ミッチーブログ

ミッチーブログ

不定期で、スピリチュアルなお話等、書いていきたいです。

⚫イベント名
25年に1度の弘法寺ご開帳参拝ツアー
⚫日にち
令和元年11月2~3日
⚫時間
12時半 受付開始
13時  スタート
翌3日 13時半ごろ 解散
⚫定員
15名
※お子さま連れの場合、個別にお問い合わせ下さい。

※定員に達し次第締め切ります、その後はキャンセル待ちになります。
⚫参加費
8,888円(末広がり×4価格。当日支払い10,000円)
※2日の夕食、3日の朝食、昼食、宿泊費、お風呂代、弘法寺への御供全て含む。2日は昼食を済ませてご集合下さい。
⚫タイムスケジュール
 11月2日土曜日 
 13:00 藤広分教会発
14:00 弘法寺着
 参拝
 霊水・弘法水体験
 瀬戸内が見渡せる展望台へ
14:45 お風呂
 野呂高原ロッジ 野呂の湯 日帰り入浴
15:45 野呂山下山開始
16:45 藤広分教会着
 休憩
17:30 清掃 夕食準備
19:00 夕のおつとめ(夜の礼拝)

    ※自由参加です 世界平和を共にお祈り下さい
19:20 夕食(お好み焼き)
20:30 夜の集い グループワーク
22:00 就寝

11月3日日曜日 
 6:00 起床 洗面 着替え
 6:30 朝のおつとめ(朝の礼拝) ※自由参加
 6:50 清掃 朝食準備
 7:20 朝食
 7:50 出発準備
 8:00 弘法寺へ出発
 9:00 弘法寺着
10:00 護摩焚き 火渡り
12:00 野呂山下山
13:00 藤広分教会着 昼食(呉名物 細うどん)

    昼食を済ませられた方から順次解散


⚫持ち物
1泊分の着替え 洗面道具等
数珠(※お持ちの方のみ)
⚫主催者
三井 基志
⚫住所
〒737-0112 広島県呉市古新開4-15-4

※駐車場4台まで(できるだけ乗り合わせでお越し下さい)
⚫申し込み先
三井 基志 

※件名に 弘法寺ツアー申し込み とご記入いただき、

本文に 参加される方のご氏名 ご住所 ご連絡先を明記の上

下記までメールにて お申込み下さい。

fujihiroapp@red.megaegg.ne.jp
⚫振込先
ゆうちょ口座
15120-60849651 ミツイモトユキ 
他行からのお振込みの場合
店番518 普)6084965

 

⚪弘法寺の説明
野路山 弘法寺は弘法大師空海が御年19歳49歳と2度にわたり登山され、岩屋で修業に専念された地として伝えられる霊山です。
遠くは、関東地方からもご参拝にお見えになります。

 

野路山 伊音城 弘法寺のHP


⚪今回の祭典の説明
25年に一度のご本尊御開帳です。稚児行列・火渡りなども行われます。
⚪教会の説明
当教会は、宗派は天理教ですが、初代・二代の会長が金光教や浄土真宗を始め、多くの宗派に助けて頂いた経緯から、宗派を超えて、世界人類の幸福度アップにつながる活動をさせて頂いてます。他宗の方、無宗派の方にも幅広くお越し頂いてます。2019年の西日本豪雨災害のときは、宿泊拠点として多くの方にご利用頂きました。具体的な活動としては、発達障がい支援、不登校支援、食育(できるだけ無農薬無添加食品)、プチ断食道場(少食のススメ)、マインドフルネス、災害ボランティア支援、こころの病回復サポート、比較宗教学のPRをさせて頂いております。


⚪主催者自己紹介
元々はエンジニアです。父の後を継いで、教会長になり、10年を迎えます。
令和元年になって、見えない世界のことがわからないと、生きづらい時代になりました。
現実世界と、神さま仏さまの世界との橋渡し役として、これからも活動をして参ります。
⚪イベントの目的・見どころ
25年に一度の弘法寺の弘法大師ご本尊ご開帳に立会います。
弘法寺は、弘法大師こと空海上人がこもって修行されたという、岩屋に建てられた大変珍しい建造物でもあります。
瀬戸内が一望できる立地です。快晴の日は四国山脈まで見渡せます。

⚪イベントに参加するメリット
護摩焚き、火渡りに参加し、厄払いになります。
野呂山は、標高約800m、空気もきれいで、弘法寺にお参りされて、心がすっきりした方、体調が良くなり、益々健康になった等、喜びの声続出です。
霊水、弘法水が頂けます。
⚪最後に主催者から一言
25年に一度のレアなイベント、参加された皆さんと心から楽しみ、
弘法寺にて世界平和の祈りを少しでも世界へ発信できたらと思います。

※その他のお問い合わせは

三井基志 090-1358-7747

E-mail:fujihiroapp@red.megaegg.ne.jp

まで お願い致します。