皆さんこんにちは!


今回少し長くはなりますが📝


まあご愛嬌のほど(笑)





さて、


弊社がある不破郡垂井町は、岐阜県でも西端にあたる滋賀県との県境に位置します。






不破郡には垂井町以外にもう1つ町があり、その名を関ヶ原町といいます。



そう、天下分け目の合戦で有名なあの

『関ヶ原』

なのです真顔!!




(人口は垂井町の方が関ヶ原町の約4倍で地元では兄弟のような良好な関係です


※もちろん姉妹でも可飛び出すハート




垂井はあまり知られてなくても、関ヶ原は北海道から沖縄まで、全国の老若男女皆が学校で習って知っているくらい圧倒的に有名で…



とくに県外の人と話す際には、




『関ヶ原の隣りの町なんですよ〜』




…と恥ずかし気もなく、我々垂井人は皆さんよく使っていたワードだと思いますちゅー




ですがこの関ヶ原合戦、

現垂井町内にあたる位置で陣を構えた大名や軍勢も実際いくつかありました。



その事から言えば


『垂井・関ヶ原合戦』や、


はたまた郡全体を指し


『不破の戦い』


という名称でも良かったんじゃないのか⁉︎



と『関ヶ原合戦』と記した先人のどなたかに対して思う所もあり、



垂井が知名度の便乗をし損ねた事…






私的には非常に遺憾でイカンであります、はい笑い泣き




(※関ヶ原町のふれあいバスには、有名な方が描いたこんな勇ましい絵もペイントされ走っています♪)







なかなか前置きが長くなりましたが



合戦があったとされる当日には狼煙があがるなど、


最近では一部のSNSなどでも関ヶ原合戦が全国的に盛り上がっていると聞きました。




それを確かめるべく合戦当日の夕方に、


ブログ記事の為にもと1人現地へと出向いてみました🚐〜






するとそこには赤いいでたちの謎の武将が1人👀




私は思い切ってその方に話しかけてみました…






『突然すみません、関ヶ原合戦が盛り上がってると聞き、初めて決戦地に来てみたのですが…』



謎の武将『そうじゃな、SNSなど年々熱くなってきておるようじゃがな、まあ今年も負けてしまったでござるが…』



『…』



この方は西軍の武将でござったのか‼︎‼︎

と心の中でそう叫んでいましたポーン




『そ、そうでしたか…でもまあ記念といったらアレなんですが、1枚写真を撮っても宜しいですか?』




と聞いたところ




石田方の謎武将『もちろんじゃ』





と快くポーズまで貰い、パシャリ📸





ブログに載せる事も快諾していただきました。




とても優しい武将さんで良かったですデレデレ







歴史に想いを馳せ永遠に書いてしまいそうなので

そろそろ終わりにしますが…






皆さん来年の9月15日には


【そうだ、関ヶ原へ行ってみよう🚃】




なんてのもいかがでしょうか?


色々な武将…


そんな出逢いもあるかもですウインク




ただただ長い文章を



ひたすら最後まで読んで頂きありがとうございました✨



ブログ担当:伊藤明彦