息子VSダンナ国旗対決 | 虫ガールと恐竜ボーイ

虫ガールと恐竜ボーイ

虫をこよなく愛する娘と恐竜を愛する息子の日常を綴った日記です。
だんだん虫に慣れてきた母の写真・絵付き。


テーマ:

うちの息子、恐竜以外にちょっと得意なものがある。

それは「国旗」

国旗の本を買ってあげたら眺めてけっこう覚え、
同じく国旗や地図を得意とするダンナに勝負を挑んだ。

10問ぐらいやったんですが、その中から今回は3問を選んでご紹介しましょう。



第一問目。アルゼンチン。
息子。

ダンナ。

アルゼンチンはサッカーの試合なんかでよく国旗見ますね。
二人ともほぼ合ってるんだけど、ダンナの太陽の顔がおもしろすぎて母ツボww





二問目。パナマ。
いきなりマニアックになった。


上が息子、下ダンナ。
で、これが正解。

なんとダンナは星の位置を逆にするという痛恨のミス!!
・・・いや待て。これってそもそも星なの?どうなの??

一番近い形容をすると、星ではなく丸めたティッシュだ。

ということで、息子が勝ち点1を奪った。




三問目。キリバス。
もう私にはどこにある国かも分からない。
関係ないけど、息子が
「えいごではキリバーティっていうんだよ!」
とどこで覚えたのか不明な知識を披露。


で、上が息子、下ダンナ。
正解はこれ。

なんと息子の方がかなり近い!
幾重にもなった海、そしてダンナは鳥は描いたが太陽を忘れている!!
・・・いや待て。これって鳥?なの?どうなの?

息子のは鳥と言っても差し支えないレベルですが、

ダンナのは・・・虫?

ということで、勝ち点2つ目で今回は息子の勝利!

今回の対決で、息子はけっこうハンパない国旗の知識があることが分かり、
そしてダンナの絵はやばいということが分かった。

たぶんいつかまた第二回やります。

 

mushimama6531さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス