2017-08-12 18:01:55

8月12日(土)

テーマ:ムネオ日記
 あの日航機墜落事故から今日で32年になる。
 昭和60年、私は帯広で町内会の盆踊りに参加していたら「飛行機が墜落した」というニュースが伝わってきた。当時、代議士に当選し3年目で、北海道と東京を行き来するのに飛行機を使う者として、他人事(ひとごと)でない思いでいたことを思い出す。
 朝7時30分羽田発の大阪行きに乗り、富士山を右に見ながら、飛行の安全、安心を願ったものである。
 「ボーイング社の修理ミスは、米紙の報道で明らかになった。現場入りした米調査団が痕跡を見つけていた。日本側にも伝えていたが、情報は公表されなかった。今も昔も『捜査優先』の官民の口は重い。どこか当然と思ってきたが、再発防止の原点に立ち返ると違う景色も見えてくる(洋)」(東京新聞19面こちら特報部デスクメモ)という記事を読みながら犠牲になった方々が一番無念に思うのではと、つくづく感じたものである。あわせて奇跡的に助かった人は元気でいるのだろうか、と脳裏をよぎった。
 甲子園球場に行き、第1試合の北北海道代表滝川西高校と第3試合の南北海道代表北海高校の応援をする。
 滝川西高校は、強豪・仙台育英高校を相手に、はつらつとしたプレーを展開したが、甲子園の雰囲気にのまれ、4エラーで自滅してしまった。しかし、堀田将人主将の選手宣誓は見事であり、北北海道代表としての役割は十分果たした。
 北海高校には、松山千春さんのマネージャー井上さんの息子さんが出ており、昨年決勝まで行きながら涙をのんだ。今日こそはと期待して応援した。
 強豪ひしめく兵庫代表だけあり、神戸国際大附属高校はしたたかなゲーム展開で、残念ながら戦敗退だった。
 北海高校は、昨年の準優勝校に相応しい堂々たる試合ぶりだった。勝負の世界、ちょっとした隙やミス、あわせて目に見えない何かがあるものだとつくづく思った。
 一年ぶりの甲子園は、なんとも言えぬ場所であった。球児の健闘を祈りたい。

鈴木宗男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■水琴窟がにあう季節

日航機墜落の当時の画像を拝見すると死者520名、事故現場の惨状…事故の凄まじさが伝わってきました。物凄く怖かっただろうな…。
残された者の心にその存在が強く在るってこと、デッカイ分厚い悲しみの壁が思いっきり目の前に立ち塞がってしまった現実をどう乗り越えて行けばよいの?とこれからその答えを見つけなきゃならない旅に出る者の気持ちと痛み、誰もが明日があると思って伝えきれなかった思い、会社の修理ミスとされたその修理に携わった方の気持ち…当時の人々のことを思うとただただツラいです。盆入り前日だったんですね。。

甲子園でもそれぞれのもつ思いと様々なドラマが繰り広げられてるんですねっ。

その時を過ぎ、歳月を経て過去を遡るとあの時ああすればという後悔が幾つも出てくるかもしれないけれど全てに言えることはその時のことを受け入れることが大事なんだろなぁ。そして、誰とでもその場で別れるとき、いい別れ方や快い時間や環境での過ごし方を心がけることも大切なのかなって。

今日はちっこい頃からよく遊んでもらってたお兄ちゃんの友達のお墓参り。「心も体もぼろぼろ…」これが最期に聞いた言葉。20日後転落死。三回忌なので行ってきました。訃報を聞いたとき血の気が引くとゆか全身が震え背骨をおもいっきりバッサリ斬られたような感覚でした。
残された者は思い出も気持ちも状況も全部背負ってでも生きなきゃならない。自分の人生もあるんだと強く這い上がらなきゃなんない。
お墓参りのとき、お兄ちゃんの表情をみてたら当時より昨年よりも今年は穏やかになってた。

今日は日差しもやさしく感じるほどの過ごしやすい天気です。

2 ■無題

鈴木先生、

飯山一郎さんブログより

この日(9月29日)から日本国は,中東の覇者・プーチンのロシアと組んで,(米国に文句を言わせない)『脱米入露!』という革命的な国家百年の大計を実行し始めるのである.

歴史は,世界の流れは,大きなトレンド(潮流)は…,いったん流れ始めると,その流れの方向は,そう簡単には変わらない.

「平成の御代」が終わりに近づいた今…,世界と日本は,やっと!「平成(内平らかに外なる)」の安寧になりつつある.

ただし,思わぬ「事変」(事故や政変)は,必ずある.
何が起ころうとも,慌てず騒がず,淡々と生き抜いていく! という平常心.ゆめゆめ忘れるでないぞ.>皆の衆

その上で,さらに,「勝ちにいく心意気」も大切だ.
そのための重要な心構えを,下に書いておきたい.

人生は将棋と同じで
読みの深い者が勝つ
          升田幸三

文明というのは、やはりスケールがちがいますね。
日一日、日一日が、プレイボール
鈴木先生、がんばってください。

1 ■無題

32年前ラジオの第一報で、日本航空123便大阪行きが消息不明となっています。と聞き
言葉では表わせない不安感を覚えたことを覚えています。
読売webnews 8月12日
 ロシアのラブロフ外相は同日、北朝鮮情勢を巡り米朝間の緊張が高まっていることについて、軍事衝突にエスカレートする危険性が「非常に高くなっている」と警告した。露西部ウラジーミル州で開かれた若者向けフォーラムで参加者からの質問に答えた。ラブロフ氏は、トランプ米政権と北朝鮮との間で互いに戦争も辞さない発言の応酬が激化している状況を「強く懸念している」と述べた。
 ラブロフ氏は「『もしも』の事態が起きないようにあらゆる手を尽くすべきだ」と強調。北朝鮮の核・ミサイル開発と米韓合同軍事演習とを同時停止するロシアと中国の提案に賛同するよう改めて求めた。
鈴木先生、振り返ると123便の事故以来、私は何かしらずっと不安感をもって生きてきたように思います。
今年も上記のようなニュースが報道されなんとか不安を払拭してほしいです。
アメリカ合衆国、朝鮮民主主義人民共和国両国の中立ちに入れるのは終戦記念日を前にした日本ではないかと、思っています。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース