アレルゲン27品目不使用の板チョコを食べる | アレルギーで家族をつなぐ~実践っ!岡夫婦の食物アレルギー体験レポート~

アレルギーで家族をつなぐ~実践っ!岡夫婦の食物アレルギー体験レポート~

食物アレルギーを持つ家族の交流の輪を拡げたい!
岡夫婦が食物アレルギーについて、体当たりでレポートします!!


テーマ:

実践っ!岡夫婦の食物アレルギー体験レポート
written by ママ
※Facebookページ→食物アレルギー体験レポーター岡夫婦

お弁当・代替給食でパンを使いたいアレルギーっこのパパママへ

 

 

 

本日はバレンタインデーですね!

ご家族の方、日頃お世話になっている方、

どなたにあげようか、みなさんはもう決めて

いらっしゃいますか。

 

本日の記事は、食物アレルギーを持ってい

ても安心なチョコレートのご紹介です。

 

 

 

もぐもぐ工房のミルクフリーチョコレート

特定原材料7品目、卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生不使用

特定原材料に準ずる20品目、大豆等不使用

 

 

 

 

 

 

 

●おしゃれな外観のパッケージ!

 

 

 

 

 

 

 

パッケージの表記は表も裏も英語だらけ!

成分表記や製造会社所在地も英語…

徹底的に英語です。

 

高級チョコレートを意識したような外観になって

おり、これ1つ買うだけでも

「おおー!かっこいいvv」

となること請け合いです。

 

 

 

 

 

●原材料はシンプルで安心なアレルゲン27品目不使用

 

 

 

 

 

原材料は極めてシンプル!

 

砂糖、カカオマス、カカオ油脂

の3つのみ。

 

 

 

 

表面にも書いてありますが、

大豆フリー

乳フリー

ナッツフリー

とフリーのものだらけなので、マルチアレルギー

の方も安心して買うことができます。

 

 

 

※この製品の製造過程におけるアレルゲンの微量混入(コンタミ)について

この製品は、アレルゲン27品目中、りんご、バナナ、鶏肉、豚肉を使用した製品と共通の設備で製造されているとのことです。

 

 

 

 

 

●分厚くボリュームあるカカオ60%仕上がり

 

 

 

 

では、早速食べてみます!

 

うんうん、カカオ60%というだけあって、少し

ビターというのも頷けます。

でも、苦くて甘さがあまりない…ということは

なく、お子様でも十分に食べられるほどよい

甘さには仕上がっていますね。

 

 

 

 

 

 

がぶっ!!

 

あれっ?固い!!!

そうなのです、この板チョコ、スーパーで売ら

れているものの1.5倍くらいの厚さになって

いるので、固く感じられるかな…と思います。

 

小さなお子様には小さくしてあげるか、

溶かしてお菓子作りやチョコソースに使うと

いうのもありですね^^

 

 

 

 

●購入場所はネットが主

 

今のところ、会員制のもぐもぐ共和国での販売

(83グラム、400円)のみとなっているようです。

 

もぐもぐ共和国は、楽天などにも出店している

ので、今後このチョコレートが広まって、楽天

やAmazonでも買えるようになるとよいですね^^

 

 

いかがだったでしょうか。

みなさんも、アレルゲンフリー、低アレルゲン

のチョコレートがありましたら、どうぞこちら

まで情報をお寄せください^^

 

 

 

本日が、みなさまにとって、

素敵なバレンタインとなりますようにピンクハートキラキラ

 

 

 

この製品の製造元詳細:アレルギーヘルスケア もぐもぐ共和国

 

食物アレルギー体験レポーター岡夫婦さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス