ビストロ タンオタン オーナーシェフのブログ

ビストロ タンオタン オーナーシェフのブログ

temps au temps   フランス語で「ゆっくり時間をかけて」という意味です。
家庭で使えるレシピやプロにも役立つ情報をのんびり更新していきます。
ビストロ タンオタン
兵庫県尼崎市 JR立花駅 北口徒歩2分

私のプロの料理人としての知識や技術、経験が、ご家庭で料理をされる方のお役に立てばと思いブログをはじめました。


レシピの紹介では、あまり難しく無く、家庭で作りやすい様、できるだけ簡潔に書くように心がけています。


他にも、関西を中心に、食べに行ったお店のレポートや、理屈くさいうんちく、など料理中心のお話をさせてもらっています。


2016年 3月 兵庫県 尼崎市 JR立花駅 北口 徒歩2分 2階の場所に自分のお店、「bistro Tan o' tan ビストロ タンオタン」を開店しました。







お店のホームページもぜひごらんくださいhttp://tan-otan.com/





まっったく、料理や店舗経営と違う話ですが、
長い目で見ると経営の安定につながるかもしれないお話。
私、保険を見直しました。
※保険が全く必要ないと言う話ではないので悪しからず。

結婚して、子供ができて、将来のリスクについて不安になり、某保険の窓口に行き

何もわからないから、将来の不安を話し、言われるままに死亡保険、学資保険、がん保険、医療保険とガッツリ加入して、

それでも老後の年金足りない問題で不安になり…


でも、それらは無知であるが故の不安であるとわかりました。
日本は社会保障が充実している国であり、
健康保険と年金でほとんどがカバーされており、
高リスク、高確率の事柄に対して補助的に民間保険を利用すれば良いのだと。

お金の勉強におすすめの書籍はこちら↓




こちらの本もすべて鵜呑みにする訳ではなく、理解した上で、自分に必要な情報のみ取り入れれば良いと思います。


保険に関して残したものは

学資の為の終身保険  (子供2人分)
収入保障保険  (自分が働けなくなった時のため)
火災保険 (自宅と店舗)
自動車保険 (最低限、車両保障なし)

解約したものは
がん保険
医療保険

がん保険と医療保険は健康保険でほぼ賄えるとわかりました。
ごく稀なケースの保険適用外の高度先進治療を受けるというギャンブルには参加しません。

学資の為の終身保険は、中途解約だと払戻金が大幅に減額され、ある程度払い込んでしまっているので続ける事にしました。
インフレリスクはありますが、貯金と考えればそこまで悪い保険ではないかなと。

未加入なら低リスクのインデックス投資に回した方が良かったのだろうと思います。


皆さんのお金の勉強のきっかけになればと思います。
テレビの言うことを鵜呑みにしてちゃいけませんよ!
テレビのスポンサーは保険会社も含まれますので…






いつもお世話になっている大阪中央卸売り市場のマグロ屋さんで、なぜか松茸を発見‼️

「たまにまわってくるんですよ〜、原価割れでいいのでいかがです?」と言われて即決で購入しました。



中国産ではありますが(国産はなかなかお目にかかれません、あっても物凄く高価)傘が開いてないのにこの大きさ!!

今週いっぱいは出せるかなーと思います。

極太松茸と生ハムと鯛のブイヨン ¥1580(税別)
極太松茸と九条ねぎのペペロンチーノ ¥1980(税別)

ビストロ タンオタン 〒661-0025 尼崎市立花町1丁目7-1 

ビストロタンオタンのある日のワインリスト




お客様のニーズを捉えながら、自分が飲みたいものを入れていくと、
狭い店内に対して、多過ぎるワインになってしまいました💦

この写真にあるだけで、38種類。
グラス提供用のシェリーやハウスワイン、メニュー入れ替え用の物を含めると約50種類ぐらい…
平均2本ストックと考えて、約100本ぐらい…

9坪の店内によくこれだけ詰め込んだなと…

ごちゃごちゃしてきたので、思い切って今より大きいワインセラーを購入予定です♪


ビストロタンオタンでは安くて美味しい高コスパワインや、しっかり凝縮感や熟成感が味わえる高級な物まで、幅広く取り揃えています。


ワインのセレクトはJ.S.A認定ソムリエであるシェフにぜひご相談ください。


ビストロ タンオタン 兵庫県尼崎市立花町1-7-1 パインフォレスト2F ☎︎06-6423-3337