moto-JOY Blog

テーマ:

以前から製作を進めておりました KAWASAKI 500SS H1E !!

新商品車 500SS H1E !! レストア開始です!!

新商品車 500SS H1E !! 車体組み立て開始です!!

新商品車 500SS H1E !! エンジン作業開始!

新商品車 500SS H1E !! エンジン始動!!

 

オールペイントに出していた外装が返ってきました!!

 

 

早速組立!!車両に取付けしてついに完成です!!

 

各部オーバーホール、リペイントしてピカピカに仕上がりました!!

 

前後リム、スポーク、タイヤ、インナーチューブ新品です!!

 

 

「K2teck」製の新品チャンバーをクロムメッキして取付けしました!!

 

後姿がカッコいいですね~!!

 

シートも純正パターンで張替済みです!!

 

走行距離はわずか3347Mile!!約5350kmと表示されています!!

 

輸入した時からこの距離ですので恐らく実走距離では?と思います。

なぜならエンジンの状態が非常に良かったのです。

ピストンSTDサイズで焼き付きがありませんでした。

クランクケースも分解してミッション、クランクシャフトもチェック済みです!!

  

 

CDIは安心の日本製「UMEDEN」製CDIに交換済みです!!

安心して乗れますので非常に嬉しいですね!!

 

始動性良好!!エンジンも快調です!!

 

時間がかかりましたが良い車両に仕上がりましたね!!

ついに完成した KAWASAKI  500SS H1E 1974年式 !!

一番気になるお値段です!!

 

車両本体価格 ¥170万(税込み) (参考乗り出し価格 ¥194万)

輸入新規車両ですので3年の新規車検を取得してのご納車となります!!

フレームパウダーコーティング、車体全O/H、エンジン、キャブO/H、チャンバーとCDIが新品!!

外装リペイント、シート張替、各部再メッキなどなど!!

この内容でこのお値段はかなりお買い得だと思います!!

 

製作途中にたくさんのお客様からお問い合わせ頂いております!!

早い者勝ちですので、本当に欲しい方は今すぐにご連絡お願いいたします!!

皆様からのご連絡お待ちしております!!

 

 

 

 


テーマ:

今夜は待ちに待ったナイトランツーリングですよクラッカー

 

19:00に出発しますので、参加してもらえる方は、18:30までにモトジョイへ来てくださいね~爆  笑

 

 

 

 

それと、12/2のSUZUKA TWIN TRACK DAY 2018ですが、

 

どんどん申し込み頂いております。ありがとうございます爆  笑

 

初めて走られる方、余りなれていない方も多く参加されるので、

 

あまり緊張せず、楽しめると思いますので、どんどん参加をお願いしますね爆  笑

 

 

 


テーマ:

もうすでにご存じの方も多いかもしれませんが

随分前から「motoJOY」のYouTubeチャンネルがあるんです!!

「motoJOY」のYouTubeチャンネルはこちらから!!

 

商品車両の紹介や

 

オリジナルマフラーの紹介等に加え

 

最近ではツーリング、サーキット走行会の動画もこちらにアップしております!!

 

動画を撮影したらどんどんアップロードしていきますので

是非チャンネル登録をしてください!!

 

過去の動画を見ていくと懐かしい顔が出てきたりしますよ~

ぜひお暇な時に覗いてみてください!!

 

 

 

 


テーマ:

今回ご紹介するのは HONDA VFR750F インターセプター仕様!!

当店のGoobikeページはこちらから!!

 

 

懐かしいですね~!!この年式のVFR750!!

 

スーパーバイクでもVF750の後に活躍しています!!

レイニーもライディングしていましたよね!?

 

このVFR750Fをベースにあの世界的名車「VFR750R RC30」へと繋がっていきます!!

当店の車両は国内仕様を当時の輸出仕様カラーにオールペイントした車両になります。

非常に綺麗な仕上がりです!!

 

ハンドルがバーハンドル仕様に変更されている以外はノーマルで間違いないと思います。

ノーマルハンドルもござます。

 

走行距離は44584kmと多めではありますが、大切に扱われてきた車両ですので

エンジンの異音、白煙も無く非常に調子の良い状態です。

 

 

非常に扱いやすく十分な速さを兼ね備えておりますので

ツーリングからサーキットまで幅広く楽しめると思います!!

 

気になるお値段は・・・

車両本体価格 58万(税込) (参考乗り出し価格 ¥76万)

納車時に新規車検2年を取得してのご納車となります。

 

徐々に人気の出てきた80年代車両!!

80年代当時のバイク小僧たちが大人になって帰ってきたからではないでしょうか!?

今ならこのお値段でVFR750F インターセプター仕様が購入できます!!

カスタムベースとしても良いですし、ノーマルに戻して維持するのも良いですね!!

皆様のお問い合わせお待ちしております!!

 

 


テーマ:

いよいよ、今回の旅も終わりが近いてきました。

image
が、ここで最後の難関?です。
神がかり的なラッキーで台風を避け、日本を出国できた私達ですが、
いざ帰国となっても関西国際空港はまだ復旧できていないという現実が…
とりあえず航空会社に確認をしてみると
やはり関西国際空港に国際線は着陸できません。
インチョンから日本へ入るには、別の空港に振り分けされるという事。
空港の候補は福岡か仙台!! もつ鍋か牛タンか!!という事ですね!?
結果は牛タンの仙台空港に降りる事になりました。
仙台からいかにして鈴鹿にもどるか?
新幹線?飛行機?一番良い方法を模索しながらフランクフルト国際空港へ!!
午後の便ですので時間が少しありました。
せっかくですのでフランクフルト市内を簡単に観光です!!
ライン川沿いをブラブラ散歩です。
対岸に「大聖堂」があるので行ってみましょう。
 
大聖堂の足元には旧市街があります(ネットからの受け売りです)
観光スポット!!ゴシック様式の家が3軒並んでいる「マーレ―広場」!!(だそうです)
街並み、建物が全て可愛らしい色やデザインです!!
そして大聖堂!!下から見上げると非常に大きいです!!
どうやら中に入れる?登れる?ようなので入ってみました!!
恐ろしい狭さの螺旋階段をひたすら登ります・・・。
足はガクガク、息も絶え絶え、吐きそうになりながら登ると・・・
素晴らし景色が待ってました!!
でも高所恐怖症の佐藤さんは「無理!!」でした!!
確かに足元を見ると酸欠気味の体調にはキツイ風景かもですね・・。
写真ではちょっと伝わらないですが、非常に高い場所です。
下から見上げると・・・。
時計の上まで登った事になるようです。しかも階段で。
そりゃ大変なわけです。
再びライン川のほとりを散歩しながらランチを!!
これでドイツの美味しいビールも最後になりますね~
昨夜飲み過ぎて若干二日酔い気味でしたが、大聖堂のおかげですっきり?です?
ドイツ最後の食事はやはりフランクフルトソーセージ&ポテトサラダ!!
味もボリュームも大満足です!!
image
意外とこの時までソーセージを食べていませんでした!!
せっかくですので一度は味わっておかないと!!
その後フランクフルト国際空港へ!!
いよいよ帰国です!!
免税店でお土産を買ってチェックインを待つ間
さっきのビールが最後のつもりが、また飲んでしまいましたね・・・。
10数時間の長いフライトが終わりインチョンに到着。
 
そしてついに帰国です!!仙台国際空港ですが!!
直前まで悩んで、水曜日に予定がある会長と高橋社長は
仙台に到着するやいなや、新幹線と電車を乗り継いで帰宅する事に決定!!
私はたまたま定休日ですので、佐藤さん、森下さんと仙台に一泊する事にしました。
翌日朝から国内線で関西国際空港に入り車で鈴鹿にもどる事になりました。
一般の車が空港に入る事は出来ませんが、出る事は可能という事です。
ホテルの駅まで電車で移動です。
さすがに疲れていますので「牛タン」は諦め?ホテルの近くの居酒屋で食事&一杯!!
10日間の旅の思い出やらこれからの事やらで話ははずみます。
久しぶりの日本食と日本のお酒!!やはり落ち着きます!!
となれば、お酒もすいすいとすすんでしまいます!!
 
そして飲み過ぎ・・・翌朝完全に寝坊・・・二日酔いのままダッシュで駅へ・・・
何とか飛行の時間に間に合い国内線を使って関西国際空港へ到着!!
でも人の気配が少ない・・・。
第一ターミナルは未だ停電の施設もあり何とも言えない不気味な雰囲気でした。
幸い佐藤さんの車も、私たちが乗って帰る会長の車も無事でした。
写真を撮り忘れましたが・・・あの壊れた橋をちょうどクレーンが釣り上げている所でした。
こんな感じでした(写真は拾い物です)
本当にドイツに向けて出発できたことが奇跡だったとしか言えませんね・・・。
この日の午後4時頃、すべての予定が終わり無事に帰宅出来ました。
しばらく時差ボケとレースの余韻でボ~っとしていました。
何より怪我無く無事に旅を終える事が出来て良かったと思います。
 
これで「HockenheimClassics 2018」 参戦記は完結となります。
昨年の夏?秋ごろ?から半ば冗談のような話から始まった海外レース参戦。
まさか自分も一緒に参加できる事になるとは思っていませんでした。
参加にあたってたくさんの方々からご協力をいただきました。
たくさんの方の協力があってこそ、今回の夢の海外レース参戦は実現できました!!
ご協力していただいた皆様、本当に本当にありがとうございました!!
 
また、長々と続いた参戦記を最後まで読んでくださった方々にも感謝いたします!!
参戦記だけでは物足りない方は12月1日の忘年会に参加してください!!
朝まで思い出話を語ります(笑)!!
 
次は何処へ行こうか!?なんて話も出てくる佐藤会長のバイタリティーは凄いです!!
誘っていただき本当にありがとうございました!!
 
image
更なるパワーを求めて!!CB500をフルチューン!?
佐藤さんの夢もとどまる所を知りません!!
 
image
こうなったら本物の市販レーサー買っちゃう??って話も!?
高橋社長も久々のクラシックレース復帰に本気さが出てきました!?
 
私のCB350も来シーズンに向けて手直しを進めましょう!!
更なる高み(超自己満足)を目指して!!
 
またいつの日か海外のレースに参戦できるように頑張っていきましょう!!
国内のクラシックバイクイベントも非常に盛り上がりを見せております!!
クラシックレースに参加してみたい!興味がある!という方は是非ご相談ください!!
車両の製作からレースのサポートまでご協力いたします!!
 
悩んでいても何も始まらないので・・・
まずは12月2日の「Suzuka twin track day 2018」に参加しちゃいましょう!!
初心者の方、女性でも安心して楽しめる走行会を行います!!
皆様のご参加、お問い合わせお待ちしております!!