政権の求心力

テーマ:

  一昨日の9月8日、羽田孜元首相の葬儀に出席しました。羽田先生には特に1998年の拡大民主党結成以降同じ政党になり、お世話になりました。心からご冥福をお祈りしています。

 

 葬儀では隣の席に細川元首相。友人代表の弔辞は小沢一郎氏。いずれも1993年の非自民連立政権樹立の中心人物。それから20有余年、政界では色々なことがあった。政権を失った自民党から多くの議員が離党し、その後自民党が政権に復帰すると復党した人も多い。政権を失うと求心力が弱くなり、離党者が出やすい。現在の民進党も同じだ。

リブログ(2)

リブログ一覧を見る