今年度最後のママかんフリーカフェ | マザーズスマイル山口

マザーズスマイル山口

自閉症・発達障害など特別な支援を必要とする子どもを持つ
山口市近隣ママたちがつくる地域の情報発信&口コミブログ

寒い、寒いとは思ってましたが

今日、ようやく雪がチラホラ❄

雪に備えてスタッドレスタイヤに交換しなくちゃ!!と慌てて動き始めた方もいらっしゃるのでは!?

こんにちは雪だるま【スタッフ・ね~さん】ですウインク

ちなみに私はもう交換済みですニヒヒフフフ…

雪だるま紅葉イチョウ雪だるま紅葉イチョウ雪だるま紅葉イチョウ雪だるま紅葉イチョウ雪だるま

さて今日(12月5日)は、山口県立大学・地域交流スペースYuccaで開催されている『ママかんフリーカフェ』にお邪魔させていただきましたコーヒー

受付を済ませ、飲み物を持って席に座ると、ママかんスタッフさんお手製のスイーツが配られますショートケーキ
上矢印今回はクリスマスも近いと言うことで、かなりスペシャルなスイーツ盛り合わせラブ

今日はスイーツだけでなく、日々頑張るママ達へごほうびにキラキラと、手作りのミニミニバックカバンのストラップもいただいちゃいましたラブありがとうございます~ラブラブ

コーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒー

今回も未就学児さん~成人のお子さんをお持ちのママさん達が集まり、お子さんの年齢層が近いママ達同士がテーブルに分かれてお話しました。

どんなお話が出たか、チラッとだけご紹介すると…

音符学校の先生との連携の取り方に悩んでいる。

ルンルン有効な怒り方がわからない。

音符きょうだい児にいろいろと我慢ばかりさせている気がしてならない。

などなどありました。

それに対して、県立大・藤田教授やママかんスタッフさん、ベテランの先輩ママさん達からアドバイスをいただきました。

(答えが気になる方は次回のママかんで聞いてみてくださいねウインク)

ショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキコーヒーショートケーキ

最後にみんなで輪になり、全体共有の時間。

ママ達の自己紹介に続いて、障害を持つきょうだい児を持った学生さんがお話をしてくれました。

そのお話の中で、ママ達に最も響いたのが

『夜寝る時いつもきょうだいの方を向いて寝る母が、ある夜、自分の方を向いて寝てくれて、ギュッと抱き締めてくれたことが今でも忘れられない照れ

と言っていた言葉でした。

ママかんに集うママ達の中には、お子さんが2人以上いるママ達もいます。障害をもつ子どもの世話に手がかかり、きょうだい達に我慢を強いている場面も多々あるだろうと思います。『あの時、もっと心を配っていれば良かったのかな…』と思いながら日々過ごしているママもいると思います。

今回、そんなきょうだい児の素直な気持ちをほんの少しだけですが聞かせてもらう事ができ、ママも学生さんもみんな涙腺崩壊笑い泣きタオル片手にお開きの時間となりました照れ

帰ってすぐ、きょうだい児をハグしたママもいるでしょうおねがい『いつもありがとう。あなたがいるからママは助かるよ』と伝えたママもいるかもですね。

今日は心身ともにホカホカに暖かくなったママかんフリーカフェコーヒーでしたニコニコ

今年度のママかんカフェは今回で終了です。

次回のママかんフリーカフェは来年度4月に再開です。日程などはブログ『くみけんがゆく』やお知らせチラシ(又はYuccaにお問い合わせ)などでご確認くださいねウインク

雪だるま雪の結晶雪だるま雪の結晶雪だるま雪の結晶雪だるま雪の結晶雪だるま雪の結晶雪だるま雪の結晶雪だるま雪の結晶雪だるま

そして明日(12月6日)はマザスマカフェの日ですウインク

山口市保健センター2階和室にて10:00~13:30に開催しますよニコニコ

明日も寒さが厳しいそうなので、温かい飲み物を準備してスタッフ一同たくさんの皆様のご参加をお待ちしております照れ

【インフルエンザが流行りだしてマスクが手離せないスタッフ・ね~さん】でした

マザスマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス