こむブロ

音楽だったり日常だったり人から見れば変わっているし普通だったりするかもしれない。22歳から感じていく事、今の自分から見た昔の事、いろいろ書きます。想いのまま綴るので文書が変かもしれない。先に断っておきますが、僕は頭が良くないです。


テーマ:

 

どうも。

こむけんことこむらです。

 

 

先日は僕が所属しているバンドSTUFFiNG BOXが活動再開をしました。

そしてそれに伴い、バンド名を改名することになりました。

 

Twitterの方ではお知らせしたのですが、僕のブログの方でももう少し掘り下げてご説明します。

 

ですので長文にはなりますが、お時間がある時にご覧いただけると幸いです。

 

 

 

 

 

まず改名後の新しいバンド名は

 

 

 

 

 

 

『Fab』(ファボ)

 

になりました。

 

 

 

 

『Favorite band』の略です。

 

 

「私の好きなバンド」心からそう言ってもらえる様になると嬉しいです。

 

 

このバンド名には『To me,』という理念が込められています。

 

『To me,』という理念は「私にとって、私らしく、自分自身を大切にする。」というテーマの元、その人にとっての選択が自由であり、それを誇りに思ってもらう事、そして自身の尊厳の最大化が目的の理念です。

 

 

僕が本当に伝えたい事は音楽そのものではなくこの理念であり

バンドの『ブランド化』が目的になります。

 

将来的に音楽だけはなく、『Fab』を通してあらゆるジャンルで誰かの元へ『To me,』という理念が伝わり、その人自身が自分で幸せを得られる。もしくはキッカケになれば良いと思っています。

 

また、『Fab』に「r」を足すと

『Favorite brand』になります。

 

これは「私の好きなブランド」にもなります。

 

 

 

 

スタフィングボックスからstuffing boxにそしてSTUFFiNG BOXへと名前もメンバーも何度も変わってきた僕らでしたが、今回はコンセプトから変わり、活動の仕方も変わっていきます。

僕らはバンドというより、今後はチームとして演奏メンバーだけなくマネージャー、デザイナー、カメラマン等、それぞれのスキルを活かし皆さんに楽しんでもらえるコンテンツをお届けできる様に活動していきます。

 

 

新しい挑戦にはなっていきますが、これから『Fab』をよろしくお願いします!

 

 

今後、このブログでは僕やFabや理念について綴っていけたらと思います。

 

 

 

 

そしてこの記事のタイトル

 

『Fab』のキャッチコピーになっています。

 

 

あなたは、あなたが決めたあなたの好きな道で上手く歩いていけてるでしょうか?

 

 

「道をふみはずせ。」

 

 

それでは、また。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

どうも。

ご無沙汰しておりました。

こむけんことこむらです。

 

 

9月26日

昨日はSTUFFiNG BOX復活企画【MAKE UP ONE'S MIND.】

でした!

 

ライブハウス、出演者様、メンバー、お越しいただいた皆様

ありがとうございました!

 

 

 

 

最高に楽しい再スタートになりました。

二年前、脳梗塞になり活動を長らく休止していましたが、色んな人達の力を借りてまたこうしてバンドとしてステージに戻って来ることができました。

2年間、ずっと待っていてくれた方、また力を貸してくれる方、本当に嬉しかった!どうもありがとう。

 

特に、Gtのよっぴーはほんとに待たせた。

 

ごめん。

 

また一緒にステージに立てて嬉しいです。

 

ありがとう!

 

そしてSEの件、本当に申し訳ない・・・。

復活一発目が○代目 J Soul Brothers「○.Y.U.S.E.I」だなんて一体誰が想像したことか、、、(僕も全く予想してなかったです。)

 

 

SEのCDを間違えるなんて、本当に自分でもドン引きしました。

 

すみませんでした。

 

 

はい。

 

 

事情はどうであれ、一度止まってしまうとまた歩き出すのは勇気がいることだと思います。

正直、不安は大きくあったし、病気の所為もありバンド活動だけではなくて人生についても改めて考え直さなくてはいけなくなりました。

人生を考えるというのは深い言葉だと思います。

良くも悪くも答えがなく、哲学の様に答えを探求していく面があると思います。

 

周りを見ていると大きくなっていくバンドもいれば、活動を辞めていくバンドもいる。

 

どちらにしても時間は過ぎていく。

 

僕はどちらでもない立ち止まったまま、同じ時間が経っていく。

もともと劣等感の強い人間だったから比べてしまう事で余計に動けなくなってしまっていました。

 

でも、就職したり、他の道を選んだり、考えたり、経験したけれどやっぱりそこに僕が欲しいモノはなくて

 

生きていく事が僕にとって「答え」ではないんだなぁと思いました。

 

 

そして2年が経ち、僕は25歳になりました。

 

ステージからの景色を見て自分が選んだ道が間違いなんかじゃないと思えました。

 

そう思える環境やその人達が僕にとって大切な財産なんです。

 

 

だから、これからまた活動再開をしていきます。

 

告知するタイミングがなくて申し訳なかったんだけど、実はBaの河田が活休後、音楽を辞める為すぐに脱退していて、よっぴーと二人でSTUFFiNG BOXとしてやっていきます!

 

ただ、MCでも話した通りSTUFFiNG BOXは形を変えて再始動します。

 

新しいお知らせはまた明日、Twitterとブログで告知しますね。

 

とにかく、また戻ってこれて良かった。

本当にありがとう。

これからもこむけんとスタフィンをよろしくお願いします!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


更新が不定期過ぎてます。






こんばんは。
又は
おはよう。



こむけんことこむらです。




ブログは更新していませんが、ツイッターは呟いているので生存確認は定期的に行っております。



さて、僕は今、非常に眠いです。

なんでこんな時間に更新してるのかというと、深夜はよく考え込むからです。

深夜によく考え込む人が多いとは思いますが、何故深夜に考え込む事が多いのか。

それは夜は一般的にプライベートな空間にいる時が多く、直接的に人と話す事に脳が使われないのでその分自分の中で話をするからだと思います。

僕なりの解釈ですが。


という事で色々考え込んでいたらこんな時間になってしまい、ツイッターで何か発信をしたくなったのですが止めました。

ボヤキみたいなものを夜に呟いてる事が多々あるのですが、コレ、ブログで呟いたらええやん。と思って更新した次第であります。


気になる内容(ならない)ですが、こんな感じの事をツイートしようとしていました。



自分にとってのターニングポイント。
年が明けてから環境が変わり始めてる。
物も人も、ここ2ヶ月で沢山増えて生活が良くなった。
でも幾つか失くした。っていうより無くなってた。
それからここ数年で悩まない様な事で悩む様になった。


煩わしい程、景色が変わって
今は当惑している。


今の流れは個人的にきっと良くなる為の流れなんだろうと思っているのですが、景色が変わる瞬間が多くて煩わしく感じてしまう様な時があります。
それに対して何をどうしたらいいのかハッキリ見えてこないのが現状です。

切り替わる場面はあると思います。
こういう事を吐き出している今が風が吹き始めた瞬間なのかもしれません。




無くなっていたモノは人であり物でもあり意識でもあります。



時々とてもエグい夢を見ます。

3年間、かなり悩み苦しみもがいていた夢です。

内容は書かないけど、でも最近は見ても大丈夫と言える様になってきました。
誰かのお陰なのか、自身の成長なのか、或いは感覚の麻痺や風化なのか、どれかはわからないけど苦しみが失くなりかけてきました。

その原因となった人物も僕からは見えなくなりました。


でも、嬉しいとかじゃなくて今まであった大きな理由が無くなってアンバランスな気持ちになっているのが不思議です。

だからとても当惑しています。


つーか、なげぇ。



ボヤキで終わらそうと思ったのに長文になってる。



最近こんな感じです。
妖怪ウォッチのアニメとゲームにハマりました。楽しいです!


{E9F08444-6314-493D-A7FB-FF5A2B3277E6:01}





とかでいいじゃんね。







ひょえーゲローもう朝の5時、寝ます。


おやすみなさい。


それでは、また。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。