11/13プチ講座で「感覚統合」をレクチャー! | マザーズスマイル山口

マザーズスマイル山口

自閉症・発達障害など特別な支援を必要とする子どもを持つ
山口市近隣ママたちがつくる地域の情報発信&口コミブログ

すっかり秋らしくなった今日この頃。
皆さん体調はいかがですか?

私ふくちゃんは何としたことか、歯の被せものが取れてしまい8年ぶり?に歯医者さんへ行く羽目に…(>_<)

さて昨日は、藤岡代表、会計ますみさん、まーくんママ、私のマザスマスタッフ4名で、とある美人のところへやってまいりました!


マザスマ藤岡代表と肩を並べるのは、11/13に予定しているマザスマプチ講座で講師をお願いしている

tonton(トントン)の

キラキラ工棟未希(くどうみき)先生キラキラ

工棟先生は元山口リハビリテーション病院で作業療法士として感覚統合療法を子どもたちへと提供しておられました。

病院という場所よりももっと垣根を低くして、診断のあるなしに関わらず発達に不安があるどんなお子さんにも寄り添える場所を作りたい!という思いから、2015年に独立を果たし、山口大学の裏手に念願だった「tonton」を立ち上げられました。

私の子どももtontonを利用させてもらい、感覚統合療法を受けているんですよルンルン

で、今日はプチ講座の打ち合わせに来させていただいた、というわけですチューリップ

それにしても、tontonには子どもたちが大好きなものがズラリキラキラ

庭にはブランコ、ジャングルジム、バスケットゴールバスケ

↑なんと井戸までみずがめ座

↑物見やぐらも手作りなんですって!

屋内にも魅力的なものがたくさんラブ

↑キットパスでお絵かきし放題の窓ガラス!!

ボルタリングの壁や、大きなビーズクッションもブルーハーツ


藤岡さーんハッ
くつろいでないで、打ち合わせせんとアセアセ


この人、ハンモックで寝たーっガーン

…という訳で、代表も寝てしまうぐらいの居心地のいいtontonですてへぺろ

こんなに素敵なtontonの工棟先生と一緒に、感覚統合について学べるチャンス到来ウインク

講座では、遊んでいるだけに見えちゃう感覚統合療法の意味や効果を知ることが出来たり、お家でも取り入れられる感覚統合療法を教わったり、感覚統合の体験ができたりしちゃいますよキラキラ参加者同士の情報交換も可能星

お誘いあわせの上、ぜひご参加くださいませウインク

今現在決まっていることは下記の通りです下矢印


日時/平成30年11月13日(火)午前10時~11時半

場所/山口市保健センター 2階研修室

講師/「tonton」工棟未希先生(旧姓・久保田)

対象/感覚統合について知りたい保護者(メイン)、支援者、関係者等(山口市外もOK)


申し込み方法や参加費などの詳細については、来週このブログで発表しますのでお楽しみに!


【歯医者でさらに虫歯が見つかってしまいショックを隠せない ふくちゃん】



マザスマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス