タイのお月見

テーマ:
こんにちは!
福井県鯖江市のアジアンリラックス
WaiTeaのスタッフ梅村ですチュー


9月24日(月)は中秋の名月ですね月見


タイにもちょっと変わったお月見があることをご存知ですか?


タイで陰暦11月の満月の日は、オークパンサー(出安居)といわれ、8月から始まった僧侶たちの厳しい修行期間の終わりの日にあたり、この日はタイ各地で様々な仏教儀礼が行われます。


そんなオークパンサーの日、タイとラオスの国境に流れるメコン川では不思議な現象が起こるといいます。


メコン川の水面から謎の火の玉が上空に打ちあがるんです!!


この火の玉をタイやラオスの人々は、「バンファイ・パヤナーク(竜の火の玉)」と呼び

メコン川に潜む竜が、オークパンサーの日に、火の玉を吹くと信じられているそうです龍メラメラ

この火の玉、毎年一度オークパンサーの日にだけなぜかメコン川の水面から飛び出し、上空50~100m以上にまで打ちあがります。

多い年には一晩で170以上の火の玉が打ちあがるのですが、なぜこの日だけなのかそもそもこの火の玉は何なのか…


様々な説があり、川底で発生したガスが、満月の引力との関係で水面に浮かんで、地上に打ちあがるのだという説が現在では有力なのだそうですが、本当の理由はいまだにはっきりとしていません。


この日はちょうど日本の花火大会の様な感じで沢山の人が集まり、大いに盛り上がるのだそうです花火


日本のお月見とはだいぶ趣が違いますが、神秘的な火の玉、一度見てみたいですね目キラキラ


24日は雨が降る予想ですが、前日の23日(日)は晴れるそうなので、前夜の月「待宵の月(まつよいのつき)」を楽しめるといいですねウインクラブラブ




福井県鯖江市アジアンリラックスWaiTea

タイ古式マッサージ

バリニーズオイルトリートメント
内臓調整チネイザン
クラニオセイクラル
リフレクソロジー
かっさ
中国整体
タロット占い
インナーチャイルドカード
耳つぼダイエット
セルフホワイトニング
アクセスバーズ
Facebookはこちらです
ホームページはこちらです