夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

お金のこと 仕事のこと 暮らしのこと
豊かに幸せに 最高の人生を創りましょ

● 人に文句を言いたくなるとき



現場のことがわかってない上司や 現実的でない方針を打ち立てる会社に一言文句を言いたくなるときってありますよね。

私は 若いときはよーく物申していました。


「なんでも意見を言ってね」と言ってくれる会社だったので 余計に言いやすかったのもあったのだけど

私の意見は ほとんどと言っていいくらい 会社の体制批判でした。


社長は経営をわかっていない

人事はろくでもないやつばかり採用してくる

営業はできもしないことを勝手に顧客と約束してくる


昔の私に言いたい・・・うん、言いたくなる気持ちはわかるけれどね。

mizuno1

「分をわきまえろ!」とか「出過ぎた真似をするな!」と上司に怒られている人へ。
 
なぜあなたがそう言われてしまうのか、わかりますか?
 
ひょっとすると、あなたがやってしまっている事そのものを、上司は怒っているのではなく、上司に対しての批判・否定の心持ちが、上司の逆鱗に触れているのかもしれませんよ。
 
今一度、上司に対して、批判・否定の気持ちがないかどうか、確認しましょう。
 
もしそれがあったら、きっと、自分の仕事に徹し切れていない、ということだと受け止めましょう。
 
他人を否定批判するのは、エネルギーを使います。
エネルギーを使うくせに、その使ったエネルギーは、決して生産的なものには使われません。
 
自分の仕事に徹していたら、他人に対しての批判・否定の気持ちなど、生まれるすきなどありません。
 
徹底して、自分の仕事にのめり込みましょう。
 
そうすれば、ゆくゆくは、上司から変な怒られ方もしなくなりますし、自分の仕事の能力も、グンと高まっていくことでしょうし、何より、心穏やかに仕事に取り組むことが出来るようになるでしょう。


mizuno2

「分をわきまえろ!」投稿の続き。
 
こういう投稿をすると、
 
「じゃあお前はそれが100%で来てるのか?!」
 
と問うてくる人がいるけれど、そんなこと当たり前だが、私も100%出来ているわけじゃない。
 
いまでも、他人に批判否定の気持ちになることは多々ある。
 
でも、こういう考えをベースに生きていこうと思ってからは、批判否定の気持ちになっても、そのどろどろとした精神状態から、早めに脱することは出来るようになったから、随分楽に生きられるようになったよ。
 
 
今回の話に限らず、より良い生き方を説く人の話を聞いたときに大事なことは、100%それが出来るかどうかじゃなくて、
 
★ 少しでも、その理想的な生き方や考え方を実践して、今より楽で幸せな生き方をすること
 
なんだよね。
 
100%出来るかどうかなど気にせず、1%でもやってみて、1%でも楽で幸せになれば良いんだよ。
 
100%やらなきゃと思うから、どんどんつらくなって、窮屈な生き方になるんだよ。
 
で、そんな生き方をするもんだから、
 
「あんたはどうなんだ! 100%出来てるのか!」
 
なんて、すぐに人を責めるような、器の小さい人間になっちゃうんだよ。


私も 専門家になりたくて
なんでもいいから その道のエキスパートになりたかった
すんごいピンチの時に ここぞとばかりに「君塚を呼べ」みたいなことを言われる自分でいたかった

でも、なれませんでした

いやいや、あきらめなければ夢は叶うよ

理想どおり(劣等感から来た理想は 理想とは言わないけれど)になれない自分を否定して 
どうにかならないもんかともがいているとき

すげえ会社にも 職場にも 業界にも「だからダメなんだよ!!」と
一言モノ申したくてしょうがありませんでした。

 

自分を否定していると 自分以外のすべてにも否定したくなりますね。


思い起こせば このころ 姑さまにも夫にも不満がタラタラで
ほんっとにキゲンの悪いオバタリアンそのものでしたねえ・・・・(遠い目)


「文句言うだけならだれでもできる
評論家になるな。俺たちは生み出す側の人間なんだから」


って 当時の上司に殺される勢いで怒られたのは 
もうトラウマなんだけど

あれがなかったらと思うと
脂汗が止まらないッス。 



お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)

「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン ゼロから集客

  個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※



やさしいブログのつくり方を主催されている松田さん

ものすごく有名なカリスマブロガーさんですが、以前は、会社員をされていたそうです。
お休みを使ってブログ集客を教えていたんですね。

そういう働き方も堅実で、ものすごくバランス感覚に優れていらっしゃる方なので 大ファンなんです。


そんな松田さんが
「今、あなたにどうしても気持ちがざわつく人がいるなら、
その人のブログの読者を解除して、フェイスブックのフォローを外せばいいだけのことです。^^」
というコメントと共に
松田さんらしい記事を公開されていました。

集中すべきは自分自身、耳を傾けるべきは目の前にいるお客様  


--------------------------------------------------------------------------------------

どんな業種であっても、集中すべきは自分自身のことだし、耳を傾けるべきは目の前にいるお客様です。
どんなに頑張っても敵わない人がいてもいいのです。
あるべきは自分の気持ちに正直に、自分の仕事に真摯に向き合うことだと思います。

(記事中の本文より)

--------------------------------------------------------------------------------------



私も 起業されている方に「値段はこれでいいでしょうか」「何を売ればいいでしょうか」って
よく相談を受けます。

でもねー、それをコンサルの私に聞いちゃダメだよねー・・・


どうすればいいのかは お客さんに聞くの。
だって、お金払ってくれるのお客さんだもの。



「どういうのがあったら うれしいですか?」
「いくらなら買いたいですか?」って お客さんに聞かなきゃ。

売れている人のマネしたって、売れているあの人の周りに集まるお客さんと
あなたのの周りに集まっているお客さんは違うもの。
うまくいくわけないじゃない?


稼がなきゃ!売らなきゃって焦っていると 
せっかくのお客様の声が聞こえなくなっちゃいますよ。



いま働いていて、困った上司がいるのなら
「あのクソ上司は どうすりゃいいですかね」って 私に聞いてどうするの?

あなたのことを評価してくれるのは 私じゃなくて そのクソ上司なんです。


旦那さんが・・・子どもが・・・

そうだよね、大変だよね、




でもそういうときこそ

自分に集中!!



もし、いろいろ心配しちゃったり どうしても不安が大きかったり
やりたい気持ちはあっても 形になりそうになくて 途方に暮れそうになっているのなら
マンツーマンで心を鍛えに来ませんか?


お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)

「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン ゼロから集客

  個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※

マジックナンバーって聞いたことありますか?



30 100 300 500 1000 5000 7000 10000

この数字を超える時 世界が変わるんだって

カウンセリング通算実施時間
売り上げ件数
新しい職場で積み重ねた時間
Facebookの友達の人数
ブログ読書数
メールマガジン読書数
あてはまるのは いろいろ

そういえば 私も 管理するスタッフの数が30人を越えるまで

年上で男性の部下の存在に悩まされ続けた

30人を超えるころには スタッフ全員の誕生日だって把握できなくなり
直属の部下を管理するのにも 他部署の手を借りるようになり

100人を越えたら「何もしないのも管理の仕事」になりました。


やり方が全く違ってくるのでする。

見えてくるものも 考えることも 感じることも全く違ってくる。

いくらやってもやっても 何もできていなくても 上達しなくても
それでも 次のステージに登る日が来る。



もし、やり続けているのに 次のステージに行かないっていうときは、
やってない。やってるつもりなだけ。


以前 ビジネスを学ばせていただいていたことがあります。


そこでも繰り返し言われていたのは「ただ、やるっていうことに慣れて」
(これは次のステージまでは できなくても続ける必要があるっていうこと)


「この1か月でできないことは 一生できない」
(1か月って30日・・30は最初のマジックナンバーだもんね)


って似たようなことが言われるのです。



さて、何を続けて次のステージに立つ?




お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)

「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン ゼロから集客

  個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※

● 祈り

私はヒマがあれば「ボキャブラリーでも増やすか」なんて辞書を読むような
重症の活字中毒。
書くことも好きで、いつもメモ帳を持ち歩いては思いついたものを書いている。
おかげでいろんな文体で いろんなことを表現できるようになった。
原稿依頼をいただくこともチラホラあって、一時は本気でライターにでもなるかと思っていた。

でも、誰もが私みたいなわけないんだよね。
{51FBE9BC-91F9-43CA-936B-291419C44A51:01}


子供のころから続いていた 原因不明の体調不良が
大人になって受けたアレルギーテストで 大豆アレルギーだと分かった時
母は「そんなのテストしなくても知ってたわよ。親なんだから」と言っていた。

知っていたにもかかわらず、食卓に豆腐や豆の煮物は上っていて
それをきいたら返ってきた来た言葉は

「だって、アレルギーなんて甘えなんだから」

この一言で、もともと疎遠だったのもあって
私は何年も実家に寄り付きませんでした。


{EDB0F0D4-5251-4FFA-8EF4-7C6DA9147C81:01}


小児ぜんそくで 何度も発作を起こしてそれも「あなたは発作をわざと起こしてたんだもの」とチクチク言われてるたびに

「そんなことあるわけない。
発作は地獄の苦しみで、 息ができなくて失神までしたのに!」と反論しても一度も耳を貸してもらえなかったイライラが
ついに爆発したのもあったんだけど。


それから本当に何年も音信不通になって、親子の縁を切ったつもりでいたのが
ひょんなことがきっかけで 両親と私の3人だけですごす羽目になり。 


実家は夫婦喧嘩が絶えない家庭だったんだけど
両親のケンカが始まると 決まって
私が救急車を呼ぶような重い発作を起こしたこと。

偶然かと思っていたけど、ぜんそくの勉強をしたら
小児ぜんそくの患者の7割以上の子が 意図的に発作を起こすことがあるようなことがあることを知ったこと。


私のことを、ケンカが絶えない両親を守るために 病気になるやさしい子だと思っていたこと。


両親と話した内容は全然違うけど、要はそういうことだと。



それならそうと ちゃんと言ってよ!!って文句の一つも言いたくなるけれど
いまだに 両親は「どうやったら そんな言い方になるのさ!!」と 全く違う難解な言葉で私に深くて大きな愛情を語る。
言葉足らずどころか、そもそも理屈として成立しない むちゃくちゃな表現で。


おかげ様で、近年、私は 読心術をマスターして筋金入りのエスパーになりつつある。

ま、しょうがないよねえ

誰もが 私みたいに 表現することに のめりこむわけじゃないんだから。



その一件があってから 不思議なことにアレルギー反応は 再検査を何度かしたけれど 全くなくなりました。

「ホラ、だから甘えだって言ったでしょう」と母は言う。(怒)
 
いまだに 母は私のことを「あんた」呼ばわりですわ。



昨日の電話もそうでした。

友人たちと食事しているっていうのに おかまいなしに電話してきて、「今 友達とゴハン食べてるから後でね」って言ったら「それが親に対する態度か!!」って激昂する。

ほんっとに かわいくないばあさんだよねえ。



だから、憎まれっ子世にはばかってください。
いつかお別れの日が来るなら、事故や病気じゃなくて 老衰でお願いします。

生きるのがツライと散々ボヤくけど、
あんたたちなんか、長生きすりゃいいんだ。
{1D079899-C09E-48BB-8F6E-10346775017F:01}


お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)

「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン ゼロから集客

  個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※

なんか ここのところ本気と覚悟シリーズになってますが(笑)


本気になりたくなったら、疑え。

「本気で自分軸を作りたいんです!」「ここらへんで覚悟を決めて自分軸で行こうと思います!」というご相談もよくいただくのだけど

「私のっ!自分軸っ!!」って 力をこめればこめるほど
怪しい めんどくさい人になるのですよね。

この方のメッセージみたいに
力をゆるめてみたら、よく周りが見えてくるものです。
いろんなつながりに気がつくでしょう。そこで果たすべき役割や使命も感じられるはずです。




そこまで いけたら、ゆるぎない自分軸って 自然とできてしまうものです。



大事なことだから もう一回言いますよ。

ポイントはゆっくりと呼吸して、周りをよく見てみる。つまり、ゆるむことです。
そうしたら、ありとあらゆるものにつながりを持ち、それらを支えているあなたも見えてくるはずです。
こうやって  ゆるぎないあなたの軸は 自然に出来上がるんですよん



お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)

「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン ゼロから集客

  個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※