戦ふ最前線DX Powered by Ameba



         【初めてこのブログをご覧の方へ】


【本ブログは諸岡覚の旗艦サイトではありません】

このブログはオフィシャルサイトを補完する目的で運営しております。

左サイドバーのバナー「諸岡さとるオフィシャルサイト」をクリックして、あらかじめ「諸岡覚」の詳細をご覧頂いた上で、本ブログをお楽しみ下されば幸いです

※諸注意

・このブログの記事はツイッターからの自動転送ですので、短い「つぶやき」がメインです。

・但し、タイトルのある記事はオリジナルの書下ろしです。

・「なう」はつぶやいておりませんので、悪しからず。

本ブログは「気楽に」「楽しく」をモットーとしており、くすっと笑える記事を心がけております。「真面目さ」を要求される方はオフィシャルサイトをご覧下さい(ここはオフィシャルサイトの休憩所的な役割を果たしています)。

・政治的なことはあまり書いていません。議会・行政・政策・後援会関係・その他の詳細はオフィシャルサイトをご覧下さい(動画も充実してます)。




戦ふ最前線DX  Powered by Ameba

      無許可での転載を禁じます 



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

成人の日にあたり

(成人式式典挨拶の粗原稿です)

新成人の皆様、おめでとうございます。

四日市市議会議長の諸岡覚でございます。

本日は大勢の市議会議員がお祝いに駆け付けておりますが、議会を代表して、一言お祝いの言葉を述べさせて頂きます。

本日お集りの皆様は、平成11年12年生まれでありますが、その頃の社会がどのようなものだったかご存知でしょうか?

携帯電話は普及していましたが、いわゆる電話とメールだけの機能しかなく、携帯電話に初めてカメラが搭載されたのは平成14年の事でした。

ではもうひと世代遡ってみましょう。

皆さんのご両親が成人式を迎えた時代、たぶん平成の初めころになると思いますが、この頃はポケベルが流行り出した頃であり、ゲームボーイが発売されたのは平成元年でした。

では、更に遡って、おじいさんやおばあさんが成人式を迎えた時代はどうでしょう?

昭和30年代辺りだと思います。

終戦前後に生まれて、皆、がむしゃらに働いた時代です。

皆さん、想像できますか?

皆さんからたったの2代遡るだけで、時代は大きく変わります。

10代遡って想像して見て下さい。

電気も娯楽もない時代に、毎日畑を耕して、懸命に生きてきた皆さんのご先祖様の姿がそこにあります。

自分の人生は自分のものです。

自分の命は自分のものです。

しかし、今自分が存在するに至るまでには、何百年何千年という時代を経て、大勢のご先祖様が賢明な努力を重ねてきたということを忘れてはいけません。

皆さんの命は、そういう先人の努力と希望の賜物であるということ。

多くの先人の夢と希望を託された命であり、人生であるということを忘れないで下さい。

自分の命であるけれど、それは自分だけのものではないということ。

自分の人生は、自分だけのものではないということ。

だからこそ命は美しい。

だからこそ人生は素晴らしい。

今、幕を開けた令和と言う時代は、皆さんの時代です。

素晴らしい時代を築き、素晴らしい人生を歩み、そして命を育み、次の時代へバトンを繋げて行って下さい。

話が長くなりましたが、あと一つだけ。

今日、家に帰ったら、ちょっと照れ臭いかも知れませんが、ご家族に『ありがとう』と一言だけで構いません、御礼を言ってください。

実家が遠方の方は、電話して下さい。

このこと一つお願いし、併せて、皆さんの人生が素晴らしい人生になりますことを祈念し、私のお祝いの言葉と致します。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

令和二年 年頭挨拶

 

年頭挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年は四年に一度の統一地方選挙があり、我が四日市市議会でも多数の候補が立つ激戦となりました。

そのような中で前回より800票もの上積みを頂き、素晴らしい成績で5回目の当選をさせて頂きましたことは、身に余る光栄であると感謝致します。

その選挙を終え、5月には令和と言う新しい時代を迎えました。

初春の令月にして、気淑く、風和らぎ、

梅は鏡前の粉を披き、蘭は佩後の香を薫らす

この美しくも気高い令和の最初に、歴代最年少で議長職を拝命致しました。

このことは、私にとりまして非常に価値のある、また、とてつもなく重い責任を持つ出来事でした。

今、議長任期の半分を終え、残り5カ月となりましたが、この半年を振り返りますと、できたこと、できていないこと、よくやったと自負できること、反省すべきこと、様々な想いが胸中に湧いてきます。

一つ言えることは、多くの方のご協力を頂きながら前に進んでこれたという、感謝の気持ちです。

この気持ちを忘れずに、残りの5カ月を全力で邁進したいと思います。

又、議長任期を終えた後は、これまでの一議員としての活動とは一線を画す、新たな視点での議会活動に取り組んで行かねばならないとも思っています。

人にはその時々で期待される役割というものがあります。

新人には新人の、中堅には中堅の、そして議長経験者にはそれ相応の役割というものがあり、最近、そういうことを真剣に考えられるようになってきました。

自分が自分が、、と前に出る季節は終わり、今後は後進を育てて行く立場に変わらねばなりません。

子育ても終わり、年齢も50歳を目前にし、議会に於いても人生においても、私はそういう役割に移行しつつあるのだと深く実感しています。

まだ老いる年齢ではありませんが、そういうことを意識しながら実直に政治の道を歩んで参ることを誓い、年頭の挨拶とさせて頂きます。

本年が素晴らしい一年となりますことを祈念し、年頭の挨拶とさせて頂きます。

 

令和二年 元旦

四日市市議会議長   諸岡 覚

 

 

 

 

 

 

追伸

本日の朝刊にて新風創志会NEWSを折込させて頂いております。

お時間のある方は是非ご覧下さい。

※下記アドレスをクリックでもご覧頂けます。

https://1drv.ms/b/s!AvTQe13XDXA3gXH9wMKUfuLCeKwE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新風創志会NEWS 諸岡さとる特集vol.23 明日発行です!!

明日の朝刊にて新聞折込致します!
保々、県、桜、水沢、小山田方面限定です(予算の都合)。





ブログをご覧の皆様にだけ先行公開。
下記からご覧になれます。
https://1drv.ms/b/s!AvTQe13XDXA3gWmkHUVIV8FV1tD7
今回の内容は
①災害復旧費を緊急上程!
②予算提言『令和の諸源』を提出!
③その他

・・です。

真面目に書いてますので、是非ご覧下さい。


ご感想等頂けたら幸いです。




新風創志会NEWS 諸岡さとる特集vol.22 明日発行です!!

明日の朝刊にて新聞折込致します!
保々、県、桜、水沢、小山田方面限定です(予算の都合)。




ブログをご覧の皆様にだけ先行公開。
下記からご覧になれます。
https://1drv.ms/b/s!AvTQe13XDXA3gWK3sIRJYEUv8pi_
今回の内容は
①全国地方議会サミットで講演!
②議会報告会/シティミーティング、見直しへ!
③その他

・・です。

真面目に書いてますので、是非ご覧下さい。


ご感想等頂けたら幸いです。




新風創志会NEWS 諸岡さとる特集vol.21 明日発行です!!

明日の朝刊にて新聞折込致します!
保々、県、桜、水沢、小山田方面限定です(予算の都合)。





ブログをご覧の皆様にだけ先行公開。
下記からご覧になれます。
https://1drv.ms/b/s!AvTQe13XDXA3gVQYzmOUcl8p089t
今回の内容は
①議長就任
②新風創志会、躍進!!
③その他

・・です。

真面目に書いてますので、是非ご覧下さい。

因みに、今回から紙面の構成が大幅変更になりました。
これは、政務活動費を活用した会派新聞の製作規定に、大きな変更が成された影響です。
変更点の大きな部分は、
1.会派新聞のタイトル、並びに議員の写真のサイズ縮小
2.議員のプロフィール欄の廃止
3.議員の写真は1枚まで(記事に関連した写真に限る)
・・・です。

タイトルや写真のサイズが縮小されたことにより、今までのA4サイズではビジュアルバランスがすこぶる悪くなったため、紙面の使い方を縦から横に変更し、尚且つ、真ん中から折りを入れてB5にするという苦肉の策でバランスを保ちました。

ご感想等頂けたら幸いです。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>