 

 

⑤水に半日浸し、手洗い後洗濯機 天日干し 10年くらい使用

 

 

 

考察

セスキソーダ、洗濯洗剤では見た目しかきれいになっていませんでしたうーん

試用期間も1年でもだいぶ血液が付着しておりきれいなものとは言えません。

また、一枚の布ではなく重なっているものほど血液残りは多い。

 

 

次回、酸素系漂白剤に8時間漬けて洗濯したナプキンの結果を載せますねニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩本知帆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス