寝る前5分で片付く整理術 

リノベーション歴13年、一級建築士×整理収納

戦略的に家を使う、阪神エリア動線収納デザイナー

リンク→o拝藤チサトの人となり簡易版はこちら

 

動線収納デザイナー


ただいまプチバカンスの拝藤チサトです。



子供たちとプールに入ったり

ゆったりした旅行を楽しんでいます!



図面やイラストで表現


動線設計・収納サポートという

家一軒まるごと空間活用コンサルが

メーンの商品です。



22時間収納サポートが、

スタンダードコースです。



宝塚市に住むクライアントのSさま

(会社員  30代  2児のママ)

は17.5時間サポートが終了し

残4.5時間を残すのみ!



次回何をするの?

次次回何をするの?

何を買い揃えるのか??


言葉で話すだけでは
クライアントさまの頭は混乱します。


ですから
図面、イラスト、文字に書いて
まとめて提出しています。




ラストスパートを走り抜けろ


ラストスパートの4.5時間は

とても大事な時間です。




1分も無駄にできません。


わたしも気合いを入れて挑みます。




整理段階を終え

収納段階の中盤〜片付け段階へ移行します



動線収納の集大成!

頑張っていきましょう♡






Tommy Design  拝藤チサト



動線設計・収納サポートや、

拝藤チサトに興味がある方は



こちらをクリック💁‍♀️




 動線設計

収納サポートはこちらから不定期案内

image
 

片づけを前向きに取り組めるお役立ち小話

 

 

拝藤チサト


1980年生まれ  

西宮市に育ち、尼崎市在住

夫は単身赴任中  ワンオペ育児中  

二児の母(3歳、1歳)


滋賀県立大学 環境科学部

環境計画学科 建築デザイン専攻 卒業


小学生の頃から夢だった建築士を目指すが

ゼネコン、設計事務所、通信販売会社と転々としながら進路に戸惑う。 


その後大手不動産会社でリフォームプランナーとして10年以上活躍。


二人目の出産と、夫の単身赴任を機に独立。


「死ぬまで幸せに暮らす」をモットーに、

クライアントひとりひとりの状況や悩みに寄り添った整理収納のコツをお伝えし、一生モノの片付け術を伝授する。

「こんなに楽になるとは思わなかった」と喜びの声を多数いただく。



『片付けは、女性の基本スキルではなく、

建築と同じくらい特殊スキルである』と考える。


クライアント宅の動線設計・収納サポートをし、

家を一軒まるごと片付けるための設計から提案する『動線収納デザイナー』として活動中。

寝る前5分で片付く整理術 

リノベーション歴13年、一級建築士×整理収納

戦略的に家を使う、阪神エリア動線収納デザイナー

リンク→o拝藤チサトの人となり簡易版はこちら

  

今日は京都に一泊プチ旅行

すみやきほう庵に泊まるのが楽しみ!

拝藤チサトです。



モノが多すぎて、ゴミも多い


片付いてない家

散らかった家



それはもう、たくさん見てきました。。




プロが片付ける、その前に、



捨てても良いモノが  いっぱいある!




捨てる方がいいのはわかっていても

捨て方が分からないモノや


捨てるための方法が難しいモノ。



捨てる以前に、

移動が大変なモノもありますよね。



こころあたりは、ありますか??



使わなくなったベビーベッド

流行っていた健康器具

壊れた扇風機

重たくて大きなマッサージチェアー

便利そうに見えたメイクボックス



そう、モノが多い。




そして、捨てるべきモノが多すぎて

自分ではどうにもならない。。




そんな場合でも、拝藤チサトさんに

お願いできますか??



答えは

イエス!




どうにもできない化石のような不用品


そんな方には、

動線設計&収納サポートと合わせて


処分サポートも行なっています。




トラックを手配して

男性2人に作業して積込を依頼。





サクサク処分荷物を載せて

運んで行ってくれますよ。




私はいままで

知人やクライアントの意見を聞いて



粗大ゴミにゴミを出すことが

いかに難しいのか??


を感じました。



市役所に電話☎️

(気づけば17時をすぎている)


粗大ゴミシールを購入

(コンビニには寄ったのに買い忘れる)


粗大ゴミを指定された日に移動して家から出す

(だいたいその日は忙しい場合が多い)



これがなかなか、ハードルなんですよね。



特に『決められた日に出す』のが難しい。




女性1人で持つにはモノが重かったり

その日、その時間がバタバタしたり

するんですよね〜。




朝8時半に不用品出すとか、

大変だ!!




ですから、

処分荷物の手配サポートも引き受けます

(サポートとは別料金  1.5万円〜)





※処分荷物のみの依頼は受け付けておりません



Tommy Design  拝藤チサト




 動線設計

収納サポートはこちらから不定期案内

image
 

片づけを前向きに取り組めるお役立ち小話

 

 

拝藤チサト


1980年生まれ  

西宮市に育ち、尼崎市在住

夫は単身赴任中  ワンオペ育児中  

二児の母(3歳、1歳)


滋賀県立大学 環境科学部

環境計画学科 建築デザイン専攻 卒業


小学生の頃から夢だった建築士を目指すが

ゼネコン、設計事務所、通信販売会社と転々としながら進路に戸惑う。 


その後大手不動産会社でリフォームプランナーとして10年以上活躍。


二人目の出産と、夫の単身赴任を機に独立。


「死ぬまで幸せに暮らす」をモットーに、

クライアントひとりひとりの状況や悩みに寄り添った整理収納のコツをお伝えし、一生モノの片付け術を伝授する。

「こんなに楽になるとは思わなかった」と喜びの声を多数いただく。



『片付けは、女性の基本スキルではなく、

建築と同じくらい特殊スキルである』と考える。


クライアント宅の動線設計・収納サポートをし、

家を一軒まるごと片付けるための設計から提案する『動線収納デザイナー』として活動中。

寝る前5分で片付く整理術 拝藤チサトです

リノベーション歴13年、一級建築士×整理収納

戦略的に家を使う、阪神エリア動線収納デザイナー

リンク→o拝藤チサトの人となり簡易版はこちら

 

息子の高熱はヘルパンギーナだったんだな。。

と今頃納得しています。


拝藤チサトです。



チャンスを生かすとは?


先日、カッコいいモニカさんに誘われて、

美脚レッスンに行ってきました!


ビジュアルコンサル モニカさんはこちら💁‍♂️

💁‍♀️佐武ひろこ先生の美脚レッスン



告白します。
 

わたくし、
全然自分の見た目に自信がないのです。
自信満々に見えるらしいが

あなたは、どうですか??


自信満々です!という人は
そんなに多くはないのかな?





見た目の顔、ファッションに
自信が持てないからモニカさんに
コンサルを頼んでいます。


そんなモニカさんに誘われて、
佐武ひろこ先生の美脚ウォーキングレッスンに、、





めっちゃ緊張しませんか?


『美脚ウォーキングレッスン』というタイトル


美人しか行ったらあかんのちゃう?
美脚?美脚しか行ったらあかんのちゃう?

と行く前にテンパってしまいます
テンパったりしないように見えるらしい


でも、誘っていただいたから
勇気を出してチャレンジしました


流れてきた『チャンス』を掴む力は
この1年で随分と上手くなったと感じます!



ウォーキングレッスンとは?


脚の形をチェックして、

ビフォー写真を撮影いただき





教えていただきました

正しい立ち方

首の位置

脚の筋肉の使い方   

 



私は『反り腰』で、

その結果ストレートネックになってるらしい。



なんとなーく

自覚があったんですが、



直し方がわからない




レッスン内容は難しくないです

しかし知らないことばかり👀





38年生きてきて

37年歩いてるのに


正しい立ち方、歩き方を

知らなかったんですよ〜





知らないことを知るって楽しい!



私がほう〜と思ったのは


何の目的でそのストレッチをするの?

何のためにスクワットするの?


目的を定めないと、

やることが無駄になったり

効果が出ないことになる。



という話です。



お〜

『片付け』と一緒だな。

と思いながら聞いてました




レッスン後には

アフター写真を撮影



先生はブルーのワンピース

二児の母でこの体型、すごい。




集合写真はこんな雰囲気です♡

なぜかセンター




Tommy Design  拝藤チサト




 動線設計

収納サポートはこちらから不定期案内

image
 

片づけを前向きに取り組めるお役立ち小話

 

 

拝藤チサト


1980年生まれ  

西宮市に育ち、尼崎市在住

夫は単身赴任中  ワンオペ育児中  

二児の母(3歳、1歳)


滋賀県立大学 環境科学部

環境計画学科 建築デザイン専攻 卒業


小学生の頃から夢だった建築士を目指すが

ゼネコン、設計事務所、通信販売会社と転々としながら進路に戸惑う。 


その後大手不動産会社でリフォームプランナーとして10年以上活躍。


二人目の出産と、夫の単身赴任を機に独立。


「死ぬまで幸せに暮らす」をモットーに、

クライアントひとりひとりの状況や悩みに寄り添った整理収納のコツをお伝えし、一生モノの片付け術を伝授する。

「こんなに楽になるとは思わなかった」と喜びの声を多数いただく。



『片付けは、女性の基本スキルではなく、

建築と同じくらい特殊スキルである』と考える。


クライアント宅の動線設計・収納サポートをし、

家を一軒まるごと片付けるための設計から提案する『動線収納デザイナー』として活動中。

寝る前5分で片付く整理術 拝藤チサトです

リノベーション歴13年、一級建築士×整理収納

戦略的に家を使う、阪神エリア動線収納デザイナー

リンク→o拝藤チサトの人となり簡易版はこちら

 

先日、知人のススメで

美脚ウォーキングというレッスンを

受けてきました!



歩き方って習ったことありますか??




鏡ばりの部屋で、自分の脚を見ながら

美しい先生にウォーキングを習う。。



先生と並ぶと、、

なんて汚い私のひざ!



毎日マッサージしていないのが

チョンばれです😭



わははのは。

笑って誤魔化す38才

拝藤チサトです。








実家の片付けをお願いされても、


片付けが苦手な人は、多くて、、



片付けが苦手な人は

各世代にいらっしゃる。



しかし私のサポートは

30代、40代のクライアントさんばかりです。



たまに聞かれるのが


実家の片付けをお願いできますか?


という質問です。。




基本的には

ノー。



お受けしていません。



ご本人の意思が大事


私は動線収納デザイナーとして

家一軒まるごと空間活用コンサルをします。




これは


住まい手の希望があってこそ


なんですね。





住んでる人が

『快適に暮らしたいなあ!』

『片付けたいなあ』

『時短したいなあ』

『素敵なインテリアにしたい!』

そう思っているから、意味があるサポートで




誰も片付けて欲しいと思ってないお宅に

あがることはありません。




しかし、

実家の片付けとは、

住まい手は60-90代のご両親




そしてモノの配置の主導権は

お母さまにあるのでしょう。




その『お母さま』が

強く片付けたいと望まない限り


家一軒まるごと空間活用はうまくいきません。



無理矢理できるような

シロモノではないのです。



ですので、

実家の片付けを、娘さんから

依頼された場合にもお受けできないのです。






参考書籍:親の家を片付ける


30代の女性が60代の親の家という設定はなく

50代の女性が80代の親の家を、という設定です。




しかし、私も64才で父を亡くしてますからね。

80代まで親が生きるかは、

わかりません。



参考に読まれてみては??




また年配の方を対象にした


生前整理アドバイザーという肩書きの方もいらっしゃいます。



親の家の片付けは、そういう方にお願いするのも良さそうですね。




整理収納の基本が7時間でわかる!

実家の片付けにも一役買います。


8/28(火)10:00~17:00NEW

【整理収納アドバイザー 2級認定講座】

@西宮北口 小林エステイト

募集中定員6名→残4席

  整理収納2級講座8/28(火)詳細




動線設計収納サポートはこちらから不定期案内

image
 

片づけを前向きに取り組めるお役立ち小話