夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

お金のこと 仕事のこと 暮らしのこと
豊かに幸せに 最高の人生を創りましょ

NEW !
テーマ:
例えば今日 関東は薄くもりで雨がパラついております。
急激に冷え込んでる。

そういう日って 精神的に影響を受けて やる気がなくなったり、イライラしたり なんだか物悲しくなったりする人が大量に生まれるんだ。

{BC58CABA-3A31-4EE6-AB91-CACC23942317}
おしんのような気持ちでいる方がたくさん生まれるんだよねぇ


SNSを見ても 攻撃する相手を求めてイライラカリカリしている書き込みで荒れてるもんなあ。
やたらと鼻息荒く自画自賛したり、自虐に走る投稿も目立つよね。



そういうの、気温差が原因ですよ。今日はそういう人がたくさんいるようでSNSも荒れ気味です。

身体を温めて、楽しい音楽や映像やマンガを見るんです。落ち込みをちょっとだけ逃がそう。



そして、商売をしている人間として今日できるのは 
こんな天気を見て 共感力を駆使して
厳しい状態にある人たちに寄り添い、リスペクトの気持ちを贈る発信をすること。

ともにあること、誰でも抱えている痛みを書くように意識すること。

それだけでファンは増えるものですよ。




そういうのが 顧客と信頼を築いていく小さな一歩で
人を引き付ける発信で 
ビジネスの強固な土台を形作るものなのだったりします。




魅せ方とかブランディングは私には教えられないけど
商売の基本はそういうものかも。
けっきょく、ビジネスを回しているのは人と人のつながりなんだもの。
そういうコツも書いてるよ

↓↓↓
独立・副業・起業家向けメールマガジン 君塚由佳被害者の会 





お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)
「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン 君塚由佳被害者の会 

個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
電話・ZOOMでのセッション申し込み・ご予約はこちらから
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※

NEW !
テーマ:
業界として どうしても給料が安い仕事ってありますよね。

たとえばうちの旦那さんが就いている物流・運送業。

ネットショップじゃ送料無料とか当たり前だし 
手紙だってどんな離島でも国内は一律82円。
ガソリンもどんどん値上がりしているのに 荷物はどんどん増えている。
そりゃあ 昇給できないよね 
ボーナスだってもらったことないし


たとえば うちの次男。保育士です。

保育士一人当たりの受け入れることができる子どもは決まっているから
施設としての収入の上限は決まってる。
認可保育園には行政からの補助金もあるけれど 
ここのところのふるさと納税で税収が流出しているらしく、行政だって破綻寸前。
無認可保育園は 補助金に頼れない分、値上げしたいけど高くすると児童が集まらない。
駅前は家賃も高く、安価で広い土地は 不便なところで、それもやっぱり児童が集まらない。
そんなわけでめちゃめちゃお給料は安い・・・
保育士って いちおう国家資格であり、「手に職」系の仕事なはずなんだけど・・・


介護の仕事も、お年寄りの増加に 医療技術の発達で「助けることはできる」患者の増加で
介護保険もどんどん財政が悪化、改悪が続いていて
どうやったって人件費が犠牲になる。

レストランや小売り、そういったサービス業全般も 給与が低いですよね。





でも、そういった仕事が大好きな人もいるわけでして。

給料が安いからって 決して楽な仕事というものでもないし
特別な技術がいらない単純作業だから 給料が安いというものでもないです。



車をあちこち運転するのが好きな うちの旦那さんみたいな人もいるし
(車の運転が苦手な私にとっては トラックを運転できるなんてなんて熟練の技術だろうと思いますわよ)
小さい子の世話をするのが 子どものころから大好きな うちの次男のような人もいる。

もちろん、お年寄りが好きな人、雑貨に囲まれて働きたい人、

マネージャーになったらお給料上がるよって言われても 
どうしても自分が作ったお料理をいろんな人に食べてもらい人だっている。


農業も平均年収は120万円前後って言われているけれど
でも、土とともに生きる生き方を選んだ人は もれなく清貧を選ばなくてはいけないんだろうか。


公務員さんは副業禁止が鉄則だけど
だからって有り余るお給料が支払われているわけではないし
(友人の息子さんは消防士だけど 20キロの装備を背負って命がけで火の中に飛び込んでいく危険手当は500円だそうな)

子どもの進学で、親の介護で、自分自身の啓発にと 資金が必要になったときに
公務員さんは給与以上の収入を得る必要が出たときに どうしたらいいんでしょう?



もちろん、地獄みたいな仕事とか 奴隷みたいに働いているなら
すぐにでも辞めた方がいいけれど

大変だけど生きがいだったり、想いがあったり、好きだったりするのに 
それを仕事にしたいっていうのは ワガママなんだろうかね?





「子どもはどんな時も世の中の希望だから たぶん、子どもにまつわる仕事をすることになると思う。」
と心に決めた次男と、

「物流って血液みたいなものだから、これが面白くて仕方ない」
という旦那。

好きな仕事のせいで いろんなことをあきらめなくていいように そんな2人に教えたことがあります。



誰かのお役にも立てばいいな。
 11/1稼ぐ力の磨き方 お金を作る技術

ボランティア価格だったのもあって 事前申し込みと昨日で満席となってしまったのだけど
増席しました。あと少しだけお席をご用意できます。


いっしょに登壇する坪田 順子さんは
養育費ゼロの離婚して 有り金全部セミナーに振り込んでしまったところから
お金を生み出してきたお姉さん。

「生活のために離婚しない、はナシ!」「離婚のために自分と子どもの生活を犠牲になる、はナシ!!」を両立した人。


私もね、2度のガンから生還したものの 
前のようには働けないし 日常生活もあやういわけで。
だからって そんな身の程をわきまる気もない人。

11月1日(木)午前10時から 特別価格3000円です
3社のビジネスオーナーである 坪田 順子と
2社を所有し正社員も抱える君塚由佳がお話しできるのは

特別な才能がなくても すっごいキャリアやスキルがなくてもお金は生み出せる
「お金がないのなら 作ればいいんだよ」の マジでリアルなところのお金の話。

副業・起業から 働き方を変えたい人、病気や事情があってバリバリ働けない人、
育児や介護で家からあまり出れない人
ちょこっと収入の入り口を増やしてみたい人まで必見です

ベル増席したとはいえ、残席わずかなので
ご興味がある方はお早めにね!ベル

※録画あります
※配信した録画の2次利用はお控えください
※リアルタイムで参加できなくても あとから録画の配信を希望される方は申し込みをしてくださいね!



お申し込みはこちらから
 11/1稼ぐ力の磨き方 お金を作る技術



お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)
「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン 君塚由佳被害者の会 

個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
電話・ZOOMでのセッション申し込み・ご予約はこちらから
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※


テーマ:
ためたマイルで 全国に飛び回りたい方のための
お勉強 その1日目

どうやってマイルをためるかっていうと
ポイントサイトで ポイントをゲットして それをマイルに変換するのでする。


マイラー御用達のポイントサイトはいくつかあるけども
まずは1か所だけ登録してみよう。
↓↓↓
ハピタス
https://hapitas.jp/register?spot=21504258&route=pcText


今日はまず、これだけ。



お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)
「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン 君塚由佳被害者の会 

個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
電話・ZOOMでのセッション申し込み・ご予約はこちらから
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※


テーマ:
「儲かる(もうかる)」という漢字は分解すると
「信」と「者」。

信者をたくさん作れば 儲かるビジネスになりますよ


とはよく聞く話だけど


信者どころか お金や労力を吸い上げる集金システムとして
お客様んを奴隷にしてしまう商売もある。






熱狂的なファンがいるのはありがたいことだけども

妄信されてしまうと 人と人のご縁で成り立つ商売ではなく
搾取(さくしゅ)に成り下がっちゃうんだよね。

違法な取引ではなかったりするので止めようがなかったりするんだけど
いずれお客様の資金が尽きれば終わってしまう関係なんだよね。
短期的に大きく稼ぐにはいいかもしれないけれど 見ていてあんまり気持ちがいいものじゃないかなあ。



お互いが ますます豊かになっていく
そういうビジネスって 長く続くと思うんだ。


お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)
「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン 君塚由佳被害者の会 

個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
電話・ZOOMでのセッション申し込み・ご予約はこちらから
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※


テーマ:
発達心理学に「アタッチメント」(乳幼児期に特定の養育者との間に形成される情緒的な絆)という言葉がある

愛着の絆とも呼ばれるこの人間関係を 両親との間で作れない人が多い。

家長制度が崩れ 急速に核家族に変化していく中で
ほとんどの家庭が機能不全家族(家族として機能していない家族)となってしまっているといわれているけれど

例外なく私が育った家族も 両親はものすごく努力したにもかかわらず
お互いに愛着の絆を持てないまま ただ同居人として暮らし解散した者同士でした。



父も母も 家族に縛られず自分らしく生きたというより 
家庭の中に自分の居場所を作れなかったのであり

私も弟や妹も 目立った反抗も暴力もなかったのは あきらめていたからで
自立したというよりも いつも家庭から逃げ出すことばかり考えていた。




こういう本を手に取ると
頑張ったにもかかわらず 家族になれなかった自分たちの無念さや寂しさに
心がチリチリする。



そして、「そういうこともあるよね」と笑うこともできないまま
「私たちは 失敗したのだ」と傷を抱えたまま 手当てもできないまま
散り散りになって、帰ることはできないけれど どこにも根を張ることができなくて帰る家が欲しくてたまらない。
 



そういう人は 信頼できる大人との関係が欠けていて
どうしても、親からの評価をいくつになっても求めてしまう。



友達を作らない(人間関係を築けない)
衝動的で過激な行動をとり、不注意になる。

無意識に叱られることをして注目を集めるので 
当時私はmixiでは何度も炎上騒ぎを起こした。

刺激を求めて感情的な行動をとる。
反抗的で挑戦的。
みえすいた嘘をつき、相手を操る。
自分に否定的な観念を持っているので口癖は「どうせ私なんて」。

求められたくてしかたがなくて 
仕事を異常なレベルで頑張ったり、異性に走ってしまう人もいる。

自傷行為を繰り返しては
こんな私を無条件で受け入れろ!、無償の愛を注げ!!と要求している。



それが 両親はいつも自分を肯定しているとわかって
親を求めなくなった。

本当に私を肯定しているのか 証明できるものなんかないし
決定づけるような出来事があったわけじゃない。

だけど、わかったんだよねえ。



大人になって 友達になってくれる人ができたもの大きい。

私にとっての「信頼できる大人」は
「あなたは愛情が不足しているのよね。私が愛してあげる」とか 気持ち悪いことを言ってくれる人ではなく、

何もしてくれなかったけれど 粘り強く私を信じて見守ってくれる人だった。





スーパーのレジの前で お菓子を買ってくれと転げまわって泣き叫ぶ子どもを見ると思う。

「しょうがないわねえ」と甘やかし、私が泣く前に察して 何でもかんでも買い与えてほしかったわけじゃない。


どんな時も励ましてくれて、褒めてくれて、怒らずに話を聞いてくれて、何でも願いを叶えてくれて、絶対に私を1人にしない。

そんな聖母マリア様みたいだけど まるで人間じゃないような両親でいて欲しかったわけじゃない




じゃあ私が求めていた「すべてを受け入れてくれる愛」「無償で無条件の愛」って、具体的にどういうものなんだろう?




子どもなんて 手間がかかるし うるさいし すぐ病気になるし くさいし 汚い。
それでも そばで生きることを許されていた。

そのせいで 母は大好きだった仕事のキャリア形成に急ブレーキがかかったし
とても仕事ができる人なのに  会社を辞めて、長らくパートタイマーの仕事に就いていた。
父は学生よりも少ないこづかいで暮らすことを何十年も強いられた。 
それでも そばで生きることを許されていた。



傷つけられたし、邪魔にされたし どなられて手を挙げられることもあったけど
それでも そばで生きることを許されていたんだよ


いつだか 両親はいつも自分を肯定しているとわかって
親を求めなくなった。

本当に私を肯定しているのか 証明できるものなんかないし
なにか決定づけるような出来事があったわけじゃない。


だけど、なぜだか
わかったんだよねえ。




わかるまでには 少し長めの時間と
いろんな周り道と いろんな人との出会いが必要だった

だけど わかってよかった。
トモダチが助けてくれた。 

「信頼できる大人」であるトモダチたちが
いい歳をして「私がこんなのは お父さんとお母さんのせい」とわめいていた私を大人にしてくれたんだ。


王子


お知らせ
セミナーやお楽しみイベントはメルマガのみでご案内することがほとんどなので、
ぜひメルマガ登録しておいてください( *´艸`)
「最高の生き方にするための100の知恵」ご登録はこちらから

毎日5分で身につく起業・独立のための小さな一歩に
独立・副業・起業家向けメールマガジン 君塚由佳被害者の会 

個別に 願望達成やビジネスのアドバイスがほしい方へ
電話・ZOOMでのセッション申し込み・ご予約はこちらから
※ただいまお申し込み多数につき受付を中止しています※

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス