【築地】春菊天は業界随一「天花そば」に行ってきました! | なちゅの市川綜合研究所

なちゅの市川綜合研究所

「別に勝たなくてもいいので、負けないこと」を志向しております。
本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報等に基づき、作成されています。
当ブログの情報に全面的に依拠することはお控えいただき、最終的なご判断はご自身でお願いいたします。


テーマ:

 

IMG_2079.jpg

別に高配当株でなくても、普通に数百円の配当さえ貰えれば立ち食いそばをタダで食べれ

るというのに、そこはあくまで外食株の飲食優待券に拘って、昨今の下落に捕まってしまう

優待投資家の皆様にお贈りするカテゴリー「立ち食いそば」累計74店目の紹介となります。

 

さて今回は「天花そば」にいってきました。最寄駅は東京メトロ日比谷線・築地町駅徒歩0分、

4番出口直上、新大橋通り沿い(八丁堀方面に向かって右側)にあります。


今回は「春菊天そば/390円」+「玉子/40円」を注文しました。

IMG_2081.jpg

人気の春菊天は薄く、サクサクに仕上がっており、立ち食い蕎麦で食べられる春菊天とし

ては、おそらく随一のレベルにあります。つなぎに山芋を使用しているとされる蕎麦麺も、

細麺でのど越しが非常によく、ハイレベルです。出汁も化学調味料無添加、特製のかえし

も一週間寝かせているとのことで、まぁそこそこ美味しいです。あと細かいところですが、

割り箸が天削箸なのは珍しいポイントだと思います。

 

ちなみに、他のメニューはこんな感じです。玉子の40円という値段設定はニクイですね。

また当店の場合、差別化されにくい「たぬきそば」も一定の評価がなされているようです。

IMG_2080.jpg

 

立ち食い蕎麦店の評価としては、‘オール4’のそれなりの優等生といった感じでしょうか。

築地にお越しの際はぜひどうぞ。

 

 

立ち食いそば名店100 首都圏編 (Gakken Mook)

新品価格
¥799から
(2014/8/27 19:40時点)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村

なちゅさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス