毎日留学ナビへようこそ!大阪オフィスカウンセラーのブログ
  • 08Apr
    • ◆台湾◆GWオンラインコース2021

      大家好★中台担当の山下です。新型コロナの影響がいつまでも落ち着かず、また次のGWがきますね。中国語の学習を始めてみたいけど、まだ勇気がない~という方に今年のGWは朗報ですオンラインレッスン満足度100%、リピーターや継続率も高い長栄大学(台南)で、GW中の5日間を使って、初歩の初歩から学習し、自己紹介ができることを目標として学習するコースができました台湾に渡航できないこの間に少しでも学んでおけば、現地に旅行した時の楽しみは倍になりますよ是非ご参加お待ちしています詳細はこちらからどうぞ★

  • 01Mar
    • ◆台湾◆渡航関連情報 ワーホリビザ再開

      こんにちは。中台担当の山下です。2021年3月1日より、ワーホリビザの発給が再開されました。1月1日~ストップしていたワーホリビザですが、これで台湾への渡航をご検討されている方も間に合いそうですね!※詳細は各管轄の代表処でご確認ください。ただ、大阪のビザ(台湾代表処)は予約なしで申請できますが、東京方面では申請にも予約が必須で、かなり先にならないと申請できないということも聞いています。夏から台湾へ渡航したい方は、早めにビザ取得を進めるようにしてください。ただし、通常は留学のみ(アルバイトをしない)の場合は、停留ビザを取得して渡航する必要がありますので、本来は留学だけで取得するビザではないことだけご理解をお願いします。ワーホリビザを取得するには海外旅行保険加入の準備も必要です。申請時はワーホリ期間の1年間分加入しなければいけません。なので、1年以下しか行かれない場合は、ワーホリビザでの渡航について、本当にいいのかしっかり考えてくださいね。ちなみに毎日エデュケーションでは、海外旅行保険の加入も可能ですし、弊社で留学のお手続きをお申込みされた場合は、学校の登録日等確認し、隔離期間の日程などについても、合わせてご案内。なお、隔離期間については、学校によって14日間隔離+7日の自己隔離(自己管理期間)を設けていたり突然方針が変わったりする可能性もありますので、学校に合わせてご案内しています。弊社で留学手続き代行をご希望の方は、どうぞお気軽にお問合せください。※ワーホリビザはルール上ご自身で手続きが必須です。お問合せは弊社WEBページのお問合せフォームよりお願いいたします。

  • 07Jan
    • ◆台湾◆ワーホリビザの渡航について1/7

      新年快乐新年快樂あけましておめでとうございます中台担当の山下です。2021年もよろしくお願いいたします。年末年始のお休み中に台湾でコロナ変異種がでたということで12/30に外国人の入国をストップする緊急措置が発表されました。↓詳細はこちら↓外交部領事事務局全球資訊網-(12/30更新) 因應「武漢肺炎(COVID-19)」疫情 外籍人士入境管制措施專區www.boca.gov.tw12/30に発表、その施行は1/1から、、、このスピード感日本にはありませんね。台湾のコロナ対策は本当に素晴らしいと思います。とはいえ春学期からに申請していて、ビザ未取得の方に関しては、現時点ではどうしようもなく、残念でなりません。該当する方、本当に不安な日々ですよね。。。まずは1ヶ月だけの緊急措置ということなので、希望は捨てずにひとまず待ってみましょう。12/30までにワーホリビザの申請をしていた方に関しては、年明けからも渡航は可能ということで、すでに取得済の方は胸をなでおろしたことだと思います。本当に早く自由に行き来できるようになってほしいものです。

  • 23Dec
    • ◆台湾◆オンライン座談会のご紹介の画像

      ◆台湾◆オンライン座談会のご紹介

      大家好~皆様いかがお過ごしでしょうか。急激に寒くなりましたね💦本日は台湾の本科(4年の正規留学)を検討されている方向けの現役留学生との座談会を2件ご紹介します。これから台湾へ大学進学することを希望している、検討している方は是非先輩方のお話を聞いて、イメージしてみてください。生の声を聞いて、不安や疑問を解消してみてはいかがでしょうか詳細・お申込みは下記の画像QRコードよりご確認ください。人数制限あり、先着順なのでご希望の方はお早目にどうぞ①中原大学 1/20桃園の中レキにある大学です。②実践大学 1/21台北市内にあるおしゃれな大学です。

  • 16Nov
    • ”◆台湾◆オンライン台湾留学フェア開催のご案内”の画像

      ”◆台湾◆オンライン台湾留学フェア開催のご案内”

      皆さんこんにちは。オンライン台湾留学フェアがいよいよ今週から開催します。参加お申込みがまだの方は、まだ受付中ですのでお急ぎください参加校は24校となり、スケジュールや学校の紹介も弊社WEBサイトにて掲載しています。フェアが終わると閲覧もできなくなるかも?!今のうちにご覧くださいね本科留学(学部進学)も語学留学も、学校側から最新の情報を聞ける、絶好のチャンスです。当日は質問タイムもありますので、どんどん気になることを質問してくださいフェアのあとに弊社に問い合わせるとなると、結局学校に確認して・・・となる場合もあるので、お答えまでにお時間をいただくことになります。そのため、当日直接聞くことをおすすめします今のうちに聞きたいことをまとめておくのもオススメまた、学校のイメージと簡単なご紹介は、毎日留学ナビ台湾のinstagramやtwitterからも投稿しています。こちらも是非フォロー&チェックしてみてください↓instagram↓🌏毎日留学ナビ(台湾)(@myedu_taiwan)はInstagramを利用していますフォロワー102人、フォロー中33人、投稿45件 ― 🌏毎日留学ナビ(台湾)(@myedu_taiwan)のInstagramの写真と動画をチェックしようwww.instagram.com↓twitter↓https://twitter.com/myedu_taiwan↓フェアのご案内&申込ページ↓台湾留学フェア2020 -オンライン開催-|主催:日本台湾教育センター日本台湾教育センターが主催するオンライン台湾留学フェア2020のご案内。ryugaku.myedu.jp

  • 20Oct
    • ◆台湾◆オンライン台湾留学フェア開催のご案内の画像

      ◆台湾◆オンライン台湾留学フェア開催のご案内

      大家好!皆さんいかがお過ごしでしょうか。今回は表題の通りお知らせです。★台湾留学フェアをオンラインで開催することになりました★オンライン開催・台湾留学フェア2020|主催:日本台湾教育センター日本台湾教育センターが主催するオンライン台湾留学フェア2020のご案内。ryugaku.myedu.jpなんと台湾の23大学が参加し、オンラインライブで説明会を行います。毎日留学ナビでも、中国語学習を台湾で行ってからの本科留学や、語学留学についてをご紹介★セミナー参加します。台湾への大学進学をご希望の方は、是非この機会にご参加ください。詳しい内容はこちらから参加ご希望の方はお申込み仮登録フォームへ

  • 17Sep
    • ◆中国◆2020年秋学期からの入学はオンラインとなりました

      大家好中台担当の山下です。タイトルの通り、今年の秋学期・中国への留学は、渡航ができない状況が続いているため日本からの留学生に対してはすべての学校でオンライン開講となりました。※韓国から中国への学生ビザは解禁されているようです。新型コロナの影響、まだまだ続いていますね。来年の春学期入学に向けて、実際に渡航できるようになってほしいと心から願っています。。。本日は短いですが中国へのご留学を検討されている方へのご報告とさせていただきます。ではまた

  • 01Sep
    • ◆韓国◆カジャカジャ韓国留学ウィーク2020の画像

      ◆韓国◆カジャカジャ韓国留学ウィーク2020

      アンニョンハセヨ!お久しぶりです、韓国担当の岸本です新型コロナウイルスの影響で、怒涛の留学準備に追われておりました現在、韓国はノービザ(観光ビザ)での入国はできませんがD-4ビザ(学生ビザ)を取得しますとご渡航が可能なのです‥!通常よりも事前準備がたくさんで大変ですが、この秋学期は順調にご渡航できています(現状としましては、ビザ取得に1~2ヶ月ほどお時間を要したり、二週間の隔離措置が現地では行われているのですが、きっちり事前準備を行えば問題なく渡航して頂けております。)このような状況ではありますが、、、新型コロナウイルスで、留学を諦めてしまった方、これから準備に取り掛かる方、まだ先の留学だけど現在の情報を集めたい方。本日は、どんな方でもご参加いただける【カジャカジャ韓国留学ウィーク2020】のご紹介をさせて頂こうと思いますっ!\語学堂スタッフの方の話が直接聞ける/カジャカジャ韓国留学ウィーク2020 韓国オンライン説明会を実施します開催日:9月19日(土)~9月25日(金) 韓国への留学を計画するみなさまに、 最新の学校情報と現在の渡航状況などをお伝えすべく、韓国の弊社協定大学と連携し、オンラインでの大学説明会を開催することになりましたぜひこの機会に沢山の大学のお話しを直接聞ける機会を活かして、今後の留学計画の参考にしていただければと思いますすべてオンラインにて実施されますので、全国どこにいてもご参加可能ですパソコン・スマートフォン・タブレットをご用意くださいね参加費は無料です!!また、毎日留学ナビプレゼンツ 留学セミナーも実施します簡単な韓国語レッスンや留学準備講座など、留学に必ず役立つセミナーを準備しておりますのでこちらも是非、チェックしてくださいねスケジュールや参加校などの詳細は当社ホームページに記載しております!https://ryugaku.myedu.jp/korea/参加申し込みはこちらのQRコードからも可能です新型コロナウイルスの影響で、留学について悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。日本側のカウンセラーもソウル現地のスタッフも、そんな皆さんの夢のお手伝いを少しでもさせて頂けますよう、情報収集や準備をしっかりと進めておりますセミナー後の、カウンセリングも受け付けておりますので、個人相談も是非ご登録くださいたくさんのご参加お待ちしております~

  • 21Aug
    • ◆台湾◆ワーホリビザでの渡航について8/22現在

      みなさんこんにちは。ここ最近ワーホリビザで台湾にご渡航される方が増えているように感じます。大学生の方やビザの期限などを考えると、今しかない。。。という方も多くいらっしゃるのではないかと思います。(ただ、一生に一度のビザなので、しっかりご検討ください💦)そこで、ワーホリビザで渡航するとどんな感じなのか、簡単な流れを皆さんにシェアしたいと思います。ぜひ最後までご覧くださいまず、現在ワーホリビザ取得するには、必ず居住地の管轄である代表処にご本人様が出向く必要があります。例えば愛知の方は担当が台北駐大阪経済文化弁事処なので、大阪まで申請と受け取りに来る必要がありますねそして、ワーホリビザを受領すると、その際に説明もあると思いますが、台湾の検疫についての書類をもらいます。そちらに登録をしておくことが求められ、それを念のためスクショしておきます。出発3営業日前にPCR検査を受け、その結果を必ず持って渡航します。台湾に到着するとその登録したサイトからメールが届くはずなので、(登録した電話番号へのショートメールと思われます)そちらに必要事項を入力し、必要時空港職員に見せられるようにしてください。入国審査では検疫通知書(健康申告書)が渡されます。渡されたものは必ず受け取り、防疫ホテルまでお持ちください。その後、職員の指示に従い、防疫タクシーでホテルまで向かいます。なお、防疫ホテルの予約時にわかるとは思いますが、隔離期間の計算方法として到着日当日はカウントされず、翌日から起算。そしてそこから14日間、その翌日チェックアウトとなり実質16日と考えてください。それを逆算してフライトの準備もしなければいけません。(特に留学の場合は学校の登録日に合わせて渡航されるかと思いますのでお気を付けください)簡単な説明にはなりますが、このような感じです。これからワーホリビザでご出発したいとご検討中の方、及びご渡航される方向けのご案内でした。注意事項としては、空港もあまり店舗が開いていないと思いますので、日本からも少し両替した台湾ドルをもっていくこと空港到着後には必要な分の両替をしておくことまた、隔離期間中は台湾の食事がいきなり3食となりますので、日本からインスタント食品などお持ちいただくと安心です。期間中は本当に一歩も外に出られないので、オンラインレッスンを受講したり、本やゲームなどを持って行ったりするのがよさそうです。オンラインレッスンは弊社でもご案内していますので、ご希望をお知らせいただければ、ご紹介いたしますまたは下記リンクからご覧ください。隔離期間集中コース通常オンラインレッスンコースプチオンラインコース

  • 17Aug
    • ◆中国・台湾◆オンラインプチ留学のご紹介

      皆様こんにちは。8/17現在、中国のビザ発給も再開されておらず、台湾もワーホリビザか商用ビザのみしか許可が下りない。。。そんな日々が続いていますが、、、少しでも留学気分を味わいたい!という皆様に朗報です。今まで5日から行けるプチ留学をご案内していましたが、オンラインでのプチ留学も開始しました最低4コマからお試し受講もでき、みっちり学習したい方には30コマのコースまで手配料や送金手数料もぜ~~~んぶまとめたセット価格でご案内しています。中国では語学スクール3校、台湾では大学1校と、語学スクール1校でプログラムをご紹介していますぜひぜひこちらのリンクからコース詳細をご覧ください★もちろん長期でしっかり学びたい方は、1学期のコースもございますのでお好みでお選びくださいませ(下記リンクです)長期台湾コース長期中国コース無料カウンセリングも行っています。現在在宅勤務が多くなっておりますので、メールでお問い合わせください ctk@myedu.jp 毎日エデュケーション中台担当まで

  • 12Aug
    • ◆台湾◆告知/東京地区TOCFL試験実施案内

      東京で華語文能力試験(進階高階級)が実施されます。詳細は下記からご覧ください★2020年東京地区華語文能力試験(進階高階級)試験実施要項華語文能力試験(TOCFL)は、中華民国(台湾)国家華語能力試験推進委員会が実施する世界標準の中国語検定試験です。華語文能力試験(進階高階級)は以下のURLからお申込みください。https://tocfl.sc-top.org.tw/zoom/index.php【お知らせ】 今回のTOCFLで実施するのは、進階高階級のみです。流暢精通級 及び 入門基礎級 は、今回実施しませんのでご了承ください。<華語文能力試験(TOCFL)進階高階級試験概要>2020年10月31日(土)午後■試験会場(東京会場): TKP市ヶ谷カンファレンスセンター〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル7階 7D会議室※交通アクセス https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ichigaya/access/【JR】総武線:市ケ谷駅下車 【地下鉄】東京メトロ有楽町線/南北線:市ヶ谷駅下車【地下鉄】都営新宿線:市ヶ谷駅下車■試験日程:2020年10月31日(土曜日)13時40分集合■試験時間:進階高階級14時~16時(120分)■試験費用:進階高階級5,500円 (内訳:受験料5,000円、受験票及び成績証書の郵送料500円)■応募方法: 応募期間中にURLから申込みして以下の①~③の手続きをしてください。①郵便局で現金書留封筒を購入する。②受験料支払用紙をプリントする。③現金5,500円、受験料支払用紙を一緒に現金書留封筒に入れて、郵便局から郵送する。※受験料、受験料支払用紙は指定された期限までにお送りください。■書類郵送先: 〒102-8160 東京都千代田富士見2-17-1(法政大学内)           日本台湾教育センター日本事務所 華語文能力試験担当 宛■応募期間:2020年8月24日(月)~9月23日(水)(当日消印有効)※受験票は10月20日頃に郵送する予定です。持ち物など試験の詳細を記載しますのでご確認ください。※新型コロナウイルス感染防止に関わる重要なお知らせ  試験は、新型コロナウイルス感染防止策の対応を行って実施します。  受験にあたっては、必ずマスクの着用をお願いします。  なお、感染状況等によっては、試験を中止にする可能性があります。  試験を中止する場合、10月20日までに連絡し、返金の手続きを行います。  出願にあたって、以上をご了承のうえで手続きをお願いします。今後の感染状況によっては、やむを得ず試験を中止にする可能性があります。試験を中止にする場合は、速やかに判断・連絡をして、受験料等の返金の手続きを行わせていただきます。受験を希望している皆さまは、状況をご理解のほど、出願手続きをご検討ください。

  • 08Aug
    • ◆台湾◆最新情報8/8

      こんにちは。中台担当の山下です。先日台湾衛生部の記者会見で、「日本を中リスク国一覧から除外する」という発表がされましたその後外交部や教育部から、その件についての詳細は何も声明がでていないので、短期ビジネスビザの方の隔離期間短縮のみ、除外の対象となっているようです。8/8現在ではワーホリビザでのご渡航は可能なままのようです。ただし、本来1日で発行されるワーホリビザは、1週間ほど必要となっており、余裕をもって申請されるほうがよさそうです。そもそも、ワーホリビザ申請には・航空券・保険申込(ワーホリ期間1年分)・その他もろもろ…(詳細は代表処のサイトでご確認を)が必要なので、希望出発日に渡航できるできないかかわらず、先に先に手配を進めていかねばいけないのです。それに加え、渡航日前3営業日の間のPCR検査も必要。ここまで進めてPCRが陽性だったら…と思うと…その上、到着後学校に通う方は、登録日に合わせて隔離期間を逆算する必要もあるため、わけがわからなくなりますよね・・・💦今までのように気軽に海外へ行けていた日々をとても恋しく思います。また、最新情報が入り次第更新いたします。お読みいただきありがとうございました

  • 15Jul
    • ◆台湾◆ワーホリご経験者にアンケートのお願い

      こんにちは。本日は表題の通り、ご対象の方にお願いです。台湾ワーホリについて皆様の経験談をお伺いしたく、現在ワーホリ中の方も、すでにご帰国された方もぜひご協力ください。。。アンケートはこちらからこのアンケートは、今後台湾でのワーホリをご検討されている方向けに弊社WEBサイトご案内ページ作成と、今後のサービス向上が目的であり、皆様の経験をこれから行かれる方に参考にしていただくものとなります。なかなかアンケートだけお答えいただくのは、難しいかもしれませんがどうかご協力をお願いいたします。。。(切実※わたしが若い時は台湾へのワーホリという選択肢自体が存在していなかったので、大変悔しく思いますが、皆様のたくさんの経験をうかがえることを楽しみにしていますアンケートはこちらから

  • 09Jul
    • ◆台湾◆渡航関連情報 続報~7/9現在

      こんにちは。昨晩、台湾教育部で学生ビザについての発表がありましたが、学歴生(学部生)のみの対応となっており、弊社でご案内している中国語研修に対応している停留ビザについては、まだ詳細の発表がない状況です。さて、本日はワーホリビザ等で台湾へ渡航可能になった場合についての情報を共有させていただきます。今後停留ビザが発給再開となりましても、同じような対応になる可能性もあるので、念のためご覧いただければと思います。①PCR検査対応病院リスト②現地到着後の隔離ホテル一覧③万が一現地で発熱症状などが出てきた場合の連絡先(下記)と病院リスト台湾入国後14日以内に疑わしい症状が現れた場合は,無料の伝染病予防ホットライン1922または0800-001922(中国語・英語)に電話し,その指示に従って,マスク着用の上,医療機関を受診し,渡航歴,職業,接触歴等を医師に告知するよう促しています。これらはいずれも、台北駐大阪経済文化弁事処より引用いたしております。渡航前の最新情報は上記HPで直接ご確認いただくのが安心です。以上となりますが、弊社にお申込みをご検討中のお客様は、個別にご相談を承っておりますので、下記からお問合せやカウンセリングのご予約をお願いいたします★https://ryugaku.myedu.jp/

  • 02Jul
    • 追記7/7 ”◆台湾◆外国人の訪台に関する緩和措置!”

      こんにちは。先日アップした台湾の緩和措置について、台北駐日経済文化代表処 の公式サイトにて詳細のQ&Aなども出ておりますので、よろしければご覧ください!教育部の通達は出ていないため、現時点では学生ビザ(停留ビザ)の発給停止は解除されておりません。ただし、ワーホリビザをお持ちの方は、条件を満たせば渡航できるようになっています。が。。。!その条件というのがなかなか厳しく、搭乗日から遡って3日以内に実施した新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査の陰性報告を提出した上で、且つ入国後14日間の「在宅検疫」が求められる。ということなんです。➡搭乗日から遡って3営業日以内に実施した新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査の陰性報告を提出(7/6変更)しかもこの14日間の「在宅検疫」というのが、・外出は認められない。・検疫ホテルに宿泊し、ホテル側が食事、生活用品の購入などをサポートする。・自宅検疫の場合1人部屋が必要。(ご家族などが買い物食事などのサポート)これで実際にご渡航するのはなかなか現実的に難しいかもしれませんが、どうしてもタイミング的に今じゃないとだめなんだ!という方は、ワーホリビザで渡航可能というお話でした。ワーホリビザについては、台湾の在外公館/在外事務所に必要書類を提出し、審査を経て特別入国許可を取得すれば入国が可能となる。参照:https://www.roc-taiwan.org/jposa_ja/post/7071.htmlということですので、必ずご自身で許可を取得するようお願いいたします。以上、お読みいただきありがとうございました★

  • 26Jun
    • ◆台湾◆外国人の訪台に関する緩和措置!

      こんにちは。中台担当の山下です。本日は台湾についての情報です。タイトルの通り、少しずつ鎖国が解けつつあります!まだ完全に外国人が入国できるようになったとは言えませんが、中国語研修での台湾入国は、台湾教育部の判断を待つことになります!また、ワーホリビザも特別許可の対象になったようで、審査を経て許可が下りれば6/29~渡航が可能になるかもしれませんね。少しでも前進した気持ちになるニュースです。。。!こちらは「公益財団法人日本台湾交流協会」からの情報で、台湾外交部のプレスリリース発出をもとに情報提供されています。参照:https://www.koryu.or.jp/下記に転載しますので、詳細をご確認ください~!1 6月24日,外交部はプレスリリースを発出し,世界各国が徐々に経済活動や国際交流を再開させているのに伴い,外国人の訪台に関する規範を調整するとして,次のとおり発表しました。(1)中央流行疫情指揮センターの感染症防止措置に従い,外交部は3月19日0時より訪台する非台湾人の,居留証,外交公務証明,ビジネス履行証明,或いは特別許可を得た者以外について,一律に入境を制限してきた。(2)世界各国で徐々に制限が解かれ,経済活動と国際な人の移動が再開され,経済活動を刺激し,人々の通常の生活環境を整えるため,外交部は中央流行疫情指揮センターの決定と定めた基準に従って,外国人の訪台規範を徐々に調整していく。本年6月29日から,外国人は,観光(一般的社会訪問を含む)以外のその他の理由で訪台する者が,関連する書類を備え,台湾の在外事務所に申請し特別入境許可が得られれば,入境を認られる。ただし,学生,中国語の研修等,就学に関連する事由での訪台申請は,教育部が定めるところによるものとする。(3)このほか,外交公務,移民労働者,学生等,外交部や労働部及び教育部等から特別管理の対象に含まれ,防疫リスクのコントロールが可能な者,及び人道的な緊急援助や入境船員等,PCR検査の報告が困難な者以外の,その他の各種外国人は,入境時に一律で航空機搭乗3日以内に実施したCOVID-19のPCR検査の陰性報告の提出が求められ,且つ入境後14日間の在宅検疫が必要である。以上の規範は感染症の状況変化に応じて随時調整され通知する。(4)観光(一般的社会訪問を含む)と就学を目的とする入境を除き、外国人の入境制限を6月29日から緩和する。これにより、ビジネス目的、親族訪問、研修、国際会議や展覧会への出席、国際交流事業、ボランティア、布教活動、ワーキングホリデー、青少年交流、求職目的であれば、台湾の在外事務所に必要書類を提出し、審査を経て特別入境許可を取得すれば入境が可能となる。 なお,「一般的社会訪問」とは、友人訪問、結婚式参加、スポーツ試合観戦、コンサート等の鑑賞、季節の慶祝・文化活動参加等、特定の受入機関や親族が台湾にない訪台を意味する。6月24日付け台湾外交部HPプレスリリース:外国人の訪台に関する緩和措置https://www.mofa.gov.tw/News_Content_M_2.aspx?n=8742DCE7A2A28761&s=FE55BDAB02E80344 2 また,台湾入境後14日間の「在宅検疫」対象者用の防疫ホテルについて,交通部観光局が運営しているHP「旅宿網」において,ホテルリスト等の情報を掲載していますのでご参照ください。<交通部観光局「旅宿網」(中国語)>https://taiwan.taiwanstay.net.tw/covhotel/下記サイトをご覧ください。参照:https://www.koryu.or.jp/news/?itemid=1716&dispmid=5287また、新しい情報が入り次第、ブログ更新いたします★

  • 12Jun
    • 2020年秋学期の中国留学について 6/12

      こんにちは。中台担当の山下です。ここ最近お問合せをよくいただくことが、皆様ほとんど同じ内容なので、せっかくならブログで共有させていただこうと思い書いています。2020年秋学期から中国留学できるのか?現状、中国では今月に入り徐々に社会活動が再開されてきておりますが、大学については、まだどの地域でも完全開校には至っておらず、留学生の受け入れ再開の時期についても未定(様子見)のままとなっています。また、中国ビザの発給や入国制限に関しまして、現時点では未だ再開されておらず、いつ頃から中国への渡航が正常化されるのかという点についても、今後の中国及び日本政府の対応と判断を待つこととなります。こういった状況により、ほとんどの大学では秋学期の開講を確定しておらず、場合によっては、オンライン授業での対応となる可能性も残っていると説明しておりますが、秋学期の入学申請自体は通常どおり受け付けている状態です。(※一部大学では開講は確定しているものの、オンラインで開始する可能性もあるということです。)それにともない申請締切が迫っている大学が出てきており、締切も弊社WEBに記載している日程とさせていただいております。このような状況で申込するか否かの判断をされるのは、とても難しいことと存じます。ただ、いつから渡航できるか、いつからビザ発給が再開されるか、というご質問につきましては、エージェントでも、皆様と同じように日々情報収集をしている状況です。政府のガイドラインに沿ってしかご案内ができかねますことを、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。弊社WEBサイトでも告知しております通り、下記のサイトなどでお客様ご自身におかれましても情報収集を行ってくださいますようお願い致します。外務省海外安全ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/外務省新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限)https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html在中国日本国大使館https://www.cn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html中国ビザセンターホームページhttps://bio.visaforchina.org/TYO2_JP/

  • 07Apr
    • ◆台湾◆新型コロナウイルスについて 大学からの贈り物の画像

      ◆台湾◆新型コロナウイルスについて 大学からの贈り物

      みなさんこんにちは。中台担当の山下です。新型コロナ関係で、中国・台湾へのご留学をはじめ世界各国へのご留学を延期/中止された皆さま、色々ご不便な思い、悔しい思いをされていらっしゃることとと思います。わたしが担当している中国から広まったこのウイルス感染。今はもう韓国・英語圏すべての国への留学(渡航)が実質停止しています。皆さんの反応は様々でしたが、弊社からのお知らせやご案内に、ご理解いただいた皆様に心から感謝を申し上げたいとともに、今後のご留学におかれましても、弊社でできる限りのサポート、バックアップをしていく所存です。今はまだ、ただただ待つことしかできませんが、渡航できるようになればスタートダッシュを切れるように私たちもまた、前向きに頑張っていくしかないと思っています。そんなときに、台湾の大学、淡江大学よりこんなものが届きました。皆さん、これなんだと思いますか?パット見、マスクですよね~実はこれ、マスクカバーなんです!!台湾では今、マイナンバーを利用し、マスクの購入を制限しています。台湾へ行ったばかりの留学生は、居留証も申請できず、マイナンバーの代わりになるものがありません。そうすると実質マスクの購入ができない、ということになるんですね。そんな学生さんのために、華語センターが作成して渡されているそうです。学生思いな淡江大学が、またまた好きになってしまいました私たち毎日エデュケーションにもお送りくださったので、ご紹介しようと、この記事を書いています!使い捨てマスクは基本1度限りの使用で捨ててしまいますが、このマスクカバーがあれば、何度でも利用できます★これ、実は筒形になっていて、中に使い捨てマスクを入れて、使うものなんですしたがって、このカバーを洗えば、中に入れた使い捨てマスクは、何度も使用可能!これは個人的に、すごいなあああああと思っちゃいました。日本では手作りマスクが増えてきていますが、このカバーものすごい画期的だと思いませんか??これから外出自粛で、外に出る機会も減るかもしれませんが、マスクが残り少ないとき、それでも必要なとき、こんなアイデアも参考にしてみてください以上、皆さん色々なご事情を抱えられていると思いますが、もしまた留学ができることが決まったら、是非相談に来てください。それまで、ゆっくりドーンと構えて、計画を練り直しましょう皆さんのつらいこの経験もいつか笑い話になりますように。。。

  • 19Feb
    • 【大阪カウンセリングルーム】大阪駅からの道順の画像

      【大阪カウンセリングルーム】大阪駅からの道順

      こんにちは。弊社へお越しになる際に、よく迷われてお電話をいただくので、先日、大阪駅からオフィスまで、写真を撮りながら歩いてみました。お越しいただく際のご参考になさってください。お電話でお伝えするより画像を見たほうがわかりやすいですよね~①JR大阪駅は「桜橋出口」から出てください。②桜橋出口をでたら右へ。ちょっとわかりにくくてすみません。。。右へ行くと「エキドンキ」などがあって、さらに進むと信号がありますので、それを渡ります!③渡ったら左側にこのような広場が出てきますので、それを突っ切ります!④突っ切るとハービスプラザが見えてきます。(向かいのビルがそうです)このハービスプラザの前までGO!!⑤ここも渡って・・・⑥ハービスプラザまできたら左に曲がります。曲がるとすぐにブリーゼブリーゼという商業施設の裏側が見えます。そちら側にまた渡ります。⑦ブリーゼブリーゼを左側にして、その道を道なりに歩きます・・・⑧道なりに歩くとカーブになっていますので、そのまま道なり。「南海部品」のビルが見えてきます。⑨南海部品側には渡らず、大通りまで出ると・・・2020.2.19現在、工事中(今後ホテルができるようです)のところを右に曲がります。⑩少し歩くと頭上に緑白の小さな看板が見えますので、そのビルの6Fです。エレベータで6階までおあがりくださいませ~!ちなみにビル入口は奥まっており、エントランスには「桜橋八千代ビル」と書いてあります。※千代田ビル、千代田ビル西別館は別のビルです。お間違いなく。★皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております★ご来店は予約制です。セミナーやカウンセリングにお越しの際は、必ず事前にお電話かメールでご予約ください。専門カウンセラーが各留学先(言語ごと)に担当しています。代休や外出などで、担当者不在の場合はご対応できない場合もあり、せっかくお越しいただいてもご迷惑をおかけしてしまいますため、ご協力よろしくお願いいたします。

  • 29Jan
    • ◆韓国◆奨学金キャンペーン継続します^^の画像

      ◆韓国◆奨学金キャンペーン継続します^^

      こんにちは!韓国担当の岸本です先日、韓国人の友人と大国町にあるZionというサムギョプサル屋さんにいってきました店員さんもみんな韓国の方で(日本語お上手です)店内は韓国アイドルのMVがずっと流れていて、めちゃくちゃ韓国にいる気分を味わえましたサムギョプサルも本格的でおいしい~プルコギ味やみそ味、カレー味などいろんな味のサムギョプサルがあってとても新鮮でした・・・オススメのサムギョプサル屋さんなので、お近くに来られた際はぜひ立ち寄ってみてくださいお話が変わりますが・・本日は韓国留学のお得な情報をご案内したいと思います今回春学期までと告知しておりました、奨学金キャンペーンがなんと夏学期まで延長することになりました~パチパチパチ大人気のキャンペーンですので、皆様ご注目ください奨学金キャンペーンとは、下記の特典をベースに学校によってめちゃくちゃお得に留学ができちゃうんです<特典その1>奨学金として初回登録機関分の授業料10%を奨学金として還元致します。※崇実大学は15%、大邱大学は1学期目20%を還元致します。※学校により対象学期数が違います。<特典その2>当社の手続き代行手数料→協定校特別料金25,000円(税別)にてご案内致します。大邱大学のみ無料でご案内(夏学期入学限定でD4ビザ取得者のみ)<特典その3>学費・送金手数料(通常5,000円/回)→無料!寮費・送金手数料(通常5,000円/回)→無料!※その他宿泊先(コシテル・下宿)は送金手数料がかかります。対象の大学一覧です!◎建国大学 (奨学金最大4学期分対象)申請料:50,000ウォン授業料:1,700,000ウォン◎崇実大学 (奨学金最大4学期分対象)※15%還元申請料:50,000ウォン授業料:1,450,000ウォン◎高麗大学 (奨学金最大4学期分対象)申請料:60,000ウォン授業料:1,660,000ウォン◎世宗大学 (奨学金最大1学期分対象)申請料:70,000ウォン授業料:1,600,000ウォン◎漢陽大学 (奨学金最大2学期分対象)申請料:80,000ウォン授業料:1,650,000ウォン◎大邱大学 (奨学金最大4学期分対象)※1学期目のみ20%還元(2学期目以降10%)申請料:50,000ウォン授業料:1,200,000ウォンこちらの奨学金キャンペーンは、秋学期(9月)以降のご案内予定は今のところございません・・・このとってもお得な今、たくさんの方からのご参加をお待ちしておりますご質問などございましたらいつでも大阪オフィスまでご連絡下さいませ~!カウンセリングご希望の場合は下記からご予約をお願い致します↓大阪オフィス韓国留学カウンセリング