なぜか、脇役が写真の真ん中になってしまいました。

https://www.kyobun.co.jp/news/20190313_03/

 

文科省は同日、大阪府やさいたま市など30自治体対象のSNSを活用した相談事業に関する調査を公表。それによると、2018年4月1日~12月31日の期間中に寄せられた相談は合計1万1039件に上った。

相談内容で最も多かったのは「友人関係」(2418件)だった。次いで▽学業・進路 1086件▽いじめ問題 1066件▽心身の健康・保健 909件▽教職員との関係 601件――などであった。緊急性の高いため、警察に緊急通報したものは5件だった。

(教育新聞より)

 

 

第4次産業革命への政策転換について講演をしました。

 

資料はこちら

https://www.slideshare.net/MuneakiMurai1/ss-127976957

 

人工知能AIの長所と短所

 

 【長所】 人間よりも記憶力や再現力は高い。 365日、24時間働けます。

 【弱点】 基本的に、学習にはとなる「教師データ」が必要 人間のように、感情や意識はない。

(アドレナリンや セロトニンなどの脳内物質の数値設定をわざわざする 必要がある。) モラルや道徳もない(MicrosoftTay問題) 

 

AIにはデータが必要 

【課題】 写真から男女を判別する 

【やり方】 ①男の写真1万枚、女の写真1万枚の教師データを機械学習。 そこから特徴量を自動抽出。 ②新たに、人の写真を見せた場合 AIの回答 「この人は男性である確率が87%、女性である確率が13%です」 25弱点は、①の写真データが不正確だと、回答も不正確

 

AI・ロボット等に必要なのはデータ 

人間の成長には、炭水化物やたん ぱく質など、高品質な栄養が必 要。しかし、 AIの成長には、データが必要です。

泉健太 日経新聞交遊妙

テーマ:

大学時代に同居していた長年の親友が、12月5日の日経新聞に記事を書いてくれた。

当時から泉健太は、飛びぬけたカリスマで、あった瞬間、「20年の自分の人生の中であったことのない最強の人種だ。」と分かった。健太が20代から衆議院議員になるのは、その時すでに私は確信していた。

今は、某政党の政調会長をやっていて、さらに出世株だ。

永田町では、よく10年後には「小泉進次郎と泉健太の2大政党制対決」になる事が確実だといわれている。

私自身は政界に戻るつもりはないけど、泉健太と出会って人生が大きく変わった事に感謝しています。

長岡京市で全国初の本格的な「プログラミング教育」。
文科省は2年後から小学校でのプログラミング教育を導入します。しかし、現場の先生達からは、そのモデルがなく不安の声があります。
そこで、長岡京市が、全国よりも1年早く、来年度から12コマの本格的なプログラミング教育の最先端自治体になれば、全国の熱心な先生の視察を受け入れできます。
なお、もともと長岡京市の教員が開発した成績管理等の教育ICTシステムは「Te-Comp@ss」という商品名で全国に市販されていて、もともと長岡京市は教育ICTの最先端を走っています。

 

 

 

 

SNSの相談窓口における相談件数は計5602件に上った。SNSの相談窓口を導入した自治体の相談実施対象校の児童生徒数、相談窓口の開設日数を基に児童生徒1000人当たりの1日の平均相談件数を算出したところ、34.2件だった。文科省の「24時間子供SOSダイヤル」を基にした児童生徒1000人当たりの1日の電話平均相談件数は1.3件で、両者に約26倍もの開きがあった。

 

https://www.kyobun.co.jp/news/20181018_01/?fbclid=IwAR2UuwhosAbWFctg18vyGDZL_av8-a4LHSf9w4lVoH2tDZB0brijxhltj3s

さらに、自分自身のLINEスタンプを作って遊んでいます。

https://store.line.me/stickershop/product/4746502

 

 

ココナラというクラウドソーシングサービスを使うと、かなり安く作れます。

納品後に、LINEクリエーターに登録すると簡単に作成できます。

https://creator.line.me/ja/